昭和のおじさんの特徴や考え方は?昭和のおじさんへの対処法を紹介!

昭和のおじさんの特徴や考え方は?昭和のおじさんへの対処法を紹介!

昭和のおじさんについて、紹介します。

あなたの周りにも、ちょっと厄介な「昭和のおじさん」はいませんか。

そもそも「昭和のおじさん」とはどんな人のことを言うのでしょうか。

ここでは、昭和のおじさんの行動や考え方の特徴、昭和脳がおかしいと言われる理由などについて、詳しく見ていきたいと思います。

また、厄介な昭和のおじさんへの対処法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

昭和のおじさんの意味とは

まずは、「昭和のおじさん」の意味から紹介します。

昭和のおじさんとは、どんな意味があるのでしょうか。

昭和のおじさんとは、一言で言うなら「昭和に生まれ、昭和の後半から平成時代にバリバリ働いていた人」のこと。

今でいうと、50代以上の人が該当するでしょうか。

また、言い方を変えると、昭和のおじさんとは「昭和のモデルに基づいた社会の仕組みを正しいと思っている人」ともいえます。

たとえば、
正社員として1つの会社で長く働き続けることが良い
男は家庭を顧みずに仕事に精を出すべき
家事は女性の仕事
家では父親が一番偉い
などと本気で思っている人が、まさに厄介な昭和のおじさんだと思われていることでしょう。


昭和のおじさんの特徴

続いて、昭和のおじさんの特徴について紹介します。

昭和のおじさんの意味は先程紹介したとおりですが、昭和のおじさんにはどんな特徴があるのでしょうか。

今回は、昭和のおじさんの「行動」「考え方や価値観」の2つについて、その特徴を詳しく紹介していきます。

昭和のおじさんの「行動」の特徴

すぐ怒る

昭和のおじさんの行動の特徴には、すぐ怒ることが挙げられます。

昭和のおじさんは感情的になりやすく、建設的な話し合いができません。

特に、自分よりも年下の人から意見をされようものなら、すぐに感情的になって怒るでしょう。

声を荒らげたり、物に当たることも多いため、パワハラと言われることも少なくありません。

部下の話を聞かない

昭和のおじさんの行動の特徴には、部下の話を聞かないことが挙げられます。

昭和のおじさんは、基本的に部下の話を聞きません。

部下の方が効率の良いやり方を提案したり、無駄なところを端折ったりしても、「自分の言う通りにしろ」の一点張り。

その上、上司にはペコペコする豹変ぶりです。

図々しい

昭和のおじさんの行動の特徴には、図々しいことが挙げられます。

昭和のおじさんは、会社で部下に図々しい態度をとることはもちろん、会社以外でも非常に態度が図々しいです。

たとえば飲食店などでは、店員に横暴な態度で接したり、混雑しているところでは「周りが自分に道を譲るべき」だと思っているのです。

年功序列が正義

昭和のおじさんの行動の特徴には、年功序列が正義であることが挙げられます。

昭和のおじさんは、この社会は年功序列が全てだという認識があります。

なぜなら、自分が年功序列が全てという社会で育ってきたから。

だからこそ年上や高齢者は敬うべきであり、若者は年上の言うことに従うのが当たり前だと思っているのです。

否定から入る

昭和のおじさんの行動の特徴には、否定から入ることが挙げられます。

昭和のおじさんは、周りの意見に対し最初に否定から入ることが多いです。

自分が正しいという気持ちが常にありますから、自分を立てることに必死なのでしょう。

部下が正しいことを言っているとしても否定から入るので、はっきり言って周りからはウザいと思われていることが大半です。


昭和のおじさんの「考え方・価値観」の特徴

プライドが高い

昭和のおじさんの考え方や価値観の特徴には、プライドが高いことが挙げられます。

昭和のおじさんは、とにかくプライドが高い生き物。

この年齢まで仕事だけをしてきたわけですから、仕事に対するプライドが高いのは分からなくはありません。

しかし、プライドだけが高すぎて実力が伴っていないことも多いのは、ちょっと困ったところですね。

時代のせいにする

昭和のおじさんの考え方や価値観の特徴には、時代のせいにするというものが挙げられます。

昭和のおじさんは、たとえば自分が部長などの役職に就けずに現役時代を終えた場合、良い会社に就職できなかった場合、それらを全て「時代のせい」にします。

今の時代ならもっとできた、などと平気でボヤくのは、現実が見えていない証拠です。

部下に押し付ける

昭和のおじさんの考え方や価値観の特徴には、部下に押し付けることが挙げられます。

昭和のおじさんは、めんどくさいことは基本的に部下に押し付けます。

また、ミスが発覚して自分が上司に怒られそうな場面では、その責任を平気で部下に押し付けることもあるでしょう。

男尊女卑

昭和のおじさんの考え方や価値観の特徴には、男尊女卑をすることが挙げられます。

昭和のおじさんは、男尊女卑の考えが深く根付いており、「男はこうあるべき、女はこうあるべき」という時代にそぐわない差別的な考えを持っています。

妻は夫に従い、意見すべきではないと思っていることも多く、平気でそういう発言をすることもあるでしょう。

朝早く来て遅く帰るべき

昭和のおじさんの考え方や価値観の特徴には、朝早く来て遅く帰るべきというものが挙げられます。

特に新人のうちは、上司より早く来て遅く帰るべきだ、と思っているもの。

自分がそうしてきたからなのでしょうが、新人が定時で帰るなどもっての外だと考えているのです。


昭和脳はおかしいと言われる理由

ではここで、昭和脳はおかしいと言われる理由について紹介します。

昭和のおじさんの考え方は、現代では「おかしい」と言われることが多いですが、果たしてそれはなぜなのでしょうか。

昭和脳はおかしいと言われる理由には、以下のようなものが挙げられます。

パワハラを正当化するから

昭和脳はおかしいと言われる理由には、パワハラを正当化するからというものが挙げられます。

昭和脳の持ち主は、パワハラをおかしなことだとは思いません。

部下を怒鳴りつけたり、人前で叱ることも「当たり前」なのです。

自分がそうしてきたからとはいえ、今の時代にもその考えはおかしいと言われても仕方がありませんね。

自分のやり方を押し付けるから

昭和脳はおかしいと言われる理由には、自分のやり方を押し付けるからというものが挙げられます。

昭和のおじさんは、常に自分の考えが正しいと思っており、自分のやり方を押し付けます。

人は人、という考え方がないのです。

部下や年下は特に、自分に従わせようとしてくるでしょう。

自分が正しいと思ってるから

昭和脳はおかしいと言われる理由には、自分が正しいと思ってるからというものが挙げられます。

昭和のおじさんは、自分のやることは全て正しいと思っていて、それを疑うことはありません。

自分のやり方が正しく、自分と違う考えの人は間違っていると本気で思っており、周りの声に耳を傾けることはないのです。

新しいことを受け入れられない

昭和脳はおかしいと言われる理由には、新しいことを受け入れられないことが挙げられます。

昭和のおじさんは、今の時代の「新しいこと」を受け入れることができません。

スマホを筆頭に、SNSや若者言葉なども、分からないのです。

しかし、分からないと言うのはプライドが許さないため、「そんなものに頼ってるからダメになる」「日本語は正しく使うべきだ」などと言うのです。

時代に合ってない

昭和脳はおかしいと言われる理由には、時代に合ってないことが挙げられます。

昭和のおじさんの考え方の全ては、今の時代にあっていません。

一言で言うなら、「古臭い」のです。

もちろん、昔ながらの良いものというのもたくさんありますが、昭和脳は時代に合ってなさすぎておかしいと言わざるを得ないでしょう。


昭和のおじさんへの対処法

最後に、昭和のおじさんへの対処法について紹介します。

同じ職場や上司に典型的な昭和のおじさんがいると、非常に厄介ですよね。

そんな昭和のおじさんとはどう付き合っていけばいいのか、昭和のおじさんへの対処法は以下を参考にしてみてください。

適当にあしらう

昭和のおじさんへの対処法には、適当にあしらうことが挙げられます。

昭和のおじさんがウザくてたまらないときは、適当にあしらっておきましょう。

ただし、明らかに適当にあしらってる風にしてしまうと、かえって反感を買うこともありますので、「真剣に話を聞いている風」を装うことがポイントです。

第三者に相談する

昭和のおじさんへの対処法には、第三者に相談することが挙げられます。

昭和のおじさんは理不尽なことも平気でしてきますし、それこそパワハラのターゲットにされることもあります。

そんなときは一人で解決しようとせず、第三者に相談するようにしましょう。

弁護士などの専門家に相談することも、検討しておいてくださいね。

とりあえず従っておく

昭和のおじさんへの対処法には、とりあえず従っておくことが挙げられます。

昭和のおじさんへの扱いがめんどくさいと思ったら、とりあえず従っておけばOK。

はい、と返事をして従っているように見せておけば、昭和のおじさんの反感を買うことはないでしょう。

めんどくさいことを最小限に抑えるためには、従っておくことも必要なのです。

放っておく

昭和のおじさんへの対処法には、放っておくことが挙げられます。

昭和のおじさんとは、関わっても良いことはほとんどありません。

もし、関わらなくて済むのであれば、昭和のおじさんのことなど放っておきましょう。

何を言われてもスルーしておけば、そのうち昭和のおじさんもあなたへの指導を諦めるのではないでしょうか。

反面教師にする

昭和のおじさんへの対処法には、反面教師にすることが挙げられます。

昭和のおじさんは、間違いなくあなたの周りでも疎まれ、嫌われているのでしょう。

身近にそういう人がいるということは、ある意味ありがたいこと。

自分はあんな風にはならない、と強く思うようにしてください。


まとめ:昭和のおじさんは嫌われるので注意!

昭和のおじさんの意味、行動や考え方の特徴、昭和脳はおかしいと言われる理由、そして昭和のおじさんへの対処法について紹介しました。

昭和のおじさんは、どの会社にも一人はいると言えるほど、珍しいものではありません。

関わる方としては面倒くさくて厄介な存在ですが、昭和のおじさん自身は自分の歩いてきた道を正当化しているだけであり、悪気は無いのでしょう。

しかし、昭和のおじさんは現代では嫌われると言わざると得ないので、時代にそぐわない考えや言動は改めることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA