女性のLINEを続けたくないサインは?思わず女性がLINEを続けたくなる送り方を紹介!

女性のLINEを続けたくないサインは?思わず女性がLINEを続けたくなる送り方を紹介!

女性のLINEを続けたくないサインについて、紹介します。

女性とLINEが続いていたとしても、もしかしたら女性はあなたとLINEを続けたくないと思っているかもしれません。

ここでは、そんな「女性のLINEを続けたくないサイン」について、見ていきたいと思います。

LINEを続けたくないと思う理由や、続けたいと思ってるサインの他、思わず女性がLINEを続けたくなる送り方についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

女性のLINEを続けたくないサイン

まずは、女性のLINEを続けたくないサインについて紹介します。

はっきりとLINEをしたくないと言われるわけではなく、返事が来ないわけではないものの、実はLINEを続けたくないと思っていることもあるもの。

以下のような特徴があったら、LINEを続けたくないと思っているのかもしれません。

返信ペースが遅くなる

女性のLINEを続けたくないサインには、返信ペースが遅くなるというものが挙げられます。

女性は、LINEを続けたくないな、終わりにしたいなと思ったら、だんだん返信ペースが遅くなっていきます。

返事が来ないわけではないものの、徐々に返事が来るまでに時間がかかるようになってきたのであれば、LINEを続けたくないと思っている可能性が高いでしょう。

未読のまま放置する

女性のLINEを続けたくないサインには、未読のまま放置するというものが挙げられます。

LINEを続けたいときには、メッセージが来たらすぐに既読になって返事が来るものの、そもそも既読がつくまでに時間がかかるようになったら、続けたくないと思っているサイン。

あなたとのLINEの、優先順位が下がっている証拠です。

返事が単調

女性のLINEを続けたくないサインには、返事が単調であることが挙げられます。

返事が一言だけなど、代わり映えしないメッセージばかりが続くときも要注意。

相手を楽しませたい、という気持ちが一切伝わってこないLINEは、「できることなら終わらせたい」というサインでもあるのです。

「?」を使わない

女性がLINEを続けたくないサインには、「?」を使わないというものが挙げられます。

たとえば「AとBどっちがいい?」と聞かれたとき、LINEを続けたい人は「私はAかな!○○くんは?」と語尾を?にしますが、続けたくない人は「Aかな」の一言で終わり。

