初デート後に女性が送る脈ありLINEの特徴は?初デート後に好印象を与えるLINEの送り方!

初デート後に女性が送る脈ありLINEの特徴は?初デート後に好印象を与えるLINEの送り方!

初デートの後は、「今日のデートは楽しかったのか?」「デートを通して自分のことをどう思ったのか?」と、相手の気持ちがとても気になるでしょう。相手がどう思ってるのか知りたいなら、デート後に送られてくるLINEの内容に注目すべきです。
今回は、初デート後に女性が送る脈ありLINEと、脈なしLINEを紹介していきます。
また、初デートの後に送ると好印象を与えることができるLINEなども紹介していきますので、ぜひ役立ててください。

初デート後に女性が送る脈ありLINE

初デートの後は、相手が送ってくるLINEで脈あり度をチェックしてみましょう。大抵の女性は好きな人に素直に気持ちを表現するので、ポイントさえ抑えれば大好きな女性の気持ちを見抜くことは容易です。
ここでは、初デート後に女性が送る脈ありLINEについて詳しく紹介していきます。

「今日は本当に楽しかった」

初デート後のLINEで楽しかった気持ちをストレートに表現してくれた場合は、その思いを真っ直ぐに受け止めても問題ありません。
「今日は本当に楽しかった」「一緒にいると楽しい」これらは、完全にあなたに好意を持っているからこそ言える発言です。次のデートに誘っても、こころよくOKしてくれることは間違いないでしょう。

「また行こうね」と次のデートを希望する

初デート後、「また行こうね」と次のデートを希望するようなLINEが来た…この場合も、相手があなたのことを好きなのは確実です。
女性は正直なのでもうデートしたくないと思っていたら、次があることを匂わせるような発言は絶対にしません。あなたと友達以上の関係に進展しても良いと思っているのでしょう。

「今日はありがとう」と感謝を伝えてくれる

初デート後すぐに「今日はありがとう」とLINEで感謝を伝えてくれる場合も、脈ありと言えます。
すぐにお礼を言ってくるのは、あなたに「良く思われたい」「好きになって欲しい」という気持ちがあるからでしょう。あなたのことが好きだからこそ、そうやってイメージアップを図るのです。

感想がやたら詳しい

初デートの後のLINEで、行ったお店の感想や一緒に食べた料理の感想などをやたらと詳しく語ってくるのは、相当あなたとのデートが嬉しく楽しかったということです。なので、この場合も脈ありと言えるでしょう。
女性は、好きな人とのデートなら一瞬一瞬の出来事をしっかり記憶しています。また、好きだからこそ楽しかった思い出を共有したいとも思うのです。

「今度はいつ会える?」と予定を聞いてくる

初デート後のLINEで「今度はいつ会える?」と、次のデートの日程を具体的に決めようするのは、完全にあなたと関係を進展させたいと思っている証拠です。
このようなLINEを送ってくる女性は、かなり恋愛に積極的なタイプと言えるでしょう。次のデートでは、彼女の方から告白してきてくれる可能性だってあります。


初デート後に女性が送る脈なしLINE

初デートを通して女性が相手のことを「ナシ」と思った時のLINEは、ネガティブな内容であったり、そっけなく感じられる発言をしてくることが特徴的です。また、LINEをしてこないという最悪のパターンもあるでしょう。
ここでは、初デート後に女性が送る脈なしLINEについて詳しく紹介していきます。

「今日は疲れた」などのネガティブ発言

デート中は楽しそうに見えたのに、初デートの後のLINEで「今日は疲れた」などのネガティブ発言をされてしまった…その場合は、残念ですが脈なしと考えられます。
デート自体は楽しかったけど、あなたと価値観や性格が合わず気疲れしてしまったのでしょう。今後関係が進展する可能性は低いと考えられます。

「またいつか会いましょう」などのそっけないメッセージ

初デート後、「またいつか会いましょう」などのそっけなく感じられるLINEが送られてきた場合も、脈なしと判断できるでしょう。
また、あなたから次のデートの提案をした場合に、「予定が分からない」「しばらくは無理」などとはぐらかされた場合も、相手は今以上関係を進展させる気がありません。

スタンプのみ

これまでのLINEはしっかりした文章のやりとりだったのに、初デートを終えてからスタンプのみのLINEが来ることが増えた…その場合、相手はデートを通してあなたのことを「あまり好きではない」「相性が合わない」と判断したと考えられます。
基本的に女性は、好意を持っている男性にスタンプだけで対応することはありません。

