待てる女性の特徴|待てる女が勝つと言われる理由は?

待てる女性の特徴|待てる女が勝つと言われる理由は?

待てる女性について、紹介します。

あなたの周りにも、「待てる女性」はいますか?

恋愛において、勝ち組と言われる女性は「待つ女」ではなく「待てる女」。

ここでは、そんな待てる女性について、勝つと言われる理由や特徴、どれくらい待てばいいのか、待てる女性に対する男性心理などを見ていきたいと思います。

また、待てる女性になる方法ややってはいけないことについても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

待てる女が勝つと言われる理由

まずは、待てる女が勝つと言われる理由について紹介します。

「待てる女はいい女」「待てる女が勝つ」などと言われることも多いのですが、それは一体なぜなのでしょうか。

なぜ待てる女が勝つと言われるのか、その理由がこちらです。

忙しさを理解してくれるから

待てる女が勝つと言われる理由には、忙しさを理解してくれるからというものが挙げられます。

男性は、今も仕事が優先という人も少なくありません。

待てる女性は、そんな仕事に忙しい男性のことをきちんと理解し、支えてくれるのです。

男性にとって、これ以上に心強い人はいませんね。

安心できるから

待てる女が勝つと言われる理由には、安心できるからというものが挙げられます。

男性にとって、安心できる存在というのはかけがえのないもの。

自分のことを信じて待ってくれる女性は、急かしたり束縛したりすることなく、その存在が「安心そのもの」なのです。

安心できる女性の人気が高いのは、納得ですね。

お互いを尊重できるから

待てる女が勝つと言われる理由には、お互いを尊重できるからというものが挙げられます。

待てる女は、男性に依存することはありません。

自分の時間も大切にしていて、恋愛が全てではありません。

だからこそ、お互いを尊重できるという意味で、男性にとっても居心地が良いのです。

気遣いや気配りができるから

待てる女が勝つと言われる理由には、気遣いや気配りができるからというものが挙げられます。

仕事が忙しくて連絡ができないとき、しつこく「なんで連絡くれないの?」「会いたい」などと言われるとウンザリしてしまいますよね。

こちらが忙しいことを気遣って、連絡をくれない優しさがありがたいのです。

頑張ろうと思えるから

待てる女が勝つと言われる理由には、頑張ろうと思えるからというものが挙げられます。

男性にとって、自分を待っててくれる女性の存在は心の支えになるもの。

自分を信じて待っててくれる人がいる、と思うと、もっと頑張ろうと思えるのです。

パワーの源になる女性は、まさに勝ち組だと言えるでしょう。

待てる女の特徴

続いて、待てる女の特徴について紹介します。

待てる女は男性からの人気も高く、モテる女性だということが分かりました。

そんな待てる女には、どんな特徴があるのでしょうか。

待てる女の特徴には、以下のようなものがあります。

自立している

待てる女の特徴には、自立していることが挙げられます。

待てる女は、経済的にも精神的にも自立しており、誰かに依存することがありません。

男性に依存する女性は、残念ながら待てる女にはなれませんからね。

自立しているからこそ、彼を信じて待つことができるのでしょう。

相手を理解している

待てる女の特徴には、相手を理解しているというものが挙げられます。

待てる女は、相手の事情などを理解しているため、わがままを言いません。

仕事が忙しいのは仕方がない、とわかっているため、会いたいなどとわがままを言うことはないでしょう。

このタイプの女性は、自分も仕事を大切にしている傾向があります。

信頼している

待てる女の特徴には、信頼していることが挙げられます。

待てる女は、相手の男性のことを信頼しています。

信頼しているからこそ、相手が忙しいときでも待つことができるのです。

相手を信用できず、疑っている人は不安が強くなってしまうので、待つことはできませんからね。

プライベートが充実している

待てる女の特徴には、プライベートが充実しているというものが挙げられます。

待てる女は、恋愛以外のプライベートが充実しているため、恋愛依存とは無縁です。

趣味の時間を大切にしていたり、友人付き合いも大切にしており、「彼と会う以外に予定がない」ということがありません。

恋愛以外にもプライベートが充実しているからこそ、彼を待てるのです。

余裕がある

待てる女の特徴には、余裕があるというものが挙げられます。

待てる女はプライベートが充実しているからか、気持ち的にかなり余裕があります。

焦って彼を追いかける、ということをしないのは、自分の心に余裕があるからだと言えるでしょう。

その余裕こそが、「待てる女」を構成しているのかもしれません。

待てる女と思われるにはどれぐらい待てばいい?

続いて、待てる女と思われるにはどれぐらい待てばいいのか?について、紹介します。

男性から「この人は待てる女性だな」と思われるには、具体的にどのくらい待てば良いのでしょうか。

人それぞれ考え方は異なると思いますが、待てる女だと思われるための期間はこちらです。

連絡が来るまで

待てる女と思われるにはどれくらい待てばいいのか?には、連絡が来るまでというものが挙げられます。

男性から連絡が来るまで待てれば、それは間違いなく「待てる女」です。

特に、男性から「落ち着いたら連絡する」と言われていたのなら、こちらからは連絡をせずに待つのがベストでしょうね。

1週間

待てる女と思われるにはどれくらい待てばいいのか?には、1週間が挙げられます。

付き合う前、たとえば告白の返事を待っているときなどは、最低でも1週間は待つようにしましょう。

告白の返事を待つ間はモヤモヤしてしまいますが、ここで急かすと高確率で良い方向には進みませんので、最低でも1週間は待つことをおすすめします。

1ヶ月

待てる女と思われるにはどれくらい待てばいいのか?には、1ヶ月が挙げられます。

仕事が忙しいなど、落ち着くまでにどのくらいの期間がかかるか分からない場合は、1ヶ月程度見ておくと良いでしょう。

1ヶ月程度経てば、大抵の仕事ならひと段落するはず。

ヤキモキせずに済むよう、趣味を作っておくといいですよ。

ずっと待っててくれた女性に対する男性心理

ではここで、ずっと待っててくれた女性に対する男性心理を紹介したいと思います。

自分のことをずっと待っててくれた女性のことを、男性はどう思っているのでしょうか。

ずっと待っててくれた女性に対する男性心理には、以下のようなものが挙げられます。

大切にしたい

ずっと待っててくれた女性に対する男性心理には、大切にしたいというものが挙げられます。

自分のことをずっと待っててくれた女性は、自分にとって支えとなる大事な存在。

だからこそ、ずっと待っててくれた女性のことを大切にしたいと男性は強く思うものなのです。

手放したくない

ずっと待っててくれた女性に対する男性心理には、手放したくないというものが挙げられます。

自分のことを信じて待っててくれた女性のことを、男性は「手放したくない」と強く思うもの。

自分にとって、この女性よりいい人はいないと思っているので、何があっても手離したくないと思うのです。

信じてくれて嬉しい

ずっと待っててくれた女性に対する男性心理には、信じてくれて嬉しいというものが挙げられます。

忙しさを理由に彼女の相手ができなかったことを、男性も申し訳ないと感じています。

また、信じてもらえるか不安だった部分も少なからずありますから、ずっと待っててくれた女性のことは「信じてくれて嬉しい」というのが率直な感想だと言えるでしょう。

真剣に将来を考えたい

ずっと待っててくれた女性に対する男性心理には、真剣に将来を考えたいというものが挙げられます。

ずっと待っててくれた女性のことを、男性は一生大切にしたい、手放したくないと思うもの。

それはつまり、真剣に将来を考えたいという気持ちだと言えます。

彼女がずっと待っててくれたことをきっかけに、結婚を真剣に考える男性も少なくないのです。

彼女のために頑張れる

ずっと待っててくれた女性に対する男性心理には、彼女のために頑張れるというものが挙げられます。

ずっと待っててくれた女性は、何度も言いますが男性にとって「かけがえのない存在」です。

そんな彼女のために頑張ろうと思える、という男性は多いでしょう。

一人なら諦めていることも、彼女がいるから頑張ろうと思えるのです。

待てる女になるには

続いて、待てる女になるにはどうすればいいのか、その方法について紹介します。

待てる女が男性からの人気も高く、恋愛でも勝ち組になれることから、自分も待てる女になりたい!と思っている人もいるでしょう。

待てる女になりたいのなら、以下のことを意識してみてください。

趣味を作る

待てる女になるには、趣味を作ることが挙げられます。

ただ待ち続ける女にならないようにするためにも、趣味を作ることは必要不可欠。

男性を待ってる間、何もしないで過ごすなんてことにならないよう、趣味を作っておきましょう。

体を動かす趣味だと、ダイエットなどスタイル維持にも役立ちますよ。

恋愛以外に没頭する

待てる女になるには、恋愛以外に没頭することが挙げられます。

趣味を作ることと似ていますが、待てる女になるためには「恋愛以外」のことに没頭することがおすすめ。

何かに夢中になっているときは、あっという間に時間が過ぎていきますよね。

恋愛以外で夢中になれることを見つけ、没頭することが待てる女になるための第一歩ですよ。

自分磨きをする

待てる女になるには、自分磨きをすることが挙げられます。

ただ彼を待ち続けるのは、待てる女ではなく重い女でしかありません。

重い女ではなく待てる女になるには、自分磨きに努めましょう。

会えない時間、連絡が来ない時間を有効活用することが、待てる女になるためには欠かせないのです。

相手に依存しない

待てる女になるには、相手に依存しないことが挙げられます。

待てる女は、相手の男性に依存することはありません。

そもそも男性に依存している時点で、待てる女とは言えませんよね。

相手に依存しないためには、自分の意思を強く持つことが大切。

何でも相手に合わせず、自分の意思を貫く強さを持ちましょう。

精神的に自立する

待てる女になるには、精神的に自立することが挙げられます。

待てる女は自立しているといいましたが、特に精神的に自立していることは、もはや待てる女の絶対条件とも言えるもの。

精神的に自立していない人は恋愛依存にもなりやすいですし、まずは精神的に自立することから心がけていきましょう。

待てる女になりたいならやってはいけないNG行動

最後に、待てる女になりたいならやってはいけないNG行動について説明します。

好きな人に好かれる待てる女になりたいのなら、以下のような行動はするべきではありません。

待つ女と待てる女は違いますし、無意識的に以下のことをやらないように気をつけていきましょう。

しつこく連絡する

待てる女になりたいならやってはいけないNG行動には、しつこく連絡することが挙げられます。

彼が何をしているのか気になる気持ちは分かりますが、しつこく連絡するのは待てる女とはかけ離れた行為。

待てる女になるには自分からは連絡せず、相手から来るのを待つべきです。

返事を催促する

待てる女になりたいならやってはいけないNG行動には、返事を催促することが挙げられます。

用事があって男性に連絡をすることもあると思いますが、なかなか返事が来ないときにすぐ催促するのはNG。

返事を催促されると、男性はウンザリしてしまうのです。

仕事の用事などで返信が必要な場合は、「○日までに返事をお願い」と予め伝えておくか、電話でその場で返事を貰うのがおすすめです。

束縛する

待てる女になりたいならやってはいけないNG行動には、束縛することが挙げられます。

男性を束縛する行為は、やるべきではありません。

相手が何をしてるのか気になる気持ちは分かりますが、「今何してるの?」「誰と会ってたの?」などと細かく聞かれると、疑われている気分になってしまいますからね。

他の男性と遊ぶ

待てる女になりたいならやってはいけないNG行動には、他の男性と遊ぶことが挙げられます。

彼を待ってる間に、他の男性と遊んだり関係を持つことは論外。

付き合う前だとしても、他の男性と遊ぶことであなたの信頼を失うことは言うまでもありません。

余った時間は他の男性と遊ぶのではなく、自分のために使うようにしましょう。

SNSに不満を書き込む

待てる女になりたいならやってはいけないNG行動には、SNSに不満を書き込むことが挙げられます。

いくら彼が構ってくれなくて寂しいとしても、SNSに彼の不満を書き込むことはやめましょう。

「最近構ってくれない」「寂しい」などと書き込んだだけでも、その投稿は誰が見るか分かりません。

彼の友達や彼本人が見ることもありますし、SNSに不満を書き込むのはやめた方が無難です。

まとめ:待てる女はいい女!待てる女になろう

待てる女について、勝つと言われる理由や特徴、どれぐらい待てばいいのか、待っててくれた女性に対する男性心理、待てる女になる方法、そして待てる女になるためにやってはいけないNG行動を紹介しました。

結論として、「待てる女はいい女」であることに間違いありません。

ただし、待ち続けるのと待てる女は違いますので間違えないようにしてください。

待てる女になって、良い恋愛をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA