虚言癖のある女性の特徴7つ

虚言癖のある女性の特徴7つ

「あの子の話って嘘ばっかりだよね」「虚言癖すぎてドン引きする」など、周囲の人々の間で密かに噂をされている「虚言癖のある女性」。

彼女達は明らかに見え見えな嘘を付いたり、どう考えても有り得ない話をしたりと、その行き過ぎた行動で日々非難の目を浴びています。

そんな虚言癖のある女性には、一体どのような特徴があるのでしょうか。

虚言癖のある女性の特徴

構ってちゃん

そもそも、虚言癖のある女性は何故嘘を付くのでしょうか。

その理由には人それぞれ様々なものがありますが、全員に必ず共通している事は「構ってちゃんである」という事です。

彼女達は本当の自分に中身が無い為、嘘を付く事で周囲の目を引かせ、あわよくば構ってほしいと考えているのです。

もちろん、普通の人からすれば「嘘を付くと余計人が離れていくだろう」と分かりますが、虚言癖のある女性にはそれが理解出来ない為、「嘘を付けば構ってもらえる」という歪んだ考えを持っています。

そして、時に斜め上な発言をする彼女達に、周囲の人々もつい「それって本当?」と聞き返してしまう為、彼女達は「構ってくれた!」と余計に調子に乗ってしまうのです。

自分を大きく見せたい

虚言癖のある女性のほとんどは、自分に自信がありません。

一見そんな風には見えませんが、彼女達自身も自分に自信が無い事に気付いていなかったりします。

そして、自分に自信が無いからこそどういう行動に出るかと言うと、「自分を大きく見せる為に嘘を付く」という捻くれた行動です。

彼女達は「私は本当の人格では誰にも構ってもらえない」と考えている為、嘘を重ねる事で自分を大きく見せ、何となく大した人間になった気でいるのです。

その為、「根は大した事ないのに、口だけは達者」と批判される事も少なくありません。

目立ちたい

「根は大して面白くもないくせに、嘘ばかり付く事で他人の注目を集めている」というタイプです。

このタイプの女性は、「目立ちたい」「面白いと思われたい」という意識が強すぎるあまり、時には虚言を重ねる事も厭わないのです。

彼女達は、目立ちたいという願望が強いあまり、根も葉も無い話をしたり、周囲からすれば明らかに嘘と分かるような話で場を盛り上げようとします。

その為、「今の話って絶対嘘じゃん」「話盛りすぎでしょ」と言われてしまう事も常茶飯事で、本人が想像しているよりも遥かに嫌われる羽目になるのです。

人気者だと勘違いしている

彼女達が「注目されたい」「目立ちたい」という感情をこじらせた末にどうなるかと言うと、なんと「自分は人気者である」という勘違いをするのです。

そもそも、周囲の人々の精神が大人な場合は、虚言癖のある彼女達の突拍子の無い発言を目の前にしても「そうなんだ〜!」「へえ〜!」と当たり障りの無い対応をします。

特に、平和主義の人であればあるほど、虚言癖のある女性を深く相手にはせず、軽い対応であしらいます。

しかし、そんな対応を取られる事により、虚言癖のある女性は「私の話すごく聞いてくれてる!」「私って人気者じゃん!」と何故か勘違いするのです。

このような状態になっては、彼女達の虚言癖には磨きが掛かる一方である為、さすがにお手上げ以外の何者でもありません。

空気が読めない

虚言癖のある女性は、自分が発言をした時の「周囲から冷たい目で見られている事」「白い目を向けられている事」に全く気付いていません。

そして、自分の発言が原因でいくら微妙な空気が流れようとも、そんな気配には一切気付かないのです。

また、普段からただでさえ空気が読めない彼女達は、「明らかに今言う事ではない」という場面で盛大な虚言癖を披露する事も多く、周囲はイライラを募らせるばかりです。

あまりにも空気が読めなさすぎる彼女には、一周回って感心するほどです。

友達が少ない

虚言癖のある女性が普段どのような日々を送っているのかと言うと、その性格が災いし「友達が少ない、もしくは居ない」という寂しい生活をしている事がほとんどです。

しかし、彼女達の厄介な所は「自分には友達が居ると思っている」という事です。

彼女達は普段から嘘ばかり付く性格である為、周囲は「関わりたくない」「人として嫌い」と批判する事も多いものの、本人はそんな事を全く察知しておらず、むしろ「皆自分の話を聞いてくれている」と、何故か勘違いをしています。

その為、「皆聞いてくれるから私の事好きなんだ!」と言って馴れ馴れしくしたり友達ヅラをするものの、相手は「私は友達だとは思っていない」と感じている事が大半である為、プライベートを共に過ごす事はありません。

自分でも言った事を忘れる

虚言癖のある女性の斜め上の発言には毎日驚きを隠せませんが、彼女達本人も「自分が何を言ったか、自分でも忘れてしまう」というポンコツな特徴があります。

彼女達は日々嘘に嘘を重ねて生活をしている為、だんだんと「自分の設定」を忘れてしまう事も多く、その為「この間は◯◯って言ってたじゃん!」「◯◯じゃなかったの?」と突っ込みを入れられる事が日常茶飯事です。

ただでさえ彼女達の嘘つきな性格に苛立ちを隠せない人が多い中、そんなブレブレの言動には「嘘つくなら貫けよ!」「ちゃんとやれよ!」と余計にイライラしてしまうのです。