LINEのやりとりがグッと減る

初デートの後LINEのやりとりがグッと減った…それは、相手からのとても分かりやすい脈なしサインです。
あなたへの思いがデートを通して高まったのなら、当然LINEの頻度はデート前と変わらないか、もしくはデート前よりももっと増えるでしょう。LINEのやりとりが減るのは、今後デートをする気はないし、もちろん恋人関係に発展する気もないという気持ちの表れです。

LINEしてこない

初デート後全くLINEをしてこなくなったのは、完全にもうあなたと関わる気がないからでしょう。
この場合、相手はあなたに対して異性としての興味を完全に失ってしまったと考えられます。また、デート中のあなたの発言や行動に、気を悪くして怒っている可能性もあるでしょう。


初デート後に男性から送る好印象を与えるLINEの送り方

デートでの相手への対応はもちろん大切ですが、今後関係を進展させるためにはデート後の対応にも気をつけなければいけません。
そこで、ここでは初デート後に男性から好印象を与えるLINEを紹介していきます。次のデートに繋げられるよう、好感の持てるメッセージでしっかり相手の心を掴みましょう。

感謝を伝える

相手に好印象を与えたいのであれば、まずしっかりと感謝を伝えることが基本中の基本です。
「今日はありがとう」という一言があれば、女性を喜ばせることができ、更に誠実さをアピールすることもできます。感謝をしっかりと伝えられる男性は、女性にとってかなり魅力的なのです。

服装や髪型を褒める

デートでの服装や髪型をLINEで褒めることも、相手に好印象を与える方法の一つです。
デート中に「今日の髪型可愛いね」と言うよりも、後でLINEで「今日の髪型と服装本当に可愛かった」と伝える方が、真実味が増します。また、「あの時そんな風に思っててくれたんだ…」と相手が思うことで、あなたに対してのときめきが高まるのです。

「ドキドキした」など好意を匂わす

デート後に相手への好意を匂わすようなLINEを送ることで、好印象を与えると同時に関係が急速に発展しやすくなるでしょう。
「今日はずっとドキドキしてた」「本当に幸せな一日だった」このようなLINEを送ることで、相手はあなたに好かれてることを確信します。相手もあなたのことを好きなのであれば、同じように好意を匂わせるような言動をとってくるようになるでしょう。そこまでいけば、恋人同士になれるのも時間の問題です。

「無事に帰れた?」などの気遣いのある内容

気遣いのある内容のLINEを送ることも、好印象を与えるには最適です。
デート後に「無事に帰れた?」「疲れてない?」といったLINEがきたら、女性は「この人と付き合ったら幸せだろうな」と想像するでしょう。「恋人にするなら絶対に気遣いが出来る優しい男性がいい」と思っている女性は多いのです。

「また遊んでね」とやんわり次のデートをお願いする

やんわりと次のデートをお願いするLINEも、女性的には好感を持てるでしょう。
いきなり「次はいつ会える?」と言われるより、「また遊んでね」「よかったらあいてる日を教えて欲しいな」と優しく言われた方が、可愛げが感じられて母性本能をくすぐられます。ガツガツしている男性より、物腰の柔らかな男性を好む女性は少なくありません。


初デート後に女性に送ってはいけないLINEとは

初デートの後あなたが送るLINEの内容によっては、相手を不快な気持ちにさせて関係が悪化してしまう危険性もあるので、注意が必要です。悪気なく送ったLINEでも、相手に嫌悪感を与えてしまうことがあります。
ここでは、初デート後に女性に送ってはいけないLINEを紹介していきます。

返事がないのに何度も送る

初デート後LINEを送ったけど、返事がないから再度送ってみる…これは、相手の心に負担を与えてしまう行動です。
返事がない理由として、忙しくてLINEを見ている暇がないということが考えられます。忙しい中、スマホを見た時あなたから何度も何度もLINEが届いていたら、「この人と付き合ったら疲れそう」と思わせてしまうでしょう。

謝罪や反省が多い

デート後に謝罪や反省だらけのネガティブなLINEを送るのは、相手をうんざりさせてしまうだけです。
「今日行ったレストラン美味しくなかったよね…ごめんね」「もっと違う所に連れて行ってあげればよかった…」これらは一見思いやりのあるメッセージのようにも見えますが、せっかく楽しかったデートの後にこんな暗いLINEが届いたら気持ちが沈んでしまいます。

ダメ出し

初デートの後にダメ出しのようなLINEを送る…これをしてしまうと、相手はあなたのことが一瞬で嫌いになるでしょう。
「今日着てた服より、もっと女の子らしい服の方が似合うんじゃない?」「今日はメイク濃かったよね」このようなLINEは、あなたにとっては単なる率直な意見や感想だとしても、せっかくデートのために気合いを入れておしゃれした女性にとってはダメ出しでしかなく、かなり気分が悪くなり「もう会いたくない」とさえ思わせてしまいます。

執拗に「楽しかった?」と感想を求める

しつこくデートの感想を求めると、めんどくさい男と思われてしまうので注意が必要です。
「今日楽しかった?」「今日行ったお店どうだった?」こんなLINEばかり送っていたら、相手はそのうち返信するのも億劫になって、最終的にあなたからのLINEを全て未読・既読スルーしてしまう可能性があります。

何も送らないのは論外

初デート後にLINEを何も送らないでいると、確実に相手との関係が悪くなってしまいます。相手を不快にさせるようなLINEを送るのも絶対にダメですが、何も送らないのは最もやってはいけない行為です。
楽しいデートの後に、駆け引きとしてあえて連絡せず相手の気を引こうとする…そんなことを考える男性もいるでしょう。しかしそれは完全に逆効果で、「もしかして嫌われたかな…」と相手を不安にさせてしまうだけです。好きな女性をそんな風に悲しい気持ちにさせないようにしましょう。


初デート後に女性からLINEが来ない時はどうすればいい?

初デートの後相手から全くLINEが来ないと、「もう諦めた方がいいのかな」と大抵の人が思うでしょう。確かに諦めた方が良いパターンもありますが、必ずしもあなたのことが好きじゃないからLINEしてこないというわけではありません。相手の気持ちを見極めて、適切な対処をしましょう。
ここでは、初デート後に女性からLINEが来ない時の対処法について紹介していきます。

少し時間を置いてから気軽なLINEを送ってみる

初デート後女性からLINEが来ない場合は、少し時間を置いてから気軽なLINEを送ってみましょう。忙しくてあなたにLINEをしている暇がない可能性があるので、質問だらけのLINEや長文LINEはやめておきましょう。
「この前はありがとう!また暇がある時よかったら連絡してね」このような配慮が感じられるLINEを送れば、相手は喜んでくれます。

電話をかけてみる

デート後相手から連絡がなければ、思い切って電話をかけてみるのもありです。電話をかけることで、相手の気持ちを簡単に見極めることができます。
すぐに出てくれる・折り返しがある場合や、LINEで「出れなくてごめん」と反応してくれる場合はあなたのことが気になっている証拠です。完全無視されたら、あなたに全く興味がないということでしょう。

共通の友人がいるなら様子を聞いてみる

共通の友人がいるのであれば、初デート後の様子を聞いてみるのも良いでしょう。
さりげなく「最近〇〇ちゃんってどうしてる?」と聞けば、忙しくしてるのかどうかの情報くらいは得ることができます。仲良しの友人なら、相手があなたのことをどう思っているのかを知っている可能性もあるので、思い切って聞いてみるのもありです。

デートを振り返り自分の悪かった部分を探す

初デート後に連絡がないのは、あなたに何か原因がある可能性もあります。デートを振り返り、自分の悪かった部分を探してみましょう。
もしピンとくる出来事があるなら、相手にちゃんと謝罪すべきです。「あの時はごめんね」と素直に伝えれば、あなたの印象は回復するでしょう。

潔く諦める

初デートの後あまりにも長期間LINEがないのであれば、潔く諦めましょう。また、あなたからLINEしてもずっと未読・既読スルーされている状態の場合も、相手の気持ちを察してそれ以上連絡するのはやめた方が良いです。
デートから1週間以上連絡がないなら、もうこれ以上の進展はないと判断しましょう。


初デートの後はなるべくすぐに自分からLINEするべき

初デートの後は女性からの連絡を待つのではなく、自分からLINEするように心掛けましょう。また、時間を置いてから送るのではなく、デートから帰宅したらすぐに送ることが重要です。
デートの後1人になった時は、余韻に浸ってお互いに相手への好意がピークに達しています。最も相手の気持ちが高まっているその時にLINEを送ることで、より一層あなたに夢中にさせることができるでしょう。そうすることで、スムーズに関係が進展することも期待できます、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA