LINEの返信が遅い女性の心理は?返信が遅い女性でも脈ありなサインを紹介!

LINEの返信が遅い女性の心理は?返信が遅い女性でも脈ありなサインを紹介!

気になる女性からのLINEの返信が遅いと、「興味を持たれていない」と思ってしまうでしょう。しかし、必ずしもそうとは限りません。LINEの返信が遅くても、脈ありの可能性は十分あります。
今回は、LINEの返信が遅い女性について紹介していきます。
LINEの返信が遅い女性の心理や、男性が冷めてしまう理由・モテないと言われる理由を解説していきます。また、LINEの返信が遅い女性の脈ありサイン・脈なしサインも紹介していきます。
更に、LINEの返信が遅い女性への対処法についてもお話ししていきますので、「好きな人とスムーズなLINEのやりとりがしたい」と考えている男性は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

LINEの返信が遅い女性の心理

LINEの返信が遅い女性は、そもそもLINEがあまり得意ではなかったり、忙しくて返せないなど、人によって様々な気持ちを抱えています。ほとんどの場合、悪気があるわけではないのです。
ここでは、LINEの返信が遅い女性の心理を詳しく紹介していきます。

LINE自体が苦手

LINE自体に苦手意識を持っているから、どうしても返信が遅くなってしまうという場合があります。
LINEよりも、電話や会って話すなどのコミュニケーションの方が好きという女性は少なくはありません。このタイプは、例え好きな男性相手であったとしても、LINEでのやりとりをスムーズに行うことが困難です。

相手に興味がない

女性がLINEの返信を遅らせてしまうのは、相手に全く興味がないという気持ちの表れの可能性もあります。
余程優しい人でなければ、異性として何の興味もない相手に早急にLINEを返そうとは思わないでしょう。特に自分の気持ちに正直なタイプの女性は、好意を持っていない男性とのLINEは平然と既読無視してしまうこともあります。

駆け引きしているつもり

駆け引きのつもりで、LINEの返信をわざと遅らせている場合もあるでしょう。
相手が駆け引きとは気づかない位LINEの返信を遅らせてしまうのは、かなりの恋愛下手であると言えます。でも、本人は相手を夢中にさせるために、自分なりに精一杯恋愛テクニックを駆使しているつもりなのです。

他のことで忙しくてそれどころじゃない

単純に忙しすぎて、LINEの返信がなかなかできないというケースもあります。
「女性は好きな男からのLINEなら、忙しくても合間を縫って返信してくるはず」そう思い込んでいる男性は少なくないでしょう。しかし、仕事で責任ある立場を任されている女性や、自分の時間を一番大切にしている女性は、たとえ好きな異性からのLINEであっても後回しにします。

返信内容を悩んでいる

LINEの返信が遅いのは、「何て返せばいいだろう…」と深く悩み過ぎていることが原因の場合もあります。
LINEでは相手の表情が見えない分、失礼なことや傷つける言葉を送ってしまわないよう慎重になってしまう人もいます。また、相手から相談事などの重い内容が送られてきた場合も、「しっかり考えて文章を作りたい」と考えて時間がかかってしまう人も少なくないでしょう。


女性からのLINEの返信が遅くても脈ありだと思うサイン

好きな女性のLINEの返信が遅いからといって、「好かれていない」と決めつけてはいけません。相手の言動にしっかりと脈ありサインは隠されているので、逃さないようにしっかりと観察しましょう。
ここでは、女性からのLINEの返信が遅くても脈ありだと思うサインを紹介していきます。

遅れたらちゃんと謝ってくれる

LINEの返信が遅れた時は、「遅くなってごめんね」と毎回ちゃんと謝ってくれる…この場合は脈ありだと言えます。
異性として好意を持っている男性には、当然「嫌われたくない」「悪く思われたくない」と思うものです。なので、謝ることで「悪気はない」ということをちゃんと伝え、挽回しようとします。

遅れた理由を伝えてくれる

謝るだけでなく、返信が遅れた理由もきちんと伝えてくれる場合も、完全にあなたのことが好きだと考えられます。
友達どまりの相手なら、わざわざ遅れた理由まで説明しようとは思わないでしょう。「自分の事を理解して欲しい」という気持ちの表れで、つまり今後関係を進展させたいと思っているということなのです。

デートに誘ってくれる

LINEの返信は遅いけど、「今度遊びに行こうよ」とデートに誘ってくれることがあるなら、間違いなく脈ありです。
これは、LINEでのやりとりが苦手で返信がいつも遅れてしまう女性の、典型的なパターンと言えます。あなたのことが好きだから、苦手なLINEよりも直接会ってコミュニケーションをとりたいと考えているのです。

電話をかけてくることがある

LINEのやりとりはスムーズではないけど、時々女性の方から電話をかけてきてくれる…この場合も、LINEが苦手なだけであなたにかなり好意を持っていると言えるでしょう。
女性にとっては、好きな人に電話をかけるというのはかなり勇気を必要とすることです。勇気を振り絞ってでも声が聞きたいと思うのは、よほどあなたのことが好きな証拠でしょう。

会った時は嬉しそうに話しかけてくれる

LINEの返信は遅くても、実際会った時にはとても嬉しそうに話しかけてくれるなら、相手はあなたのことが大好きだということです。
脈ありか・脈なしかは、LINEのやりとりより何よりも、実際に会った時の態度に一番表れています。あなたの姿を見つけたらいつも嬉しそうに駆け寄ってくれるのであれば、完全に彼女はあなたに夢中なのでしょう。


やっぱり?LINEの返信が遅い女性の脈なしサイン

脈ありサインと同様に、あなたに異性として好意を持っていない場合も、その気持ちは相手の行動にはっきりと表れています。ただ、今は脈なしでも今後相手の気持ちが良い方向に変わるケースもあるので、諦めてはいけません。
ここでは、LINEの返信が遅い女性の脈なしサインを紹介していきます。

遅れても謝罪がない

LINEの返信が遅れても毎回特に謝罪がない場合は、あなたのことを気の合う友人くらいにしか思っていないのでしょう。友達として信頼しているからこそ、「LINEが苦手な自分のことをちゃんと理解してくれてるから、謝らなくてもいい」と彼女は考えているのです。異性として見られていないのは残念なことではありますが、あなたにかなり心を許しているので今後恋愛関係に進展する可能性はゼロではないでしょう。

返信内容が薄っぺらい

返信が遅い上に、「そうなんだ。」「へー」「うん」などの、短文で薄っぺらい内容のLINEしかこないのであれば、相手はあなたに全く興味がないと考えられます。
それどころか、「めんどくさいからLINE終わらしてくれないかな」と思い、あえてそっけなくしている可能性もあります。

デートに誘ってもスルーされる

思い切ってデートに誘ってみても、毎回「また今度ね」「忙しいから無理」とスルーされてしまうのであれば、完全に脈なしです。
この場合、今後恋人同士になれる確率はかなり低いです。ただ、完全に無視されているわけではないので、あなたが粘り強く頑張れば少しづつ興味を持ってくれる可能性もあるでしょう。

自分から全くアクションを起こさない

LINEの返信が遅いだけでなく、あらゆる場面で相手からアクションを起こしてくることがない場合も、あなたに全く興味がないと言えます。
例えば、実際に会っても一切向こうから話しかけてくることがなかったり、もちろんLINEだけでなく電話をしてくることもないなど、何一つ行動を起こしてこないのは完全にあなたに関心がない証拠です。

会話中に目を見てくれない

実際に会った時、会話中一切目を見てくれない…こういった場合も、脈なしでしょう。
大抵の女性は、好きな人が目の前にいたら無意識にジッと見つめてしまうものです。反対に、会話中にどこか遠くを見つめていたり、明らかにつまらなそうな態度をとってくるのは、完全にあなたのことを何とも思っていないからなのです。


LINEの返信が遅い女性に冷める理由

好きな女性からのLINEの返信が常に遅いと、大抵の場合相手への恋愛感情は冷めてしまいます。一度返信が遅くなるくらいなら平気ですが、何度も何度も待たされ不愉快な思いを繰り返していれば、好きじゃなくなるのも当然と言えるでしょう。
ここでは、LINEの返信が遅い女性に冷める理由を詳しく紹介していきます。

会話が途切れ途切れになって混乱する

LINEの返信が遅い女性に冷めるのは、会話が途切れ途切れになって混乱し、次第に「返す気失せる」と思ってしまうことが原因の一つでしょう。
数日間放置された後に返信が来ても、その話に対しての熱量はすっかりなくなってしまいます。それを繰り返すうちに「次は何を送ろう?」と考えるのにも次第に疲れて、どんどん頭が混乱し「もういいや」と完全に相手への気持ちが冷めてしまうのです。

単純に気持ちが萎える

あまりにも返信が遅いと、単純に好きな気持ちが萎えてしまいます。
初めてLINEを交換した時は、「LINEで彼女を絶対に落とす」と気持ちが盛り上がっていますが、思うようにやりとりがスムーズにいかないとどんどん恋愛感情がなくなっていきます。当初の「絶対に落とす」という気合いはなんだったのか…と思うほどに、最終的には相手への好意が消滅するのです。

謝罪がないと腹が立つ

返信が遅れたにも関わらず、何の謝罪もない…それも、恋愛感情が冷めてしまう理由です。
律儀なタイプの男性にとっては、「遅れてごめんね」の一言が言えない女性は人としてあり得ないのでしょう。何日も待たせたのに平然と連絡を返してくることに、「馬鹿にしてるのか」と腹を立て完全に好意が消えます。

付き合っても上手くいかないと感じるから

「いつもLINEの返信が遅い女性とは、付き合っても上手くいかない気がする」そう思う男性もいます。そのように考える人は、もし今後恋人関係になれたとしても別れる未来が想像できるという理由で、早々に身を引きます。
恋人との日々のコミュニケーションを大切にしたいと思っている男性にとって、LINEのやりとりがスムーズでないのは辛いことなのでしょう。

振り回されてる気分になる

LINEの返信が遅い女性に冷めるのは、何だか振り回されてる気分になってしまうことも原因でしょう。
好きな人とLINEをしている時は、誰だって「返事まだかな?」「早く返ってこないかな」と待ち望むものです。待っている時間さえもドキドキして楽しい一時ですが、あまりにも待たされる時間が多すぎると「振り回されている」というネガティブな感覚に陥ってしまい、相手への恋愛感情が冷めてしまいます。


LINEの返信が遅い女性はモテないと言われる理由

LINEの返信が遅い女性は、男性からモテないと言われています。その理由としては、人間的に欠陥があると思われてしまいがちなことや、恋愛関係になかなか発展しないことなど、様々なことが考えられます。
ここでは、LINEの返信が遅い女性はモテないと言われる理由を紹介していきます。

誠実さがないように感じる

LINEの返信が遅い女性はモテないと言われるのは、人に対しての誠実さに欠けていると思われてしまうことが理由の一つでしょう。
「たかがLINE」と考える人もいますが、やりとりしている相手は機械ではなく人間です。あまりにも返事を先延ばししてしまうと、人によっては「失礼な女性」と思ってしまうのです。また、待たせることで相手を不安にさせることもあり、その場合「人の気持ちを考えられない誠実さのない女性」と捉えらえてしまうのでしょう。

自己中に見える

LINEの返信が遅い女性がモテないと言われてしまう理由には、自己中に見えるということも挙げられます。
本人は、「向こうが勝手に送ってきたのだから、返すも返さないも私次第」という気持ちなのですが、人との繋がりをとても大切にする協調性のあるタイプの人から見ると、どうしても自己中な女に見えてしまうのでしょう。

やりとりしていても楽しくない

返信が遅すぎる女性とLINEのやりとりをしていても、誰だって楽しいとは思えないでしょう。楽しくなさすぎて、「この人絶対モテないだろうな」と思われてしまうのです。
確かに、モテる女性はLINE上でもしっかりと異性をドキドキさせて楽しませてあげることができます。返信が遅いのであれば、楽しいどころか男性を不安にさせたり不愉快な気持ちにさせてしまうだけです。

男のプライドが傷つく

あまりにも女性からの返信が遅すぎると、男のプライドが傷つきます。興味がないなら、はっきりそう言ってくれた方が男性にとってはまだマシなのです。
返信が遅いと「LINEのやりとりもしたくないくらい、自分は嫌われているのか」「自分とLINEしてても全く楽しくないのか」男性はとても繊細なので、そんな風に自分を卑下してどんどん自分に自信をなくしてしまうのです。モテる女性は、男性に自信を与えてくれます。LINEを無視する女性は男性から自信をどんどん奪ってしまうので、モテないと言われるのでしょう。

関係がなかなか進展しない

LINEの返信が遅すぎると、当然2人の関係はなかなか進展しません。それゆえに「もういい」と思うくらい男性の気持ちを萎えさせてしまうのも、モテないと言われる原因でしょう。
特に、お互いに好意を持っていると確信してLINEをしてきている男性は、返信がなかなか来ないと「何を考えているのか分からない」とヤキモキしてしまいます。そして、「もういい」と途中で放棄し、結局恋愛関係に発展せず終わってしまうケースは多いのです。


LINEの返信が遅い女性への対処法

意中の女性からのLINEの返信が遅くてモヤモヤしているなら、早く返してもらえるよう送る文面を工夫してみたり、LINE以外でコミュニケーションをとるようにするのが良いでしょう。
ここでは、LINEの返信が遅い女性への対処法を詳しく紹介していきます。

相手の興味を引く内容を心掛ける

相手の興味を引く内容のLINEを送れば、いつもよりやりとりがスムーズになることが期待できます。
最も良いのは、相手の趣味や関心のあることについて質問してみることです。本人がよく知っていることなら、文章を考え込んでしまうタイプの女性でもあまり悩まず返信できるし、LINEが苦手な女性でも楽しんでやりとりをすることができるでしょう。

返信しやすい短くてシンプルな文面を送る

返信しやすい短くてシンプルな文面のLINEを送ることでも、すぐに返信が来る可能性が高まります。
長文や内容が濃いLINEだと、相手が忙しい場合「後で返そう」と思わせてしまいます。「おはよう」「おやすみ」などのあいさつ程度のLINEや、「仕事頑張ってね」といった相手を喜ばせてあげられる言葉をかけてみましょう。

思い切って電話してみる

LINEの返信が遅いなら、思い切って電話してみるのも対処法の一つです。
LINEが苦手で返信がつい遅れてしまう女性は、電話ならすぐに出てくれる可能性があります。またその場合、LINEは盛り上がらないけど、電話ならお互い楽しくコミュニケーションがとれて親密度が増すことも期待できるでしょう。

早急にデートに誘う

LINEのやりとりで仲を深めようとするのではなく、早いうちにデートに誘ってしまうのも手段の一つです。
お互い異性として好意を持っていても、ダラダラとテンポの悪いLINEを続けた結果、気持ちが萎えて関係が進展せず終わってしまう可能性があります。そうならないために、相手からの好意が感じられるのであればあなたの方からすぐにデートに誘ってあげましょう。

割り切って待ってあげる

「返信が遅いのは仕方ないこと」「相手にも何か事情があるのだろう」と割り切り、返信が来るまでひたすら待ってあげるのも良いでしょう。
あなた自身仕事や趣味に没頭していれば、返信が遅いことはあまり気になりません。ジッと返信を待ち望むのではなく、自分の時間を充実させて「気付いたら返事が来てた」という感覚を持てるようになれれば、遅くてもイライラすることはなくなります。


LINEの返信が遅い女性に対してやってはいけないNG行動

LINEの返信が遅い女性に、「早く返信して欲しい」というあなたの熱い気持ちを感情的になってぶつけてしまうと、確実に嫌われてしまいます。しつこく追いLINEしたり、責め立てるなどの行為は、絶対にやめておきましょう。
ここでは、LINEの返信が遅い女性に対してやってはいけないNG行動を詳しく紹介していきます。

しつこく何度もLINEする

LINEの返信が遅い時にしつこく何度もLINEをしてしまうと、相手にうっとおしがられる危険性があります。
忙しくて返信できない状況の中あなたから何度も何度もLINEが来たら、イライラさせてしまうことは確実です。最悪の場合、ブロックされてしまう可能性もあるでしょう。

返信を急かす

返信を急かすようなLINEを送るのも、相手を不快にさせてしまうのでやめておきましょう。
そもそも、LINEの返信をいつしようがその人の自由ということを忘れてはいけません。また、彼氏でもない男性に返信を急かされたら、「何様?」と大抵の女性は思ってしまいます。

返信が遅いことを責める

相手は悪気があってLINEの返信を遅くしているわけではありません。それなのに責めるようなことを言ったら、あなたに対して腹を立て「二度と連絡をとりたくない」と思わせてしまうでしょう。
もし相手があなたに対して何の恋愛感情もないのであれば、尚更イラつかせてしまいます。

仕返しに無視する

相手からの返信が遅いからといって仕返しに無視しても、何も良いことはありません。「無視すれば相手は慌てて謝罪してきたり、たくさんLINEを送ってくるはず…」そう考える人は少なくないでしょう。しかし、その期待が叶う可能性はかなり低いです。
相手は「まぁいいや」とそのままあなたを放置し続け、結局連絡が途絶えてしまう結果となるでしょう。

質問ばかり投げかける

LINEの返信が遅い女性に、質問ばかりのメッセージを送ってしまうのは完全に逆効果です。
LINEに苦手意識を持っている女性であれば、大量の質問に答えないといけない状況を「めんどくさい」と思うでしょう。そのせいで相手があなたとのやりとりを放置する可能性もあるので、内容を詰め込みすぎるのはとても危険なのです。


「LINEの返信が遅い=嫌われてる」は間違い

好きな女性からのLINEの返信が遅い時、「嫌われてるのかな?」とまず一番に思うでしょう。しかし、そう考えるのは間違いです。
LINEのやりとりの頻度や返信の早さで、相手の気持ちを量ることはできません。それよりも、相手が送ってくれる内容に注目しましょう。例え返信が遅くても、あなたへの思いやりや優しさが文面から少しでも感じられるのなら、「嫌われてる」と落ち込む必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA