シャイな男性が好きな女性のタイプは?

シャイな男性が好きな女性のタイプ

シャイであまり感情を外に表さなくても、彼も男性です。

どんなタイプの女性が好きか、聞いてみたらきっと答えは返ってくるはずです。

もしかしたら、たくさん条件があるのかも。

あまり恋愛をしていないイメージの人は、きっと理想が高いのでしょう。

恋愛相手に求めるものが多いので、気持ちがそんなに動かないのかもしれません。

でも、いくら頭で高い理想を考えていても、急に落ちてしまうのが恋ですね。

シャイな男性が好きになりやすい女性は、どんな性格をしているでしょう?

シャイな男性が好きな女性のタイプ

明るい

シャイな男性は、自分にないものを相手に求めています。

一緒にいると落ち着く女性でもあり、明るさがある人を求めているのです。

ワガママなようですが、振り回されるのはイヤなのに、一緒にいる時は暗い人ではない方が良いのです。

考え方がネガティブだと、暗い気持ちが移ってきます。

シャイな彼は、自分の感情を表に出すことはあまりないですが、根は暗いとは限りません。

だから、あまり内面も大人しい女性は好きではないのでしょう。

普段は自分の気持ちを表現できないから、素直に気持ちを表現する彼女を見ているとほっとするのでしょうか。

おっとりしている

ぴりぴりしていて、緊張感を持たせる女性は苦手です。

性格がはっきりしていて、キツイ女性が好きな男性もいますが、シャイな男性は、のんびりしている女性の方が好きです。

自分と似たようなペースの相手だと、安心して自分を表現することができます。

ゆっくり言葉を選んで話すこともできます。

シャイな男性は神経質なところもあるので、リラックスできない相手とは本心から話すことはないでしょう。

「おっとりしている」と言われる女性となら、彼女に急かされることもなく、一緒にいて気持ちが休まります。

気配りができる

シャイな男性は、自分から話しかけない分、女性のことを観察しています。

グループの中にいて、気配りを去り気なくする女性は、彼の中で印象が良くなるでしょう。

目立つ人のことばかりではなく、周りも見ているので、シャイな彼のことも視野に入れます。

もしお付き合いしたとしても、自分のことを忘れずにいて、気持ちの変化を察してくれやすいのではないかと彼は感じるのです。

ただぼーっと座っているより、周りの人にも気配りをできるのは、おっとりした女性に限らず、素敵なことですね。

活動的

意外かもしれませんが、シャイな男性も、活動的な女性が好きです。

大人しそうで、休日もじっとしている女性といると、退屈してしまうのです。

自分も積極的ではないので、どこかに行ったり何かをしようと提案してくれる女性が良いのです。

一緒に出かけることで、仕事をしている平日とは違った刺激があります。

いつも連れ回されると疲れますが、軽く誘われるのはまんざらでもありません。

一度断っても、また誘われるという安心感があります。

断り過ぎて、違う人と出かけるようになったら大変ですね。

安心し過ぎないように気を付けましょう。

自分を持っている

シャイな男性は、自分の世界を強く持っています。

それに没頭したい時間もあります。

邪魔しないで欲しい時に、彼女も自分がしたいことを持っている方が安心します。

いつも一緒に行動しなくても良い女性が楽です。

自分の方にばかり気持ちが向けられると、苦しくなるのでしょう。

息がつけるように、自分のスペースがあると良いですね。

あまり彼女が活発で、彼を放置してばかりだと寂しくなるので、程よく付き合える相手と巡り合えると良いです。

シャイな男性は、自分がリードするのが苦手なので、あまりワガママにならない程度には自分を持っている女性が好きです。

ワガママを言わない

自分の気持ちばかり優先して、思い通りにならないとイヤという女性は、彼のタイプではありません。

自分から気持ちを表現したり、何かを考えてリードするのは苦手ですが、彼の意志もあります。

こだわるところには頑固なくらいこだわることもあります。

その時に衝突すると、いつも気持ちを表現するのに慣れていない彼は相手に言い負かされてしまいます。

そんなことが彼女と積み重なると、大きなストレスになります。

それを避けるために、お付き合いに発展する前から、あまり我が強くない女性を選ぶのです。

実際、彼からは声をかけることはないでしょうが、恋愛絡みで想像を膨らませるのは良くあることです。

感情が安定している

シャイな男性がお付き合いしても良いと感じる女性は、気持ちの波が安定している女性です。

ヒステリックになったり、ワガママで人を振り回すのは論外です。

周りの人といてもそうなのだから、自分と近い距離で付き合うと余計に気持ちをぶつけられそうでイヤだと考えるのです。

シャイな男性は、すぐに行動を起こすことはせず、代わりにいろいろな可能性を考えるのが好きなのです。

恋愛に発展しそうかどうかよりも、お付き合いをしたらという前提で彼女の様子を考えます。

好きなタイプの女性だと思ったら、結構一途に彼女のことを想い続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA