駆け引きしている男性のLINEの特徴は?男性からLINEで駆け引きされてる時の対処法!

駆け引きしている男性のLINEの特徴は?男性からLINEで駆け引きされてる時の対処法!

LINEはただ連絡をとり合うだけでなく、恋愛関係を発展させるためにもとても便利なツールです。片思いの相手にLINEで駆け引きを仕掛ける男性も少なくはありません。しかし、女性からすると「これって駆け引き?それとも勘違い?」と、見極めるのが困難で悩んでしまう場合もあるでしょう。
そこで今回は、LINEで駆け引きする男性について紹介していきます。
駆け引きしている男性のLINEの特徴や、駆け引きされてるかどうかの見分け方など、様々な視点から解説していきます。

駆け引きしている男性のLINEの特徴

男性がLINEで駆け引きする際は、恋愛テクニックの王道である押したり引いたりを繰り返したり、相手を喜ばせる言葉を沢山投げかけるなど…様々なやり方で好きな女性の興味関心を自分に向けようとします。
ここでは、駆け引きしている男性のLINEの特徴について詳しく紹介していきます。

恋愛の話題を頻繁に持ち掛けてくる

駆け引きしているLINEの最も大きな特徴は、恋愛の話題を頻繁に持ち掛けてくることです。
「好きなタイプは?」「元カレはどんな人だったの?」こういった恋愛の話題に触れることで、相手のことを探ろうとしていると同時に、「あなたに興味があります」ということをアピールしているのでしょう。

基本返信が早いけど時々既読スルーしたりする

男性がLINEで駆け引きしている場合、返信のスピードを早くしたり遅くしたりすることで相手の関心を引こうとします。
基本的には早く返信して相手に好意を持っていることをしっかりアピールしますが、時々数時間ほど既読スルーして「もしかして嫌われたかな…」と不安にさせようとします。そうすることで、相手の気持ちを翻弄し自分に夢中にさせようと企んでいるのです。

やたら褒める

駆け引きしている男性は、LINE上で相手のことをやたら褒めます。
例えば何か相談事を持ち掛けられた場合には、絶対に相手を否定するような発言をしません。「気持ち分かるよ」「君は何も悪くない」という風に、共感や肯定的な返信しかしないのです。
また、髪型を変えた時などに直接褒めるのではなく、LINEという完全に2人きりの空間で「新しい髪型似合ってたよ」と伝えるなどして、相手をドキドキさせようとすることもあります。

暇なことをアピールしてくる

「今週の土日は何も予定ないんだよね」「仕事が終わった後毎日暇してる」そうやって暇なことをアピールし、相手がデートに誘ってくるよう促すのも、LINEでの王道駆け引きテクニックでしょう。
また、暇をアピールすることで相手が誘ってくれば「完全に脈あり」、流されたら「脈なし」と判断しようしているとも考えられます。

嫉妬心を煽ってくる

他の女性と親密であることを匂わせて、相手の嫉妬心を煽る…これも、駆け引きしている男性のLINEの特徴の一つです。
女性とどこかに遊びに行った話をしたり、元カノとの思い出のエピソードを語るなど、わざと相手の気持ちがモヤモヤするような話題を出して自分への恋愛感情を高めようと考えているのでしょう。


これは駆け引き?LINEで駆け引きされてるかどうかの見分け方

「駆け引きされてる気がするけど、イマイチ彼の本心が見えない…」その場合は、LINE上での彼の言動や、実際に会った時のあなたへの振る舞い方をしっかりチェックし、彼の本音を見極めましょう。
ここでは、LINEで駆け引きされてるかどうかの見分け方について紹介していきます。

既読スルーの期間の長さ

駆け引きなのかどうかを見分ける際には、まず既読スルーの期間の長さに注目してみましょう。男性は相手の関心を自分に向けるために、あえて既読スルーをすることがあります。ただ、それはテクニックとしてでなく、本当に相手に興味がないから既読スルーしている場合もあるのです。
既読スルーしても数時間後には返信が来る場合は、完全に駆け引きと言えます。ただ、数日経っても返信が来ない場合は、単純に恋愛対象としては見ていないのでしょう。

誠実さが伝わってくるかどうか

LINE上でも相手の誠実さが伝わってくるかどうかも、チェックしてみてください。
返信が遅れた時にちゃんと「ごめんね」と謝罪してくれたり、あなたが傷つくような言葉を決して投げかけてこない場合は、恋愛感情を持っていて「ちゃんと誠実に向き合いたい」と考えている証拠です。
反対に、返信が遅れても何の謝罪もなく、冗談でもあなたが不愉快になるようなメッセージを送ってくるという場合、彼はあなたのことを友達以上には思っていないのでしょう。

デートに誘ってくるか

駆け引きのようなことはしてくるけど、食事やデートに誘われたことは一度もない…その場合、彼はあなたと本気で付き合いたいとは思っていないのでしょう。それどころか、「向こうから誘ってきたら都合よく利用しよう」と考えている危険性があります。要するに、体の関係だけの相手にされてしまう可能性があるということです。
本当に好きで付き合いたいと思っているなら、暇なことをアピールするだけでなく必ずいつかはデートに誘ってくれます。

質問の多さ

駆け引きされているかどうか見分けるには、LINEでの質問の多さも判断材料の一つとなります。
あなたの恋愛や仕事・友人関係…それらのことについてやたら質問ばかりしてくる場合は、確実に異性として好意を持っていると言えるでしょう。反対に、自分の話ばかりしてきてあなたについて何も知りたがらない場合は、「何でも聞いてくれる話し相手」としか思っていないということです。

会った時の態度

LINE上では駆け引きしてきているように思えても、会った時に冷たく接してくるのであれば、彼はあなたに異性として興味を持っていません。例えば、近くに居ても全く話しかけてこなかったり、会話をしていてもスマホばかり見て全く視線が合わないのであれば、あなたに好意がないのは確定です。
反対に、会った時いつも嬉しそうにしてくれたり、積極的に話しかけてくれるのであれば、完全にあなたに気があると言えます。


男性がLINEで駆け引きするメリットとデメリット

LINEでの駆け引きには、慎重に関係を進展させつつお互いへの恋愛感情を高められるというメリットがあります。しかし反対に、やり方を失敗すると一気に相手の気持ちが離れていってしまうというデメリットもあるのです。
ここでは、男性がLINEで駆け引きするメリット・デメリットについて詳しく紹介していきます。「LINEで気になる女性を落としたい」と考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

メリット

相手を夢中にさせられる

LINE上で駆け引きをすることで、相手を自分に夢中にさせられるというメリットがあります。相手を夢中にさせられるのは、LINEでは押したり引いたりのテクニックを存分に活用できるからです。
いつもは素早く返信するけれど時には既読スルーや未読のまま放置してみたり、時々相手が物足りなく感じるような短文のメッセージを送ってみるなど、緩急を上手くつけて相手の興味を引くことができます。その結果、相手から告白してくるというケースも珍しくはないでしょう。

お互いの気持ちが盛り上がる

LINE上で駆け引きをすることによって、お互いの気持ちが盛り上がることも大きなメリットです。恋愛は盛り上がりに欠けてしまうと、お互い気持ちが萎えて恋人同士にならずに終了してしまうケースも珍しくはありません。
駆け引きを仕掛ければまずそんな心配はなく、お互いに相手への思いがピークに到達した状態でカップルになれます。付き合う前も付き合ってからも、充実した恋人関係を築くことができるでしょう。

相手の気持ちを見極められる

LINE上で駆け引きをすることで、相手が自分をどう思っているかを見極めることができます。例えば、暇アピールをしても全くデートに誘ってくる気配がなければ「脈なし」と判断できるし、あえて既読スルーしてる中相手から追いLINEが来たら「脈あり」と判断できるなど、様々な駆け引きの中で相手の思いを知ることができます。
なので、相手の気持ちが全く見えない状態で告白し、振られて傷つく心配もありません。臆病で慎重派な男性にとっては嬉しい点でしょう。

デメリット

めんどくさがられる

そもそも相手の女性があなたに全く興味がない場合、LINE上で駆け引きしてもめんどくさがられるだけです。
なので、「この人は自分に興味がない」と分かった瞬間に、駆け引きは終了しなくてはいけません。いつまでもズルズルと恋愛テクニックを披露し続けても、関心を持たれていないのであれば何の意味もないのです。無駄に返信スピードを早めたり遅くしてみたり、質問攻めしても、相手にとっては迷惑でしかないです。

駆け引きしすぎて相手の気持ちが冷める

元々は両思いであったとしても、駆け引きをしすぎてしまうことによって相手の気持ちが冷める危険性があることも、デメリットの一つです。
駆け引きばかりして肝心の告白を先延ばしにしていては、いつまでも進展は望めません。自分ではテクニックとして焦らしているつもりでも、相手にとってはただの「はっきりしない人」と映り、「もういいや」と離れていってしまうのです。

やりすぎて完全に嫌われる

LINEでの駆け引きは、失敗すると相手から完全に嫌われてしまうというデメリットもあります。
例えば、いつもは相手への好意を匂わせるようなメッセージを送っているのに、急にそっけない文面を送るといったテクニックは、上手くいけば相手を夢中にさせることができます。しかしそっけなくしすぎると、相手に「失礼な対応をする人」と思われ人間性を疑われます。そうなると、当然あなたへの異性としての興味も完璧に失われるので、駆け引き下手には向いていないと言えるでしょう。


男性からLINEで駆け引きされてる時の対処法

LINEで駆け引きをされてると気付いた時、あなたも相手のことを好きな場合は2人の関係がスムーズに進展するよう行動することが大切です。反対に相手に全く興味がない場合は、速やかに諦めてもらうための行動を起こしましょう。
では、男性からLINEで駆け引きされてる時の対処法を紹介していきます。

好きな気持ちをアピールする

あなたも相手のことが好きなのであれば、その気持ちを正直にアピールしてみましょう。
例えば、相手がわざと返信を遅らせてきた時は「寂しかった」と素直に伝えてみたり、他の女性の話をしてあなたの嫉妬心を煽ってきたら拗ねてみせるなど、惜しみなく自分の気持ちを表しましょう。相手に「脈あり」と思わせれば、すぐにでも告白してくることが期待できます。

駆け引きに乗ってあげる

サバサバしたタイプの女性の場合、相手が好きな人であってもLINE上で駆け引きを仕掛けられたら「めんどくさい」と思ってしまうでしょう。しかし、関係を進展させたいなら面倒でもしっかり駆け引きに乗ってあげることが大切です。
駆け引きしてることをあなたに見抜かれていると分かったら、プライドが傷ついて離れていく可能性があります。うっとおしくてもしっかり相手をしてあげましょう。

思い切って自分から告白する

LINE上で駆け引きしようと考える男性の中には、奥手で自分から告白できないタイプの人も少なくありません。
その場合、当然待っていても関係が進展することはないです。なので、相手に好意を持たれていることが明確になったら、思い切って自分から告白するのがベストです。

興味がないことをアピールする

全く異性として意識していない男性から駆け引きを仕掛けられている場合は、積極的に「あなたに興味がない」ということをアピールしましょう。
例えば、好きなタイプを聞かれたら相手とは正反対の男性の特徴を述べてみたり、暇なことをアピールしてきた場合は完全にスルーするなど、相手が望まない反応ばかりを返してみましょう。余程鈍感な人でなければ、「興味を持たれてない」と気づき離れていってくれるでしょう。

一切返信をしない

相手に興味がないなら、LINEがきても一切返信しないのが最も良い対処法と言えます。
「無視はさすがにかわいそう…」そう思う人も多いでしょう。しかし、興味がないのに中途半端に駆け引きに乗っかると、相手を期待させてしまいます。そうやって望みを持たせる方がかわいそうです。返信をしなければスムーズにあなたのことを諦め、お互いに嫌な気分にならずに終わらせることができます。


LINEで駆け引きされた時は楽しむことが鉄則

LINE上での駆け引きを男性から仕掛けられた時は、戸惑ったりめんどくさがらず思い切り楽しむようにしましょう。そうすることでお互いの思いは盛り上がり、関係が良い方向に進展することは間違いありません。
男性は心が繊細なので、あなたが駆け引きを拒んでしまうとすぐに諦めてしまう可能性が高いです。相手のことが好きなら、離れていってしまわぬようにしっかりと乗っかってあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA