彼氏に呆れられる彼女の特徴と彼氏に呆れられた時の仲直りの仕方!

彼氏に呆れられる彼女の特徴と彼氏に呆れられた時の仲直りの仕方!

いつか彼氏に呆れられてしまうかもしれないと不安に感じていませんか?

考えすぎてしまい夢にまで出てくるようになったら危険信号です。

やさしい彼氏でも限度を超えた彼女の行動や言葉にはさすがに呆れます。

自分では当たり前だと思って言っていることでも一般常識から判断したら非常識なこともあり、そんな発言を繰り返していると間違いなく彼氏の気持ちは離れます。

一度離れてしまった彼氏の気持ちを取り戻すのは簡単じゃありませんから、どんな女性が彼氏に呆れられるのか確認しておきましょう。

ダメな特徴が分かれば、そうならないよう心掛けることができます。

反面教師な女性たちの特徴を解説しますから彼氏との関係を改善したり、キープするのに役立ててください。

彼氏に呆れられる彼女の特徴

会ってすぐ友人や同僚の悪口を言う

これから彼女と楽しい時間だと期待してデートに来ているのに、会って早々に友人や同僚の悪口や愚痴を聞かされると彼氏の気持ちは間違いなく萎えます。

女性というのは男性にとって癒しの女神ですから、そんな存在がいきなりネガティブなことを口にすると抱いていた理想像が崩れます。

初めてのデートで彼氏にカワイイ自分をアピールしたのを思い出してください。

彼氏が求めているのはそんな女性ですから、悪口で雰囲気を壊すのは厳禁です。

悪口が彼氏の心に届いたとき、彼が抱く嫌悪感の矛先が自分になる可能性もあります。

言っていることが二転三転する

言うことがコロコロ変わる彼女も男性がネガティブな感情を抱くタイプのひとつです。

真面目に付き合おうとしている彼氏なら誠実に彼女に接しよう考えていますから、しっかり考えてから喋ります。

にもかかわらず彼女がそのときの気分でデート先を決めて、後で彼氏に文句を言ったりすると彼氏も「なんだよそれ」と怒ってしまいます。

自分にやさしくしてくれる彼氏だとわがままを言いたくなる気持ちは分かりますが、彼氏は召使ではありませんから雑に扱えば当然気分を悪くします。

人間性を疑われて彼氏の気持ちが離れるのは時間の問題でしょう。

感情の波が激しい

男性は女性と付き合う場合、ある程度は女性特有の激しい感情に気持ちの準備をしています。

女性が全般的に感情の起伏が激しいことは男性向けの恋愛指南書にも詳しく書かれているため、突然彼氏に怒りをぶつけてもスグに別れ話にはなりません。

しかし、ものには限度というものがあります。

1日に何度も彼女の激情を受けていると精神的に擦り減ってきますから、彼氏は「これはダメだ」と呆れて彼女と距離をとるようになるでしょう。

最悪の場合、自衛のために交際を終わらせようします。

彼氏を馬鹿にする

彼氏がちょっとしたミスをしたり、プレゼントが安物だったりすると馬鹿にする女性がいます。

期待していたプレゼントがイマイチだと腹が立つ方もいるでしょうが、相手の気持ちも配慮せずに好意を踏みにじると手痛いしっぺ返しを受けることもあります。

電話をかけてもつながらず、LINEでメッセージを送っても読んでくれないなど完全に無視される可能性もあるでしょう。

自分を馬鹿にする相手と付き合いを続けたいと思う人はいません。

相手の馬鹿にするのは彼女以前に人としてまずい振る舞いですから控えましょう。

いつまでも拗ねている

喧嘩をしたら相手に冷たい態度を見せるのはよくあることで、ある程度は仕方がありません。

しかし、彼氏が謝っているのにずっとへそを曲げていると愛想を尽かされるリスクが高まります。

頭にきた理由が彼氏の浮気だったりした場合には仕方ありませんが、冷静に考えればお互い様なときには関係を改善させることを優先しましょう。

許せない場合でも彼氏の言葉に返事をするくらいは最低でもしてください。

ずっと拗ねて何を言っても無視していると彼氏も一緒にいずらくなります。

好きな彼氏のために自ら進んで大人の対応をしましょう。

彼氏に呆れられた時の仲直りの仕方

喧嘩の原因が自分にあれば素直に謝る

喧嘩の口論が原因で彼氏に呆れられたなら素直に謝るのが仲直りに効果があります。

カップルの喧嘩は大半がお互いに問題があるため、相手を攻めてしまいがちです。

「相手が悪い」と思っている限り仲直りはできません。

まずは自分の問題点を素直に認めて謝りましょう。

そうすれば「俺も悪かったよ」と彼氏に謝るチャンスを与えますから、一気に関係が修復されます。

また、彼氏が謝って来たらなら自分も必ず謝るようにしてください。

お互いに相手への信頼感が増すため、その後はより親密な関係になれるでしょう。

普段の感じに戻す

何もなかったように、いつも通りのペースで彼氏に接することで全て水に流せることもあります。

彼氏の行動やプレゼントが期待した物とは違ったために拗ねた場合に効果的です。

彼氏はいつも通りの彼女に戻って欲しいと思っているため、女性が普段どおりにしてくれると「よかった機嫌直したんだ」と安心してくれます。

しかし、彼氏が女性の行動に問題があると感じていて謝罪を求めているケースでは逆に反感を買う可能性おもあります。

この方法で仲直りするつもりなら彼氏の気持ちを十分に見極めてからにしてください。

彼氏が呆れている気持ちが強いうちは上手くいかないでしょう。

後悔しているような素振りを見せる

自分が変な事を言ったと自覚している雰囲気を見せれば、やさしい彼氏なら同情して彼女を許してくれるケースもあります。

わがままを言い過ぎたなど身勝手な振る舞いが原因で呆れられたなら試してみるといいでしょう。

いつも元気な彼女がずっと落ち込んでいるのを放っておける彼氏は滅多にいませんから、何かしら言葉をかけてくれるでしょう。

そのチャンスを逃さず上手く会話をして関係改善につなげましょう。

彼氏の対応によっては素直に謝る気持ちになれますから、そのときは誠実に謝るのが賢明です。

彼氏に呆れられるのが怖いなら早めに対策しよう

付き合っているとお互いに相手に甘えてしまう瞬間があります。

わがままを言って彼氏に呆れられるのはそんなときです。

どんなカップルも付き合い始めた頃の気持ちでずっとやっていくことはできません。

なんでも許してくれた彼氏もそのうち冷静になって大人の対応をすることも増えるでしょう。

そんなときは2人の関係が成熟期に入ったと解釈して付き合い方を変えましょう。

適切な距離感を取ってお互いを尊重し合うのが大切です。

もし彼氏と揉めて呆れられたなら次の段階に進む良いチャンスと捉えて、謝るついでに色々と話しましょう。

お互いの考えのズレも分かるので、より深く相手を理解できるようになります。

呆れられるケースは劇的に減るでしょう。