綺麗好きな女性の心理7つ

綺麗好きな女性の心理7つ

いつ部屋に行ってもきちんと掃除が行き届いていたり、常にデスクやカバンの中が美しい女性が居ますよね。

普通に生活していれば、どうしても身の回りは多少荒れていくものですが、彼女達は何故か身の回りが常に整理整頓された状態を保つ事が出来ています。

そんな「綺麗好きの女性」は、一体どのような心理の元、身の回りの美しい生活を送っているのでしょうか。

綺麗好きな女性の心理

断捨離が好き

綺麗好きな女性の中には、「要らない物を捨てる事によってストレスを解消している」というタイプが多く存在します。

その為、定期的に身の回りをチェックしては「捨てちゃえ!」と断捨離を行い、「気付けば持ち物が非常に少ない」という環境を生み出します。

そして、持ち物が少ないという事は、それだけ掃除をする手間が掛からない為、清潔を保ちやすくなるのです。

反対に、身の回りが物で溢れれば溢れるほど「片付け面倒臭い〜!」と感じてしまう為、普段から持ち物が少ない生活を送るという事は、非常に賢い選択です。

綺麗好きな人は、基本的に身の回りがすっきりしていないと気が済まない為、「持ち物が非常に少ない事」が大きな特徴です。

一日一回必ず掃除しないと気が済まない

綺麗好きな女性は、「一日一回必ず掃除をする」というルールを設けて生活している事がほとんどです。

それは誰に言われたわけでもありませんが、綺麗好きな女性は「部屋が汚い事」に耐えられない為、掃除をしていないとストレスが溜まるのです。

その為、毎日必ず掃除をしないと気が済まず、少しでも身の回りが荒れていると落ち着きません。

彼女達は「誰に見られるわけでもないが、とりあえず掃除しておく」という心理の元、どんな時でも掃除を欠かしません。

スピリチュアルや風水を信じている

綺麗好きな女性の中には、稀に「スピリチュアルや風水を信じて身の回りを綺麗にする」というタイプが存在します。

雑誌やテレビ番組を通して、「部屋を綺麗にすると運気が良くなる」「身の回りの清潔は心の美しさに繋がる」という言葉を耳にした事のある方は多いのではないでしょうか。

このタイプの女性は、そのような「スピリチュアルや風水の観点から見た掃除の概念」を信じ、「身の回りを綺麗にすれば運気が回ってくるはず!」という強い意識を持っています。

その概念に実際に効果があるのかはさて置き、行動する事で満足しているパターンがほとんどです。

親が綺麗好きだった

「親が綺麗好きなタイプだった」という女性は、幼い頃から常に整理整頓された環境で育ってきました。

その為、「身の回りは綺麗である事が当たり前」という感覚が身に染み付いており、大人になった今でも「少しでも身の回りが乱雑になる事」を嫌がるのです。

また、このタイプの女性は、幼い頃から「片付けはきちんとしなさい」と親に厳しく教えられていたパターンが多い為、何歳になっても「綺麗にしておかないと」という意識が抜けません。

その為、「身の回りは綺麗じゃないと駄目」という心理の元、毎日掃除や整理整頓を欠かしません。

人の目を気にしている

綺麗好きの女性の中には、「いつ部屋に人が来るか分からないから」「誰にどう見られているか分からないから」という理由で綺麗好きな性格を保っているというパターンも存在します。

彼女達は、周囲から「大雑把な性格」「身の回りが汚い」「掃除が出来ない人」と思われたくないが為に、人の目に入る部分は常に綺麗にしておくよう心掛けています。

そんな意識の高さがあるからこそ、身の回りは常に整理整頓させ、掃除に気を抜く事が一切ありません。

そして、このタイプの女性は普段から人の目を気にしやすく、元々が完璧主義で真面目な性格である事がほとんどです。

綺麗好きは常識だと思っている

綺麗好きな女性は、自分が特段綺麗好きなタイプだという自覚がありません。

彼女達にとって、身の回りを綺麗にしておく事は当たり前の事であり、社会人の常識であるとも考えています。

その為、掃除が出来ない人や身の回りが汚く乱雑な状態である人を目にすると、「何で当たり前の事が出来ないんだろう?」と疑問に感じます。

彼女達にとっては「掃除が出来ない人」=「だらしのない人」である為、何となく偏見の目を持ってしまう事も少なくありません。

そして、交際相手にも同じように綺麗好きである人を選ぶ傾向にあり、日頃から「とにかく身の回りを綺麗に出来ない人は理解できない」という考えを持ちながら生活しているのです。

掃除が趣味

普通の人にとっては、掃除とは非常に面倒な存在であり、出来れば後回しにしたいものですよね。

しかし、綺麗好きな女性にとっては、「掃除自体が趣味」である事が多いです。

その為、掃除をする事は全く苦ではなく、むしろ楽しいものである為、「暇さえあれば掃除をする事」が日常のルーティンです。

彼女達は、仕事の日も休みの日も、必ず掃除をする事を欠かしません。

掃除自体を楽しんでいる上、掃除をすればするほど気分が良くなる為、身の回りが汚い状態である事が一切ありません。

その為、自然と身の回りが整理整頓された環境を作り出し、周囲にも「あの人って綺麗好きだよね」という印象を持たれるのです。

彼女達は「毎日楽しみながら掃除をして、常に綺麗な環境で暮らす」という生活が出来ている為、掃除が趣味であるという事は非常に素晴らしい性格であると言えます。