会話のキャッチボールをしないようにするのは、意図的にLINEを続けたくないと思っている証拠です。

スタンプのみで返す

女性のLINEを続けたくないサインには、スタンプのみで返すというものが挙げられます。

女性に限ってのことではありませんが、LINEを続けたくないとき、返事をするのがめんどくさいときにはスタンプで返す人も多いでしょう。

相手の質問に対してスタンプのみで返すことが続くなら、あなたとのLINEを終わらせたいと思っている可能性が非常に高いと言わざるを得ません。


どうして?女性がLINEを続けたくないと思う理由

続いて、女性がLINEを続けたくないと思う理由について紹介します。

なぜ女性は、途中で「LINEを続けたくない」と思ってしまうのでしょうか。

もちろん理由は人それぞれではありますが、女性がLINEを続けたくない理由には以下のものが考えられます。

めんどくさい

女性がLINEを続けたくないと思う理由には、めんどくさいというものが挙げられます。

相手の男性限定かどうかは分かりませんが、LINEをすることそのものがめんどくさいと感じてしまうと、女性はLINEを続けたくないと思ってしまいます。

LINEを見ることも返事を返すことも、何もかもがめんどくさくてたまりません。

時間の無駄

女性がLINEを続けたくないと思う理由には、時間の無駄だというものが挙げられます。

女性は、LINEをしていても楽しくない、時間の無駄だと感じると、一気に「LINEを続けたくない」という気持ちになってしまいます。

自分にとって良いと思えないことに、自分の時間を使うことが嫌でたまらないのでしょうね。

好きな人じゃないから

女性がLINEを続けたくないと思う理由には、好きな人じゃないからというものが挙げられます。

好きな人がいる場合、女性は好きな人とだけLINEをしていたいと思うもの。

つまり、好きな人以外とはたくさんLINEをしたいとは思わないのです。

残念ですが、他に好きな人がいる女性は他の男性とのLINEは続けたくないと思っていることでしょう。

内容がつまらない

女性がLINEを続けたくないと思う理由には、内容がつまらないというものが挙げられます。

自分の興味のないこと、知らないことの話ばかりされていても、全然楽しくないですよね。

しかも、どう返事をしたらいいかも悩んでしまいます。

LINEの内容がつまらない場合、すぐに「LINEを続けたくないサイン」が現れると言えるでしょう。

自慢ばかりでウザい

女性がLINEを続けたくないと思う理由には、自慢ばかりでウザいというものが挙げられます。

男性は、女性に対してカッコイイところを見せたいという気持ちが強く、そのために自慢や武勇伝を語ってしまいがち。

しかし、相手の女性からすると、自慢ばかりしてくる男性はウザいだけですよね。

ウザい人とLINEを続けたいと思う人など、残念ながらいないでしょう。


女性がLINEを続けたいと思っているサイン

ではここで、女性がLINEを続けたいと思っているサインについて紹介します。

LINEを続けたくないと思うこともあれば、もっとLINEを続けたいと思うこともあるもの。

LINEをしていて以下のような特徴を感じたら、女性はあなたとLINEを続けたいと思っているサインです。

返事のしやすい聞き方をする

女性がLINEを続けたいと思っているサインには、返事のしやすい聞き方をするというものが挙げられます。

女性は、相手の男性とLINEを続けたいと思っているときは、「返信しやすい内容」のメッセージを送ります。

返信しにくい内容だと、返事に悩んでなかなかLINEが続きませんからね。

だからこそ、返事のしやすい聞き方をするのです。

短文で分かりやすく送る

女性がLINEを続けたいと思っているサインには、短文で分かりやすく送るというものが挙げられます。

返信しやすい内容で送ることと似ていますが、女性はLINEを続けたいときこそ「短文」にしてメッセージを送ります。

なぜなら、長文にすると読む気が失せてしまうから。

短文の方が、さくさくLINEのやり取りができますね。

「?」で終わらせる

女性がLINEを続けたいと思っているサインには、「?」で終わらせることが挙げられます。

こちらは定番のサインでもありますが、メッセージの最後を「?」で終わらせるのは、LINEを続けたいと思っているサイン。

「?」で終わらせるということは、それに対する答えを待っているということですからね。

相手の男性も返信しやすく、LINEが続きやすいことは言うまでもありません。

質問してくる

女性がLINEを続けたいと思っているサインには、質問してくることが挙げられます。

女性は、LINEを続けたい相手には積極的に質問をしてきます。

質問攻めにするわけではなく、適度に質問を盛り込む感じですね。

適度に質問が入るとLINEも盛り上がりますし、続きやすくなることを女性は知っているのです。

返信が早い

女性がLINEを続けたいと思っているサインには、返信が早いことが挙げられます。

相手からの返事を待っていると、つい即レスしてしまうもの。

つまり、LINEの返事が早い場合はあなたとのLINEを続けたい、あなたからのLINEを待っている可能性が高いでしょう。

返信までの時間を、続けたいと思っているかどうかの1つの目安にしてみてください。


思わず女性がLINEを続けたくなる送り方

最後に、思わず女性がLINEを続けたくなる送り方について紹介します。

相手が好きな人なら尚更、長くLINEをしていたい、LINEを続けたいと思うもの。

そんなときは、以下のような送り方をしてみると、女性とのLINEが続きやすくなりますよ。

共通の話題を持ち出す

思わず女性がLINEを続けたくなる送り方には、共通の話題を持ち出すことが挙げられます。

男性は、よくLINEで自分の話ばかりしてしまいがちですが、知らない話を聞いていてもつまらないですよね。

女性にLINEを続けたいと思ってほしいのなら、相手の女性との共通の話題を持ち出すのが一番。

共通の話題で盛り上がれば、LINEも続きやすくなりますよ。

好きなものの話をする

思わず女性がLINEを続けたくなる送り方には、好きなものの話をするというものが挙げられます。

これは、あなたの好きなものではなく女性の好きなもののこと。

アニメが好き、スイーツが好きなど何が好きかは人それぞれですが、相手の女性の好きなものをリサーチしておき、それについて触れるとLINEも続きやすくなるでしょう。

さっぱりしている

思わず女性がLINEを続けたくなる送り方には、さっぱりしていることが挙げられます。

さっぱりしているというのは、ネチネチしておらず、しつこくないやり取りのこと。

LINEを続けたいからとしつこく送ったり、言い回しがくどくなることのないように気をつけましょう。

短文でさっぱりした内容の方が、女性も続けたいと思うものです。

気遣いがある

思わず女性がLINEを続けたくなる送り方には、気遣いがあることが挙げられます。

LINEでの気遣いは、実はとても大切なもの。

たとえば「大丈夫?」「お疲れ様」「疲れてない?」などの気遣いメッセージは、もらったら嬉しいですよね。

こういう些細な気遣いがあるのとないのとでは、女性の印象も大幅に変わると言えるでしょう。

答えやすいように工夫する

思わず女性がLINEを続けたくなる送り方には、答えやすいように工夫することが挙げられます。

返事のしやすい内容だと、思わずLINEを続けてしまうという人も多いのではないでしょうか。

逆に、答えに悩んだらそのまま返信せずスルーしてしまう人もいますよね。

つまり、いかに答えやすい内容かでLINEを続けるかどうかは決まるのです。


まとめ:女性の出すサインを見逃さずにLINEを続けよう

女性のLINEを続けたくないサインやLINEを続けたくないと思う理由、続けたいと思っているサイン、そして思わず女性がLINEを続けたくなる送り方について紹介しました。

女性は、LINEを続けつつも、本心では「続けたくない」「終わらせたい」と思っていることも多いもの。

返事が来るからOKではなく、女性の出すサインを見逃さずにLINEを続けていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA