既読は早いのに返信がない女性の心理は?脈ありか確認する方法を紹介!

既読は早いのに返信がない女性の心理は?脈ありか確認する方法を紹介!

既読は早いのに返信がない女性について、紹介します。

あなたの周りにも、既読は早いのに返信がない女性はいませんか。

既読がつくのになかなか返信がないと、何故なんだろう?と考えてしまいますよね。

ここでは、そんな既読は早いのに返信がない女性の心理や脈ありサイン、脈なしサイン、返信してもらう方法、そしてそんな女性への対処法について見ていきたいと思います。

ぜひ最後まで読み進めてみてください。

既読は早いのに返信がない女性の心理

まずは、既読は早いのに返信がない女性の心理について紹介します。

LINEは見たら直ぐに返すもの、という認識でいる人からすると、なかなか返信がないのは不安になりますよね。

既読は早いのに返信がない女性の心理には、以下のものが考えられます。

気にしてほしい

既読は早いのに返信がない女性の心理には、気にしてほしいというものが挙げられます。

既読は早いのに返信がない女性は、相手の男性に自分のことを気にしてほしくて、あえて返信を焦らしているのかもしれません。

いわゆる駆け引きというやつで、この場合返信はなかなか来ないものの、忘れた頃に必ず来るという特徴があります。

内容をじっくり考えている

既読は早いのに返信がない女性の心理には、内容をじっくり考えているというものが挙げられます。

LINEの相手が好きな人や気になる人の場合、なんて返信するか迷ってしまうことも多いもの。

自分の印象を少しでも良くしたくて、返信内容をじっくり考えた結果、既読は早いのに返信がないという状態になってしまうのです。

忙しい

既読は早いのに返信がない女性の心理には、忙しいというものが挙げられます。

仕事が忙しいときなど、すぐに返信できないシチュエーションは誰にでもあるもの。

職種によっては、忙しい時期というものがあり、週単位でなかなか返信できないこともあるでしょう。

忙しいために、返信できないのです。

返すのがめんどくさい

既読は早いのに返信がない女性の心理には、返すのがめんどくさいというものが挙げられます。

相手がどうでもいい男性だった場合や、特に興味のない男性だった場合などは、返すのがめんどくさいと感じてしまうもの。

返信の優先順位が明らかに低いので、このケースでは女性は時間ができるまで、もしくは時間ができても返信しません。

あとで返すつもり

既読は早いのに返信がない女性の心理には、あとで返すつもりというものが挙げられます。

LINEの通知が来たときにメッセージだけ確認し、「返事はあとでしよう」と思うこともありますよね。

今は時間がない、緊急ではない、優先順位が低い、考えて返したいなど、「あとで」と思う理由は人それぞれでしょう。


既読は早いのに返信がない女性…脈ありサインは?

続いて、既読は早いのに返信がない女性の脈ありサインについて紹介します。

既読は早いのに返信がないと、なんとなく脈なしだと思ってしまうもの。

しかし、既読は早いのに返信がない女性でも、以下のような場合は脈ありの可能性がありますよ。

忘れた頃に返信が来る

既読は早いのに返信がない女性の脈ありサインには、忘れた頃に返信が来ることが挙げられます。

既読になってからしばらく返信がない…と思っていても、忘れた頃に返信が来るのは脈ありサインの1つ。

この場合、駆け引きだったケースやじっくり返信を考えていたケースが考えられます。

女性は嫌いな人には返信しないので、忘れた頃でも返信が来れば脈ありの可能性ありですよ。

会うと楽しそうにする

既読は早いのに返信がない女性の脈ありサインには、会うと楽しそうにすることが挙げられます。

LINEでは返信がなくても、会うと楽しそうに喋ってくれるのは立派な脈ありサイン。

特に、笑顔で嬉しそうに話をしているのなら脈ありの可能性大でしょう。

LINEは苦手など、顔を見て話したいタイプなのかもしれません。

話の内容を覚えている

既読は早いのに返信がない女性の脈ありサインには、話の内容を覚えていることが挙げられます。

LINEで過去に話した内容だけでなく、実際に会って話したときの内容などを覚えているのも、立派な脈ありサインです。

人は、興味のない内容はすぐに忘れてしまうので、何気ない話の内容を覚えているのは脈ありサインと言えるでしょう。

具体的に褒める

既読は早いのに返信がない女性の脈ありサインには、具体的に褒めることが挙げられます。

相手の男性のことを、上辺やありきたりなことではなく、具体的に褒めるのは好きな人だから。

女性は社交辞令で褒めることもありますが、その際は「凄い」「さすが」などの誰にでも使える言葉で褒めます。

「○○なところが凄い」などの褒め方をするのは、相手が特別な存在だからなのです。

質問してくる

既読は早いのに返信がない女性の脈ありサインには、質問してくることが挙げられます。

相手の男性に関する質問をするのは、その人に興味があると言っているようなもの。

現時点で好きかどうかは別として、少なからずあなたに興味を持っていることは間違いないでしょう。

小さなことでも質問してくるなら、脈ありの可能性も高いです。


既読は早いのに返信がない女性の脈なしサイン

続いて、既読は早いのに返信がない女性の脈なしサインについて紹介します。

既読は早いのに返信がない女性は、残念ながら現時点では脈なしのことも多いです。

特に以下のような兆候がLINEに見られたら、残念ですが脈なしの可能性が高いでしょう。

質問してもスルー

既読は早いのに返信がない女性の脈なしサインには、質問してもスルーであることが挙げられます。

女性に対して質問したり、メッセージが「?」で終わっていたにも関わらず既読スルーされてしまうのなら、脈なしと言えるでしょう。

質問にすら答えてくれないのは、返すのがめんどくさいという気持ちがひしひしと伝わって来る気がしますね。

誘うとはぐらかす

既読は早いのに返信がない女性の脈なしサインには、誘うとはぐらかすというものが挙げられます。

デートや食事など二人で会う話をした途端、話をはぐらかされるのは脈なしである証拠。

特に、グループでの誘いには乗るのであれば尚更でしょう。

グループで遊ぶなら良いものの、二人で会うのは嫌だと言っているようなものですね。

適当な相槌が多い

既読は早いのに返信がない女性の脈なしサインには、適当な相槌が多いというものが挙げられます。

LINEが続いているときも、適当な相槌が多いな…とあなたが感じるなら脈なしと言えるでしょう。

自分が何を送っても、「ふーん」「そうなんだ」などの当たり障りのない相槌ばかりなのは、メッセージの内容をほとんど読んでいない証拠です。

スタンプのみ

既読は早いのに返信がない女性の脈なしサインには、スタンプのみであることが挙げられます。

返信がずっとなくて、やっと来たと思ったら文章はなくスタンプのみ…。

これは、残念ながら完全に脈なしだと言えます。

遅くなった理由などがないのは、相手にどう思われてもいい、という気持ちの表れですね。

プライベートな話をしない

既読は早いのに返信がない女性の脈なしサインには、プライベートな話をしないことが挙げられます。

脈なしの場合、女性は自分の話をしません。

なぜなら、どうでもいい人に自分のことを知られたくないからです。

この場合、プライベートな質問をされるとはぐらかす、スルーするなど自分のことは「答えない」「教えない」でしょう。


既読は早いのに返信がない女性に返信してもらうには?

ではここで、既読は早いのに返信がない女性に返信してもらうにはどうすれば良いのか、その方法について紹介します。

既読は早いのに返信がない女性に返信してもらうには、どうすれば良いのでしょうか。

好きな人とはたくさんLINEをしたい気持ちも分かりますが、焦らないことが大切です。

気長に待つ

既読は早いのに返信がない女性に返信してもらうには、気長に待つことが挙げられます。

LINEのペースは、人それぞれ違うもの。

仕事の都合や忙しさ等も同様なので、返信がなくても焦らず気長に待ちましょう。

既読がついたということは、自分のメッセージは読んでくれたということなので、気にしないのが一番です。

話のネタを変える

既読は早いのに返信がない女性に返信してもらうには、話のネタを変えることが挙げられます。

もし、今の話題で女性からの返信が期待できないのなら、いっそのこと話のネタを変えてみましょう。

相手の女性の好きなものの話にしてみるなど、女性の食いつきやすい話をすると返信が来るかもしれません。

必死にならない

既読は早いのに返信がない女性に返信してもらうには、必死にならないことが挙げられます。

既読がつくのに返信がないからといって、焦ったり必死になって返信を求めるのは逆効果。

女性は、そういう必死な男性を見ると一気に冷めてしまい、興味を失ってしまいます。

返しやすい内容にする

既読は早いのに返信がない女性に返信してもらうには、返しやすい内容にすることが挙げられます。

もしかしたら相手の女性は、あなたからのLINEに何て返したらいいのかわからなくて返信できずにいるのかもしれません。

メッセージを分かりやすくすると同時に、「返事がしやすいかどうか」を考えてみてくださいね。

返信しやすい時間に送る

既読は早いのに返信がない女性に返信してもらうには、返信しやすい時間に送ることが挙げられます。

たとえば朝などは、仕事の準備をするため忙しいですよね。

一方、夜は自宅でリラックスしてることが多いため、比較的LINEを見やすいのではないでしょうか。


既読は早いのに返信がない女性への対処法

最後に、既読は早いのに返信がない女性への対処法について紹介します。

既読は早いのに返信がない女性と上手に付き合っていくには、返信がないことをどう対処していけば良いのでしょうか。

既読は早いのに返信がない女性への対処法は、以下を参考にしてみてください。

既読スルーの原因を探る

既読は早いのに返信がない女性への対処法には、既読スルーの原因を探ることが挙げられます。

なぜ既読スルーになっているのか、その原因によって対策も変わります。

相手の駆け引きなのか、めんどくさいと思われているのか、それとも返事に困っているのか…。

既読スルーの原因を探ることから始めましょう。

一旦アプローチをやめる

既読は早いのに返信がない女性への対処法には、一旦アプローチをやめることが挙げられます。

既読は早くても返信がない女性で、尚且つ現時点で脈なしである場合は、一旦LINEでのアプローチをやめましょう。

このままLINEでアプローチを続けても、良い方向には進みません。

一旦引く勇気を持つことも、大切です。

諦める

既読は早いのに返信がない女性への対処法には、諦めることが挙げられます。

自分にとってできること、アプローチはやったのであれば、仕方がないと諦めましょう。

女性から脈ありの雰囲気が一切感じられない場合、何をしても無駄かもしれません。

トドメを刺される前に、諦めることも考えた方が良いでしょう。

余裕を持つ

既読は早いのに返信がない女性への対処法には、余裕を持つことが挙げられます。

気持ちに余裕がない男性は、女性からモテません。

好きな女性に対して必死になる気持ちも分かりますが、必死な男性に女性は興味を持ちません。

気持ちに余裕を持つことを、忘れないでください。

他のことをして過ごす

既読は早いのに返信がない女性への対処法には、他のことをして過ごすことが挙げられます。

女性からの返信が気になって仕方がないのなら、他のことをして過ごすのが一番。

頭の中からLINEのこと、恋愛のことを捨てることで、相手の女性からの連絡を気にせず過ごすことができるようになるでしょう。


まとめ:既読は早いのに返信がない女性は駆け引きの可能性も

既読は早いのに返信がない女性の心理や脈ありサイン、脈なしサイン、返信してもらう方法、そして既読は早いのに返信がない女性への対処法について紹介しました。

女性の場合、既読が早くて返信がなくても駆け引きのことも多く、意外と脈ありのことも多いもの。

返信がないからといってすぐに悪い方に考えず、前後のLINEや普段の様子などから総合的に判断し、早まらずにじっくり見極めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA