好きな気持ちを抑えている女性心理や行動の特徴を徹底紹介!

好きな気持ちを抑えている女性心理や行動の特徴を徹底紹介!

好きな気持ちを抑えている女性について、紹介します。

あなたの周りにも、好きという気持ちを抑えている女性はいませんか。

「好き」という気持ちを抑えなくてはいけない場面というのは確かにありますが、一体どんなときに女性は好きな気持ちを抑えるのでしょうか。

ここでは、好きな気持ちを抑える女性の心理や、好きな気持ちを抑えているときの女性の行動、そして女性が好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法について触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

好きな気持ちを抑えている女性心理

まずは、好きな気持ちを抑えている女性の心理について紹介します。

好きという気持ちを全面に出さず、その気持ちを抑えている女性は、一体どんなことを考えているのでしょうか。

好きな気持ちを抑えている女性の心理には、以下のようなものが挙げられます。

バレたら恥ずかしい

好きな気持ちを抑えている女性の心理には、バレたら恥ずかしいというものが挙げられます。

自分が誰のことが好きなのか、が周りの人にバレるのが恥ずかしくて、好きな気持ちを抑えている女性もいます。

恋愛経験が少ない女性や、自分に自信がない女性に比較的多い心理と言えるでしょう。

からかわれるのが嫌

好きな気持ちを抑えている女性の心理には、からかわれるのが嫌というものが挙げられます。

バレたら恥ずかしい心理と似ていますが、好きな人がいることが周りにバレ、そのことをからかわれたくないと思っている女性も多いです。

「からかわれる」という発想がある時点で、この心理がある女性は自信がない人だと言えるでしょう。

叶わない相手だから

好きな気持ちを抑えている女性の心理には、叶わない相手だからというものが挙げられます。

好きになった人が自分には程遠い存在の人だった、など、叶わない相手を好きになることもあるでしょう。

叶わない人を好きになってしまうと、自分ではどうすることもできず、ただ気持ちを抑えるしかないのかもしれません。

好きになったらいけない人だから

好きな気持ちを抑えている女性の心理には、好きになったらいけない人だからというものが挙げられます。

好きになってはいけない人、とは、たとえば既婚者であったり、友人の彼氏、義兄など様々ですが、世間的に見ても許されない相手、というと分かりやすいでしょうか。

こういう人を好きになってしまうと、好きな気持ちは抑える以外に方法はありません。

相手に迷惑をかけたくない

好きな気持ちを抑えている女性の心理には、相手に迷惑をかけたくないというものが挙げられます。

自分がその人のことを好きでいると、相手の男性に迷惑がかかるという場合、女性は何とかして好きという気持ちを抑えようとします。

相手のことを第一に考えてしまう女性ほど、この心理であることが多いでしょう。


好きな気持ちを抑えている女性の行動

続いて、好きな気持ちを抑えている女性の行動について紹介します。

好きという気持ちを抑えているとき、女性はどんな行動に出るのでしょうか。

今回は、「日常編」「職場編」「既婚者編」の3つについて、好きな気持ちを抑えている女性の行動を見ていきたいと思います。

好きな気持ちを抑えている女性の行動【日常編】

自分から連絡しない

好きな気持ちを抑えている女性の行動、日常編では、自分から連絡しないことが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている女性は、自分から好きな人に連絡することはありません。

用事があれば別ですが、要件だけ済ませてLINEを終わりにするでしょう。

ただし、相手からLINEが来た場合には、この限りではありません。

SNSは見るだけ

好きな気持ちを抑えている女性の行動、日常編では、SNSは見るだけというものが挙げられます。

人前では好きという気持ちを抑えていても、やはり好きな人のことは知りたいもの。

そのため、自宅で好きな人のSNSを見ていることも多いですが、いいねやコメントを残すことはありません。

近くにいる

好きな気持ちを抑えている女性の行動、日常編では、近くにいることが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている女性でも、いつの間にか好きな人の近くにいる、というのは割と良くあること。

直接的な関わりを持つことはないものの、好きな人の表情が見える、声が聞こえるくらいの位置にいることが多くなるでしょう。

話しかけない

好きな気持ちを抑えている女性の行動、日常編では、話しかけないことが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている女性は、好きな人の比較的近くにいるものの、自分から話しかけることはありません。

近くにいるだけで話しかけない、存在感が薄いというのは、好きという気持ちを抑えている証拠なのです。

時々目が合う

好きな気持ちを抑えている女性の行動、日常編では、時々目が合うことが挙げられます。

好きな気持ちをいくら抑えようとしても、好きな人のことは無意識のうちに見てしまうもの。

そのため、相手の男性と「時々目が合う」ようになります。

気持ちを抑えようとしているので、頻繁に目が合うということはありません。


好きな気持ちを抑えている女性の行動【職場編】

仕事を忙しくする

好きな気持ちを抑えている女性の行動、職場編では、仕事を忙しくすることが挙げられます。

好きな気持ちを抑えようと決めた女性は、好きな人のことを考えなくてすむように仕事をめいっぱい詰め込みます。

仕事を忙しくすることで、仕事に集中し、好きな人への気持ちを忘れようとしているのでしょうね。

仕事が手につかなくなる

好きな気持ちを抑えている女性の行動、職場編では、仕事が手につかなくなることが挙げられます。

好きな気持ちを隠すのは、頭では理解していても実際にはなかなか難しいもの。

そのため、抑えよう、忘れようという意識が裏目に出てしまい、仕事が手につかず、普段ではしないようなミスをすることもあるでしょう。

仕事で関われるようにする

好きな気持ちを抑えている女性の行動、職場編では、仕事で関われるようにするというものが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている以上、プライベートでの関わりは望んでいません。

とはいえ、好きな人と一切関わりがないのは寂しいので、なるべく仕事で関わろうとするのです。

笑顔が多い

好きな気持ちを抑えている女性の行動、職場編では、笑顔が多いことが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている女性は、どんなときでも笑顔でいることを心がけています。

ニコニコと笑っていれば周りに不快感を与えることはありませんし、自分の本音を悟られるリスクも減るからです。

新しいことにチャレンジする

好きな気持ちを抑えている女性の行動、職場編では、新しいことにチャレンジすることが挙げられます。

たとえば同じ部署に好きな人がいるのなら、好きな気持ちを抑えるために部署異動を申し出るなど、新しいことにチャレンジする女性も少なくありません。

自分の気を紛らわせることもできますし、キャリアアップにもなるので、まさに一石二鳥ですね。


好きな気持ちを抑えている女性の行動【既婚者編】

自問自答する

好きな気持ちを抑えている女性の行動、既婚者編では、自問自答することが挙げられます。

自分、もしくは相手が既婚者である場合、女性はまず「本当に好きなのか」「なぜ好きになってしまったのか」などを自問自答します。

好きになってはいけない人だ、ということが分かっているからこその行動ですね。

わざと避ける

好きな気持ちを抑えている女性の行動、既婚者編では、わざと避けることが挙げられます。

既婚者で夫以外の人を好きになってしまうと、女性はその人のことをわざと避けるようになります。

できるだけ関わりをなくすことで、好きな気持ちを抑えようとしているのでしょう。

夫に優しくなる

好きな気持ちを抑えている女性の行動、既婚者編では、夫に優しくなることが挙げられます。

既婚者女性が夫以外の人を好きになってしまうと、普段よりも夫に優しくなったり、夫に尽くしたりすることが多くなります。

心の中で、夫に申し訳ない気持ちがあったり、他の人を好きになったやましさがあるための行動だと言えるでしょう。

趣味を作る

好きな気持ちを抑えている女性の行動、既婚者編では、趣味を作ることが挙げられます。

既婚者女性が好きな気持ちを抑えているとき、新しく趣味を作る人も多いです。

人は誰でも、真新しいものには興味を持ちますよね。

夢中になれるものを見つけることで、好きな気持ちを忘れようとしています。

夫との時間を作る

好きな気持ちを抑えている女性の行動、既婚者編では、夫との時間を作ることが挙げられます。

夫以外の人を好きになってしまう女性の多くは、夫との関係に何かしらの不満を抱えているもの。

だからこそ、夫との時間を作ってその不満を解決することで、一線を超えることのないようにしているのです。


女性から好きだけど気持ちを隠しているなと感じた時の対処法

最後に、女性から好きだけど気持ちを隠してるなと感じたときの対処法について紹介します。

身近にいる女性が、自分のことを好きだけどその気持ちを隠してると感じた(気づいた)ら、どうすれば良いのでしょうか。

あなたがその女性のことをどう思ってるのか?にもよりますが、その場合は以下のような方法で対応してみてください。

気づかないフリをする

女性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、気づかないフリをすることが挙げられます。

好きだけど気持ちを隠してると感じたとしても、それはあくまでもあなたの主観であり、確定した事実とは限りません。

勘違いという可能性もありますし、相手の女性も隠そうとしているのですから、気づかないフリをするのが優しさというものですよ。

2人きりになってみる

女性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、2人きりになってみることが挙げられます。

「自分のことが好きなんじゃないか」と感じるのなら、その女性とあえて2人きりになってみましょう。

いくら普段は気持ちを隠していても、2人きりになれば何らかのアクションを起こす可能性が高いからです。

好意を匂わす

女性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、好意を匂わすことが挙げられます。

あなたがその女性のことを思っているのであれば、さりげなく好意を匂わすのもおすすめです。

自信がないなどの理由で気持ちを抑えている女性なら、あなたからの好意を感じたことで自信になり、何かが変わるかもしれませんよ。

探りを入れる

女性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、探りを入れることが挙げられます。

本当に自分のことが好きなのか、自分の思い込みではないのか、を知るため、周囲に探りを入れるのも一つの手。

女性本人からだけでなく、その女性と仲のいい友人などから話を聞いてみるのも、おすすめです。

特に何もしない

女性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、特に何もしないことが挙げられます。

あなたがその女性のことを恋愛対象として見ることができない、付き合う気がないのであれば、特に何もする必要はありません。

相手も好きという気持ちを抑えているわけですから、こちらから何かしらのアクションを起こす必要はないでしょう。


まとめ:好きな気持ちを完全に抑えるのは難しい

好きな気持ちを抑えている女性の心理や行動、女性が好きだけど気持ちを抑えていると感じたときの対処法について、紹介しました。

好きな気持ちを抑えるというのは、頭で考えるほど簡単なことではありません。

本人はきちんと気持ちを隠しているつもりでも、意外と周りにはバレバレなこともあるのです。

特に、自分、もしくは相手が既婚者などの場合は、好きな気持ちを抑えるよりもキッパリ諦めることをおすすめします。