愛情表現が素直な女性の特徴や心理は?素直に愛情表現する方法を紹介!

愛情表現が素直な女性の特徴や心理は?素直に愛情表現する方法を紹介!

あなたは好きな相手に愛情表現ができるタイプですか?恥ずかしい・何と言ってよいか分からないと言う人も多いことでしょう。

愛情表現は相手に自分の好意を伝えるのに必要不可欠な行為です。愛情表現をしなければあなたの気持ちは相手に伝わることはないでしょう。今回は愛情表現が苦手な女性に、愛情表現が素直な女性がどのような人で、どんなメリットがあるかを紹介していきます。

愛情表現が素直な女性の特徴

愛情表現が素直な女性とは、どのような人が思い浮かびますか。ここでは愛情表現が素直な女性の特徴を紹介していきます。

ぜひここで紹介する特徴を参考にして、自分自身または周りの女性にも当てはまるかを見てみましょう。

マメ

愛情表現が素直な女性は、マメに連絡を取ります。これも愛情表現の一つで、毎日連絡を取りたい・たくさんコミュニケーションを取りたいという気持ちの表れなのです。自分から連絡を頻繁に撮ることで、気持ちに気が付いてもらいたいとも思っているのでしょう。

ストレート

愛情表現が素直な人は回りくどい言い方はせず、ストレートな物言いで相手に気持ちを伝える傾向にあります。「好き」「会いたい」「嬉しい」といったように、気持をストレートに伝えてくれるので、男性からしても分かりやすいのです。

ストレートに言われて嫌な気持ちになる人はいないでしょう。

甘え上手

女性にとって相手に甘えるという行為は、愛情表現と言えます。誰にでも甘えるということはないでしょう。好きな相手だから弱く可愛い存在として認識してもらいたいのです。

愛情表現が素直な女性は、強がるのではなく素直に甘えアピールができます。

手作りのプレゼントをする

誕生日や記念日などお祝いプレゼントをする女性は多いですが、その中でも愛情表現が素直な女性は市販の物ではなく手作りなものを選びます。手紙や手作りのお菓子などは、好きな相手にしか送ろうとは思わないでしょう。

時間がかかる手作りは、気持ちがダイレクトに伝わりやすくなります。

周りが見えない

恋愛表現が素直な女性は、自分の感情に素直に行動する傾向にあります。またその際には周りが見えなくなってしまう姿が度々見られます。

好きな人にアピールしたり、コミュニケーションを取ることに夢中になってしまうのでしょう。


愛情表現が素直な女性の心理

愛情表現が素直なのは、単に性格的に素直だからという理由だけではありません。考えをもって素直に愛情表現をしている女性もいます。

ここでは愛情表現が素直な女性の心理を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

自信がある

愛情表現が素直にできる人は、良い意味で自分に自信があります。自分自身を出しても相手に嫌われることはないと思っているのです。

また自分の内面だけでなく外見にも自信があるからこそ、素の自分で勝負できるのでしょう。

好かれたい

誰でも人から好かれたいという思いは思っているでしょう。愛情表現が素直な女性も例外ではありません。

どう接すれば相手に受け入れてもらえるかを分かっているので、変に自分を作るのではなく素直に接するようにしているのです。

気持ちが隠せない

相手のことを思いすぎて気持ちが隠せていない可能性があります。相手のことを考えたり本人を目の前にすると、話をしたいという感情が溢れてしまうのでしょう。

このようなタイプの女性は素直に愛情表現して発散させなくては、ストレスがたまる一方なのです。

気が付いてもらいたい

好きな人が普段から仲の良い人とは限りません。あまり接したことが無い人を相手にすると、アピールしなければ認識してもらうことも仲を深めることもできません。

愛情表現を素直にして、自分のことを知ってもらいたい・気持ちに気が付いてほしいと思っているのです。

我慢が辛い

気持ちを抑えて人に接するのは辛いことです。愛情表現を素直にすることで、我慢をしない素の自分でいようとしているのです。

我慢をせずストレスを軽減できれば、ポジティブ思考になり更に素直な自分でいることができるでしょう。


愛情表現が素直な女性に対する男性心理

愛情表現が素直な女性に接している男性は、女性に対してどのように感じているのでしょうか。ここでは愛情表現が素直な女性に対する男性の心理を紹介していきます。

男性にどう思われているのかが気になる女性は、ぜひここで紹介する心理を参考にしてください。

安心する

相手の気持ちは言葉にしなければ分かりません。恋愛においては特に愛情表現が無ければ、本当に自分に好意をもってくれているのかがわからず、自信が無い男性は特に不安を覚えるでしょう。

愛情表現が素直な女性は、自分への気持ちをしっかり伝えてくれるので、安心感があるのです。

かわいい

ツンデレ女子・塩対応・猫っぽいなど女性にも様々なタイプがおり、それぞれ可愛さはありますが、男性が1番可愛さを感じるのは素直な女性と言えます。ツンデレ女子も塩対応も猫っぽい女性も付き合う年数を重ねるうちに、対応するのが面倒に感じてしまうものです。

笑顔で愛情表現をしてくれる姿にかわいいと感じるのです。

気持ちを伝えたい

女性の素直な愛情表現に、男性も思わず自分の気持ちも伝えたくなります。また普段表現が苦手な男性も、女性の愛情表現を受けることで、どう表現すれば相手が喜ぶのかを学ぶことができるのです。

愛情表現を受ければ受けるほど、気持ちを伝えたくてウズウズするでしょう。

一緒にいたい

女性が考えていることを素直に伝えてくれることにより、どう接するかに悩む必要が少なくなります。愛情表現が素直な女性との空間は居心地のいいものと言えます。

愛情表現が素直な女性は、いつまでも一緒にいたいと思える相手なのです。

わかりやすい

男性は女心が分からないと言いますが、異性のことを理解するのは難しいです。ましてや女性の感情はコロコロと変わりやすく、男性には理解しにくい考え方もあるでしょう。

愛情表現が素直な女性は、思っていることや考えをしっかり伝えてくれるので、男性は分かりやすいと感じるのです。


愛情表現が素直な女性のメリットとデメリット

愛情表現が素直のことで様々なメリットとデメリットを感じることがあるでしょう。ではその愛情表現が素直な女性が感じるメリットとデメリットとはどのような事なのでしょうか。

愛情表現を素直にしている女性のメリットとデメリットについて紹介します。参考にしてください。

メリット

仲良くなれる

愛情表現を素直にすることの効果は、付き合うことにこぎつけるだけではありません。その前段階である、相手に認識してもらい仲良くなるということにも効果的です。

恋愛に発展させる前に、まずは友人関係を深めることから始められるのです。

信頼され人が集まる

いつでも素を出し接するので裏表がありません。本音を話す相手は信頼でき、心を開くことができるので自分のことも話しやすいでしょう。

恋愛相手だけでなく友人や同僚など、多くの人が女性を信頼し集まってきます。

長続きしやすい

愛情表現が素直な女性は、恋愛で長続きしやすいと言えます。相手のことを思いやり自分の気持ちもしっかり伝えるので、相手との価値観の違いを埋めることができるのです。

相手も何を考えているかが分からず悩むということもないので、恋愛においてぶつかる壁が少ないと言えるでしょう。

デメリット

嘘がつけない

自分の感情に素直で、思ったまま愛情表現をするので、嘘がつけないところがデメリットとしてあげられます。ポジティブな感情を相手に抱いている時は良いのですが、少しでもネガティブな感情を抱いてしまうと、すぐにバレてしまいます。

利用されやすい

愛情表現が素直なので、女性の気持ちは相手にバレバレです。その気持を利用し騙そうとする悪い人が世の中には存在します。

甘い言葉をかけて自分の好意があるように見せかけ、周りが見えなくなって女性を騙していくのです。

重い

ストレートな愛情表現を行うため相手から重いと思われることがあります。女性からすれば自分がどれだけ相手を好きかを伝えているだけなのですが、相手の気持がそこまでの思いにいたっていないと、受け止めきれず逃げてしまうこともあるでしょう。

素直さが裏目に出てしまうこともあるのです。


愛情表現が素直な女性がモテる理由

愛情表現が素直な女性はモテると言われている理由をご存じですか?愛情表現が素直な女性のどのような所に、男性は惹かれるのでしょう。

ここでは愛用表現が素直な女性がモテると言われている理由を紹介します。ぜひ参考にしてください。

理解しやすい

恋愛に駆け引きをする女性もいますが、男性からしたら女性の気持ちを読みにくく、理解することが難しいと感じます。愛情表現が素直な女性は、女性の表現をそのまま受け入れればよいだけなので、理解しやすいのです。

安心して接することができる素直な女性を求める男性は多いでしょう。

隠さずに言ってくれる

人は完ぺきではないので時に女性にとって嫌なことをしてしまうことがあります。愛情表現が素直な女性は、嫌なことも良いことも隠さずに伝えてくれます。隠すことができないとも言えるでしょう。

自分の行動を見つめなおすことができるので、改善がしやすいのです。

仲直りがしやすい

いくら好き同士でも喧嘩はします。お互いに意地を張ってしまえば、仲直りをすることができず、いつまでたってもぎくしゃくしたままになってしまいます。

愛情表現が素直な女性は、自分の非を認め謝ることができるので、早く仲直りすることができるのです。

信頼できる

感情を隠したり本音を口にしない人に対しては、本当はどう思っているのか疑ってしまいます。愛情表現が素直な女性は、いつでも本音を口にしてくれることもあり、疑念は抱かないでしょう。

愛情表現が素直な女性は、いつでも素で接してくれていると信頼でき、そんな女性はモテるのです。

素が出しやすい

いつでもかっこつけなくてはいけない・相手を疑わなくてはいけないのは疲れるものです。相手も素直な態度で接してくれるので、自分の感情を素直に出しやすくなります。

素の自分で入れる楽さ・素の自分を受け入れてもらえる安心感を、女性の求めるのでしょう。


愛情表現が素直な女性になるには

愛情表現が素直なことで男性からの好感も高く信頼も得られるのであれば、愛情表現が素直な女性になりたいという人は多いでしょう。どのように心がけることで愛情表現が素直な女性になることができるのでしょうか。

ここでは愛情表現が素直な女性になるためにできることを紹介します。

LINEやメールでは素直になってみる

面と向かって素直に愛情表現することは、恥ずかしくなってしまう人は多く素直になりにくいものです。面と向かっては難しくても、LINEやメールと言った文章であれば意外と素直になりやすく、大胆にもなれます。

また客観的に自分の送ろうとしている文面を見ることができるので、恋愛表現が素直になれているか確認することができるでしょう。

お手本をつくる

周りに愛情表現が素直な女性はいませんか?実際に愛情表現が素直な女性の姿を見ることで、気持の伝え方や言葉のチョイスの仕方を知ることができます。

まずはその人をお手本に真似をすることから始めてみましょう。真似を続ければ自然と身につけることができるのです。

思っていることを口にしてみる

人は思ったことを口にする前に、一度考えてしまいます。時には自分の感情を押し殺して接してしまうこともあるでしょう。

ネガティブな感情は一度考え言い方に注意した方が良いですが、「好き」「嬉しい」といったポジティブな感情は我慢せずに口に出してみるとよいです。

相手のいいところを見つける

愛情表現をするには相手のいいところをいっぱい知っておく必要があります。こんなところが素敵とつたえるために、相手のことをたくさん知りましょう。

また愛情表現は相手を好きという気持ちが高まっているときの方が、表現しやすいと言えます。

感謝の言葉を言う

相手を認め感謝の言葉を伝えることは、素直になり相手への愛情を表現する第一歩です。感謝の言葉を伝えることができない人は、それ以上の愛情表現をすることなどできません。

感謝の言葉を伝えるタイミングはたくさんあります。小さなことから始めてみましょう。


愛情表現が素直な女性は魅力的

恋愛は駆け引きという人もいますが、駆け引きを面倒と思っている男性は多いと言えます。愛情表現が苦手な女性も多いかもしれませんが、男性は愛情表現が素直な女性に魅力を感じています。

愛情表現が苦手な男性自身も、女性が素直に気持ちを伝えてくれることで、自身も相手に伝えたいと感じるようになります。駆け引きせずに愛情を伝えてみてはどうでしょうか。