女性が憧れる男性の特徴7つ

女性が憧れる男性の特徴7つ

「憧れの男性と付き合いたい」と思っている女性は多くいます。

女性は男性の何気ない言動を見ています。

そしていつの間にか、その人を目で追う、または意識してしまいます。

では女性は男性のどの部分に魅力を感じて憧れを感じるのでしょうか。

女性が憧れる男性の特徴

見た目が良い

憧れの存在になる理由としてまず考えられることが見た目の良さです。

顔が良い、背が高い、服装がオシャレなど、まずは見た目で人を判断します。

その人を一瞬見て容姿が気に入って一目惚れになることもあります。

容姿はとても重要です。

顔の良さももちろんですが、オシャレセンスも関わってきます。

オシャレな服装をしていれば、だらしない服装に比べ雰囲気がかなり違います。

しかしオシャレの苦手な人でもしっかりと自分の年齢にあった服装、またはTPOに合った服装を着ていることで女性は良い印象を持ちます。

より深い中になっていくには中身が当然伴っていなければいけませんが、まずは見た目です。

見た目が良ければ、中身で少し嫌な面が見えてもカバーされます。

そして、本人の本当の性格を知らなくとも憧れの存在へとなります。

仕事ができる

仕事が出来る人はやはり憧れの存在になります。

仕事は生活の中で多くの時間を過ごします。

同じ職場で仕事が出来る男性はカッコよくみえて憧れの存在になります。

女性の仕事がうまく出来ずにいるときに、仕事のサポートをしてくれるような人であれば、尚更その魅力は高まっていきます。

自分の仕事のみならず、その職場の人の状況を把握していることも大切です。

女性は困っているときに優しくされると、意識をしてしまうこともあります。

憧れの存在になる人は面倒くさそうにサポートするのではなく、優しさでしてくれます。

明らか嫌々ながら手伝っていても憧れの存在には決してなりません。

気遣いが出来る

周りの事を常に気にしており、気遣いの出来る人は憧れの存在へとなります。

女性の荷物が重たそうであれば持ってあげる、または疲れていた様子であれば声をかける等、些細なことでも構いません。

男らしさの気遣い、そして精神的な気遣いです。

女性はほんの少しの優しさに惹かれることがあります。

さりげなく行えるかも一つのポイントです。

わざとらしさは必要ありません。

自然な流れで、スムーズに気遣いが出来る男性が良いと思います。

そして憧れの存在へとなっている男性は自然に気遣いが行えます。

話の中心にいる

いつもその人が話の中心にいるかも憧れの存在になる人の特徴です。

仕事であればリーダーなどで先導に立って話している、プライベートであればその人の周りに自然と人が集まってくるなどです。

仕事でリーダーをしていれば、頼られている証拠になります。

プライベートでその人の周りにいつも友人がいれば、人気者で楽しい人である証拠です。

この二つともが、コミュニケーション力の高さを表しています。

コミュニケーション力の高さはその人の長所です。

コミュニケーション力が高ければ、やはり一緒にいることで楽しい時間を過ごすことが出来て女性を引き付けられます。

広い心

多くの女性が広い心を持っている男性を好みます。

女性は彼氏や好きな人にはワガママを言いたくなってしまうことがあります。

ワガママを言っても許してくれるような男性を求めます。

その時にワガママを何も許してくれないような男性とはうまく行かないこともあります。

また、仕事上では何かで失敗して相手に迷惑を掛けた場合にも極度に責めず、しっかり対応をしてくれる広い心を持っている人を求めています。

心が狭く、すぐに怒ってくる人には憧れは抱きません。

心が広くて、女性をしっかり受け止められる人に憧れを抱きます。

ギャップがある

女性は男性のオンとオフのギャップに弱く、その差に魅力を感じます。

仕事は一生懸命真面目に行い、カッコよく見えていてもプライベートになると、ドジな部分や可愛い部分があるなど、普段の仕事の場では見えないギャップに弱くときめきます。

仕事のモード、遊ぶモードの切り替えがしっかり出来る人に憧れをいだきます。

憧れる存在の男性はしっかりとその区別が出来ます。

いつまでも中途半端な気持ちで仕事に身が入らないなどの場合には、女性はなかなか憧れを抱きません。

また、逆のときもあります。

普段は遊んでいる所しか見ていなく、へらへらしていた人がやるべきことがあれば真面目に取り組むなども一つのギャップです。

ギャップを見ることで、今までのその人とは違う面が見え、相手を意識する機会にもなります。

そして、次第に思いが強くなっていくと憧れの存在へ変わります。

さりげないエスコート

女性は男性に前に立ってエスコートしてくれることを多くの人が望んでいます。

食事の際には前もってお店を調べて予約しておく、寒い冬に外へ出た時には自分の服を貸すなど、女性への配慮です。

憧れの存在となる人はこのような事が自然と身についており、出来ます。

女性に慣れていると言う見方も出来ますが、やはり女性側からしてみれば嬉しく思います。

そしてその人へ評価が上がります。

そして恋愛感情の思いがなくとも、そのような男性に自然と憧れを抱いていきます。

自分の彼氏や旦那があの人のようであれば良いのにと、憧れることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA