獅子座(しし座)O型の性格とは?根拠がない自信家!

獅子座(しし座)O型の性格とは?根拠がない自信家!

人の性格というのは実に個性豊かなものです。

性格は生まれつき決まっている部分だけでなく、体質や育った環境にも影響を受けます。

それだけでなく、私たちの性格は星座や血液型にも強く影響を受けているのです。

それでは、獅子座O型の性格とはどんなものでしょうか。

また、獅子座全体の性格についてはこちらで詳しく説明しています。

獅子座(しし座)の性格の特徴とは?前向きで明るいタイプが多い! 獅子座(しし座)の性格の特徴とは?前向きで明るいタイプが多い!

獅子座O型の性格

リーダー気質

獅子座Oの性格としては、リーダー気質であるということがあげられます。

獅子座は百獣の王であり、すべての星座の中でもトップクラスのリーダー気質です。

リーダー気質というと何となく威張り散らして嫌な人物像を想像してしまいますが、仲間に無理強いをすることは獅子座の美学に反しています。

獅子座は支配と権力の星ですが、決して孤高の人ではありません。

周りに人がいてこそリーダーになり、みんなを引っ張っていくことを望むのです。

また、O型も周りの人と共に歩むことをよしとします。

そのため、仲間に対して無理強いや悪辣な真似を働くことはありません。

しかしいくらO型がおおらかでも獅子座は支配と権力の星であり、敵対したり馬鹿にしたりしてしまうとあらゆる力を使って徹底的に応戦してきます。

仲間であるうちはリーダーとして頼れる獅子座ですが、敵になってしまうととても厄介な相手です。

根拠がない自信家

獅子座O型の性格として、根拠のない自信家であることがあげられます。

ライオンのように自分がもっとも強いものとして生まれてくれば、それだけで気付かないうちに自信を持つようになります。

獅子座はそんな生まれながらにして強者としての運命を定められています。

そして一方のO型も、失敗から学ぶのではなく成功体験を重視するタイプなので、他の血液型より良くも悪くも自信を抱きがちです。

これらの性質により、獅子座O型の根拠がない自信が作り出されます。

もっとも、はじめてのことや困難に直面するときは自信がなく萎縮しているのでは良い結果は残せません。

この根拠がない自信を上手く生かして努力と成果を重ねて、獅子座O型は力強く成功への道をかけていきます。

ポジティブ

獅子座O型の性格として、ポジティブさがあげられます。

獅子座はプライドが高く強気な性格ですが、見る人の心を惹き付けてどこか憎めないところがあります。

それは獅子座のもつポジティブさに起因しているのです。

人は基本的に誰でも不安や孤独といったネガティブな気持ちを抱えながら生きていきます。

しかし、神経質でネガティブなリーダーなど、一欠片の魅力もありませんよね。

リーダーシップに長けた獅子座はそのことを良く理解しています。

たとえ不安だったとしても、あまり人には見せないようにポジティブに振る舞うのです。

O型の性質としてもおおらかで楽天的ですから、獅子座の性質との相乗効果でとてもポジティブになります。

そのポジティブさに周囲も巻き込まれていき、獅子座O型自身もさらにポジティブになって調子を整えていきます。

もちろんこれは、他の星座より楽天的で心臓に多く毛が生えた獅子座O型だからなせる技でもあります。

強そうに見えて繊細

獅子座O型の性格として、強そうに見えて繊細であることがあげられます。

獅子座の威厳と自信に溢れた態度は、いかにも鉄壁の強さに見えるものです。

しかし、その強さの仮面の内側は驚くほど繊細なものです。

困難や敵を撃ち破ることに関しては他に追随を許さない獅子座も、仲間などの嫌われたくない相手に関しては本当に敏感にアンテナを張っています。

そのため、他の人が恐れおののくような困難にびくともしない獅子座は、他の人が気にもしない些細なことで傷付いてしまいます。

これは獅子座の弱味と言えます。

O型の性質としても、悪口を言われたり攻撃されると、自分が悪くなくても落ち込みやすい繊細な部分があります。

しかし、もし面白がって深く傷付けたり、リーダーから引きずり下ろそうとわざと傷付けたりすると大変なことになります。

一度敵と見なされてしまうと獅子座の性質が強く出てきて、全力を尽くして徹底抗戦するので獅子座O型の扱いには気を付けましょう。

派手さを好む

獅子座O型の性格として、派手さを好むことがあげられます。

服やアクセサリー、食事、住まいなど衣食住はもちろん、仕事や趣味も人と違って目立つものを好みます。

獅子座には目立たないように周囲に溶け込んだり、質素や節約といった地味な生活も考えられません。

そんなことをしていれば、たちまち元気を無くしてしまいます。

常に人目を惹き付けるような、華やかな生き方を心から望みます。

O型も獅子座同様にグルメで、派手好きで更に流行りものが好きです。

服もインテリアもセンスよくまとめるのが大好きです。

そのため、獅子座O型は派手好きな性質になります。

もちろんあまり度を越えてしまえば悪趣味になり、周囲にも不快感を与えてしまうこともあります。

しかし、獅子座O型は派手な生き方をしてこそ輝くような魅力をはなつのです。

孤独に弱く寂しがり

獅子座O型の性格として、孤独に弱く寂しがりであることがあげられます。

獅子座は何処にいても頂点を目指してしまう生まれながらの宿命がありますが、これは周りに人がいてこそ成り立つものです。

もし獅子座の周りに人がいなかったとしたら、寂しがりやの獅子座はたちまち気力も元気も無くしてしまいます。

O型も同じく、周りにも人がいないとたちまち弱気になってしまいます。

もちろん無人島に放り込まれるなど本当の孤独を味わえば、大抵はどんな人でも参ってしまいます。

しかし獅子座やO型にとっては、周囲に人がいたとしても、自分が受け入れてもらえなかったりほっとかれたりすることは無人島に放り込まれるように耐え難く辛いことです。

ただし、孤独や寂しさに耐えられない反面、すぐに持ち前のリーダーシップや華やかな魅力で新たに取り巻きや人脈を作ってしまうふてぶてしさもあります。

プライドが高い

獅子座O型の性格として、プライドが高いということがあげられます。

人は誰でも程度の差はあれどプライドというものがありますが、やはり獅子座のプライドの高さは群を抜いています。

人に負けると言うことももちろん嫌ですが、基本的には人の邪魔をしたり足を引っ張るような勝ち方は好みません。

もしそのプライドの高さのあまりルールやマナーに反してしまうと、やはりプライドの高さから何年でも激しい自己嫌悪に陥ってしまうのです。

そのため、あくまで実力勝負で白黒付けることを好みます。

また、獅子座はあくまで頂点を目指しますから、特定の人に勝つなど誰かをライバル視するといったことには興味がありません。

一方のO型も基本的には人の上立ちたいという願望が強く、負けず嫌いをこじらせた場合は強引な手を使ってでもトップを目指します。

しかしそんなO型の負けず嫌いに対して、獅子座の天性のプライドの高さが強く影響を与えます。

一時しのぎで嘘をついたり中身のない見栄を張ることは、獅子座のプライドが許しません。

そのため獅子座O型は周囲の人間だけでなく、自分自身からも認められることを心から願っています。

プライドの高さに相応しい努力をして、真の実力を備えるようになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA