職場で支えてくれる女性に対する男性心理と男性が喜ぶ支え方を紹介!

職場で支えてくれる女性に対する男性心理と男性が喜ぶ支え方を紹介!

男性にとって、自分のことを支えてくれる女性はかけがえのない存在です。

特に、仕事面で自分のことを理解してくれる女性がいるなら、尚更でしょう。

ここでは、そんな「職場で支えてくれる女性」に対する男性心理について、解説していきます。

また、職場で支えてくれる女性を好きになる理由や男性が喜ぶ支え方、そして男性が支えてくれないと感じる女性についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

関連記事はこちら▽ 自分を理解してくれる女性の特徴と好きになる心理を紹介! 自分を理解してくれる女性の特徴と好きになる心理を紹介!

職場で支えてくれる女性に対する男性心理

男性にとって、仕事が生きがいという人は少なくありません。

とはいえ、一人で満足できる仕事をするのは難しく、自分をサポートしてくれる女性を求めている人も多いでしょう。

そのため、男性の大半は職場で支えてくれる女性に好意的な感情を持っていると言えます。

嬉しい

男性にとって仕事は必要不可欠なことだからこそ、同じ職場で支えてくれる女性には「嬉しい」と感じることが多いです。

仕事をしなければ生きていけませんし、仕事で成果を出したいと思っている男性からすると、身近な女性がサポートしてくれるのは非常に嬉しいもの。

身近な女性からのサポートだからこそ、より嬉しく感じるのかもしれません。

一緒にいたい

職場で支えてくれる女性のことを、男性は「職場」という域を超えて関わりたいと思うようになることもあります。

つまり、職場でだけでなく、普段も含めて一緒にいたいと思うのです。

自分のことを支えてくれる女性だからこそ、より信頼感が増すのかもしれません。

男性にとって職場で支えてくれる女性は、それほどまでに大きな存在だと言えるのでしょうね。

自分のことが好きなのかも

そして男性は、職場で支えてくれる女性に個人的な感情を抱くことも多いです。

自分がその女性のことを好きというより、自分のことを支えてくれる女性が、「自分のことが好きなのではないか」と思うのです。

女性からすれば、あくまでも仕事上のパートナーとして関わっているだけかもしれませんが、支えてくれた、優しくされた男性は勘違いしてしまうこともあるでしょう。

プライベートでも仲良くなりたい

職場で支えてくれる女性に対し、個人的な感情を抱いてしまう男性は少なくありません。

女性からすると、仕事の一環として男性を支えていただけかもしれませんが、男性は自分を支えてくれた女性と「プライベートでも仲良くなりたい」と思ってしまうもの。

仕事という枠を超えて、プライベートでもその女性と関係を持ちたいと思っている男性は、意外と多いと言えるでしょう。

ありがたい

職場で自分のことを支えてくれる女性に対して、率直な感想として「助かる」と思っている男性もいます。

自分の仕事を手伝ってくれる、サポートしてくれるわけですから、助かる、ありがたいと感じ、素直に感謝している男性も多いです。

この心理の男性は、自分を支えてくれる女性のことをあくまでも「仕事上のパートナー」と捉えており、それ以上でも以下でもありません。


職場で支えてくれる女性を好きになる理由

職場は仕事をする場所ではありますが、出会いの場でもありますよね。

最近では職場恋愛も珍しいことではなくなりました。

実際、男性が好きになるのは職場で自分のことを支えてくれる女性であることが多いです。

その理由には、以下のようなものがあります。

自分のことを分かってくれるから

基本的に男性は、仕事に対して理解のある女性のことを好きになることが多いです。

一昔前ではありますが、「仕事と私、どっちが大事なの?」と言うような女性とは、付き合いたいとは思いません。

職場で支えてくれる女性は同じ職場ということもあり、当然ですが自分のことを分かってくれていますから、一緒にいたいと思うのでしょうね。

プライベートも支えてくれそう

先程も触れたように、職場で支えてくれる女性は自分の良き理解者だ、と感じている男性は非常に多いと言えます。

女性からすれば、仕事として男性のサポートをしているだけであっても、男性は支えてくれる女性を見て、プライベートでも支えてくれそうだな、と感じるもの。

プライベートでも自分のことを考え、支えてくれるだろうと思うため、いつの間にか好きになっているのかもしれません。

優しいから

好みの女性のタイプは様々とはいえ、多くの男性は自分に優しくしてくれる女性らしい人が好きです。

職場で自分のことを支えてくれる女性は、当たり前ですが自分に対して優しく接してくれるもの。

仕事で疲れているときや仕事に追われているときに優しくされると、いつも以上に優しさが身に染みるため、好きになるのでしょうね。

頑張ろうと思えるから

そして男性にとって自分を支えてくれる女性は、かけがえのない存在。

「○○さんも支えてくれてるんだから、もっと頑張らないと」と思うようになり、それに伴って自分を奮い立たせることができるわけです。

仕事への向上心も、より刺激されることでしょう。

自分を奮い立たせてくれる存在、頑張れと背中を押してくれる存在のことを、好きにならないはずがありません。

ちょっとした気遣いが嬉しい

大半の男性は、回りくどいことや恋愛の駆け引きを嫌います。

めんどくさいからというのが主な理由ですが、試されているようで嫌なのです。

職場で支えてくれる女性は、そういう駆け引きをせず、真っ直ぐに自分のことを支えてくれることでしょう。

そういうちょっとした気遣いや分かりやすいサポートが、男性にとっては嬉しいのかもしれません。


職場の男性が喜ぶ上手な支え方や支えるタイミング

職場で男性のことを支える女性がモテる、というのは言うまでもありません。

職場に好きな人がいるのであれば、上手に男性を支えてあげることが、関係を進展させる一番の方法だと言えるでしょう。

あからさまなサポートではなく、さりげない気遣いなどに男性は惹かれることが多いようです。

差し入れする

職場の男性が喜ぶ支え方としては、残業中のさりげない気遣いなどが良いでしょう。

男性が残業をすることが分かったら、コーヒーやお菓子などを差し入れするのもおすすめです。

たとえ自分には手伝えない仕事であっても、残業時に差し入れをすることで精神的なサポートをすることは十分に可能ですからね。

雑用を引き受ける

職場の男性が仕事を追われている場合は、自分にできることを積極的に行うのも良いでしょう。

具体的には、コピーをとる、下調べをする、資料を集めるなどのいわゆる雑用を引き受けるのです。

男性に言われてから動くのではなく、男性が今どんな仕事をしているのかを理解し、あらかじめ用意しておけると、よりGood。

あらかじめ準備しておければ、男性もあなたに良い印象を抱くことは間違いないでしょう。

気遣いを忘れない

職場の男性を支えようと思っても、やり方やタイミングを間違えると、それはただのお節介になりかねません。

だからこそ難しいのですが、ポイントとしては相手に対する気遣いを忘れないこと。

相手の男性の立場になり、何をされたら嬉しいか、何をすれば喜ぶかを考えてみましょう。

そういう何気ない気遣いは、必ず相手にも伝わるものです。

お疲れ様とLINEする

職場で支えるというのは、必ずしも直接的なサポートのことだけではありません。

たとえば、大きな仕事が終わったあとなどに「お疲れ様」とLINEをするだけでも、十分あなたの気持ちは伝わるでしょう。

忙しいときにあえて連絡をせず、終わってからLINEをするという些細な気遣いも、仕事に追われている男性にとっては、非常にありがたいサポートの一つでもあるのです。

応援する

そして職場の男性が喜ぶ支え方には、男性の味方になって背中を押すことも含まれます。

簡単に言うと、男性のことを応援するのです。

仕事で成果を出したい、何をやりたいという目標がある男性ならば、あなたはそれを応援してあげましょう。

特別なことをしなくても、応援してくれる女性がいるというだけで、男性は嬉しくなるものですよ。


男性が「支えてくれないな」と思う女性の特徴や行動

自分のことを支えてくれる女性に対しては好意的な感情を抱く男性ですが、あなたの些細な言動で印象が逆転してしまうことも珍しくはありません。

あなたが何気なくしている以下のような行動が、男性からすると「この子は自分のことを支えてくれない」と感じるきっかけになることもあるのです。

わがまま

男性が自分を支えてくれないと感じる女性は、自分勝手な女性であることは言うまでもありません。

わがままで自分勝手な女性とは、一緒にいるだけでも疲れてしまいますよね。

自分に余裕があるときなら、女性の多少のわがままも可愛いと思えるものの、職場では集中して仕事をしたいからこそ、わがままな女性の評価は下がってしまうと言えるでしょう。

手伝ってくれない

職場で自分のことをサポートしてくれる女性がいると、どうしてもサポートしてくれない女性は悪い意味で目立ってしまいます。

手伝ってもらって当たり前、というわけではありませんが、それでも手伝ってくれないと悲しいと感じてしまうのが人間ですからね。

自分の仕事などを一切手伝ってくれない女性のことは、男性は「この人はサポートしてくれないな」と思ってしまうでしょう。

理解してもらえない

男性にとって、仕事が生きがいという人も少なくありません。

仕事で成果を出す、という目的を達成するために、日々残業しているという人もいるでしょう。

だからこそ、男性は女性には自分の仕事や仕事への取り組み方を理解して欲しいと思っています。

仕事への理解がない女性、理解してくれない女性のことは、残念ながら支えてくれない、この人とは合わないと思ってしまいます。

遊びに行こうとせがんでくる

同じ職場の人と、プライベートでも関わりがある、という人も少なくないですよね。

食事に行ったり、飲みに行ったりする職場の女性がいる、という人もいるでしょう。

しかし、自分が忙しいときに遊びに行こう、飲みに行こうとしつこく誘ってきたり、出かけることをせがまれたりすると、男性は一気に冷めてしまいます。

この子は自分の仕事に対して理解がないな、と思うからです。

否定する

そして、男性が「支えてくれない」と感じる職場の女性の特徴として最も多いのが、自分のことを認めてくれないこと。

具体的に言うと、否定ばかりする人のことです。

声をかけたり、仕事の相談をしたりしたとき、すぐに否定したり自分を貶すような言葉を返してくる女性に、好感は持てませんよね。

否定されて嬉しいと思う人などいませんから、こういう女性とは必然的に距離を置きたいと思うことでしょう。


まとめ:職場で支えてくれる女性はモテる!

男性にとって、職場で自分のことを支えてくれる女性は唯一無二の存在。

自分のことを理解してくれてるだけではなく、自分のために行動してくれる姿に思わずキュンとしてしまうのでしょう。

職場で男性を支えることのできる女性がモテるのも、納得ですよね。

「職場で男性を支える」というのは、決して難しいことではありません。

あまり難しく考えすぎず、自分がされて嬉しいことを男性にもしてあげられるといいですね。