職場にいる気持ち悪いおじさんの特徴は?職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来た時の対処法を紹介!

職場にいる気持ち悪いおじさんの特徴は?職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来た時の対処法を紹介!

職場の気持ち悪いおじさんについて、紹介します。

あなたの職場にも、気持ち悪いおじさんはいませんか。

年齢と共に魅力的になるおじさんもいますが、残念ながら周りから疎まれる気持ち悪いおじさんもいますよね。

ここでは、職場の気持ち悪いおじさんの行動やLINE、見た目の特徴、職場の気持ち悪いおじさんに好かれる理由、アプローチされたときの対処法などについて見ていきたいと思います。

是非、最後まで読み進めてみてください。

職場にいる気持ち悪いおじさんの特徴

まずは、職場にいる気持ち悪いおじさんの特徴について紹介します。

職場にいる気持ち悪いおじさんには、一体どんな特徴があるのでしょうか。

嫌悪感を覚えるほどの職場の気持ち悪いおじさんの、行動、LINE、見た目の特徴はこちらです。

職場の気持ち悪いおじさんの「めんどくさい行動」の特徴

しつこい

職場にいる気持ち悪いおじさんの行動の特徴には、しつこいことが挙げられます。

職場にいる気持ち悪いおじさんは、とにかくしつこいです。

受け流してもしつこく話しかけてきたり、返事をするまで近くにいたりなど、とにかくしつこすぎるため、気持ち悪いと感じるのです。

他者に執着する

職場にいる気持ち悪いおじさんの行動の特徴には、他者に執着することが挙げられます。

職場にいる気持ち悪いおじさんは、他者に執着することが多いです。

自分だけでは自分の価値を見出すことができないので、他者に執着して自分の価値を見出そうとしているのでしょう。

自分が正しいと思ってる

職場にいる気持ち悪いおじさんの行動の特徴には、自分が正しいと思ってるということが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんは、何をするにも自分が正しいと思って疑いません。

その気持ちが行動にも現れているので、自分勝手で周りを見ていないな、と感じてしまうのです。

絡んでくる

職場にいる気持ち悪いおじさんの行動の特徴には、絡んでくることが挙げられます。

職場にいる気持ち悪いおじさんは、事ある毎に執拗に絡んでくることが多いです。

ターゲットを決めているのか、いつも自分にばかり話しかけてくるな…と感じることもあるでしょう。

絡まれるとウザいですし、気持ち悪さもひとしおですね。

距離が近い

職場にいる気持ち悪いおじさんの行動の特徴には、距離が近いことが挙げられます。

職場にいる気持ち悪いおじさんは、人との距離感が非常に近いです。

人によってパーソナルスペースは異なりますが、自分のパーソナルスペースに他人が入ってくると嫌悪感を覚えるもの。

距離感が近すぎて、気持ち悪いと感じてしまいます。


職場の気持ち悪いおじさんの「LINE」の特徴

用事がないのに送る

職場の気持ち悪いおじさんのLINEの特徴には、用事がないのに送ることが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんは、用事もないのにLINEを送ってくることが多いです。

まるで、子どもが覚えたてのことを披露するかのように、職場の気持ち悪いおじさんはLINEを送ってくるでしょう。

絵文字を多用する

職場の気持ち悪いおじさんのLINEの特徴には、絵文字を多用することが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんのLINEは、絵文字や顔文字などを多用し、更に長文という特徴があります。

絵文字や顔文字を使えば若く見えると思っているのか、とにかく絵文字が多くて気持ち悪いのです。

セクハラ発言が多い

職場の気持ち悪いおじさんのLINEの特徴には、セクハラ発言が多いことが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんは、LINEでセクハラ発言をすることが多いです。

「彼氏いるの?」「こんな時間まで起きてるなんて、彼氏とお楽しみの後かな」などということを平気で言ってくるのですが、本人はセクハラだとは思っていません。

勝手に自分の話をする

職場の気持ち悪いおじさんのLINEの特徴には、勝手に自分の話をすることが挙げられます。

気持ち悪いおじさんは、何も聞いていないのにいきなり自分の話をしてきます。

「俺は今○○にいるよ」などと急に言われても、返事に困ってしまいます。

更に写真なども送られてくると、本当に気持ち悪いですね。

アイコンが自撮り

職場の気持ち悪いおじさんのLINEの特徴には、アイコンが自撮りであることが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんは、LINEのアイコンが自撮り画像であることも多いです。

自分ではかっこいいと思っているのでしょうが、堂々と真正面から撮った自撮り画像がアイコンだと、正直引いてしまいますね。


職場の気持ち悪いおじさんの「見た目」の特徴

ジロジロ見てくる

職場の気持ち悪いおじさんの見た目の特徴には、ジロジロ見てくることが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんの見た目の特徴として最も多いのが、ジロジロ見てくること。

まるで人を舐め回すような視線を向けてきたり、いやらしい目で見てくるので、本当に気持ち悪いです。

体臭がキツい

職場の気持ち悪いおじさんの見た目の特徴には、体臭がキツいことが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんは、とにかく体臭がきついです。

いわゆる加齢臭なのですが、自分では全く気づいていなかったり、もしくは香水などを合わせてしまってかえって悪臭になっていることもありますが、本人は一向に気づいていません。

不潔な感じがする

職場の気持ち悪いおじさんの見た目の特徴には、不潔な感じがすることが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんの見た目は、髪の毛にフケがついていたりシャツが汚れていたりなど、不潔な印象も強いです。

不潔な感じがする人には近づきたくありませんし、本能的に関わりたくないと思うものです。

明らかな若作り

職場の気持ち悪いおじさんの見た目の特徴には、明らかな若作りであることが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんの見た目は、明らかな若作りであることも少なくありません。

どこで買ったの?というような派手なシャツや、一昔前のトレンドを引っ張り出してきたようなファッションなど、明らかな若作りは正直気持ち悪いですね。

太っている

職場の気持ち悪いおじさんの見た目の特徴には、太っていることが挙げられます。

痩せている人よりも、太っている人の方が気持ち悪い印象を与えるのは否めません。

もちろん、太っていても人柄の良い人はいるのですが、単純なイメージから太っていると気持ち悪いと思われてしまうのです。


職場の気持ち悪いおじさんに好かれる理由

続いて、職場の気持ち悪いおじさんに好かれる理由について紹介します。

職場の気持ち悪いおじさんは、誰彼構わず絡んでくるわけではありません。

職場の気持ち悪いおじさんに好かれてしまう人には、以下のような特徴があるのです。

自己主張できない

職場の気持ち悪いおじさんに好かれる理由には、自己主張できないことが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんに好かれるのは、嫌なことを断れないなど、自己主張できないことが理由の一つ。

断らないからいいんだろう、好かれてるんだろう、と職場のおじさんが勘違いしてしまうのです。

優しい

職場の気持ち悪いおじさんに好かれる理由には、優しいことが挙げられます。

優しい人は、他人を傷つける言葉を口にすることができません。

だからこそ、職場の気持ち悪いおじさんが嫌でも、「ことわったら傷つけるかもしれない」とはっきり言うことができないのです。

だからこそ、職場の気持ち悪いおじさんに好かれてしまいます。

聞き上手

職場の気持ち悪いおじさんに好かれる理由には、聞き上手であることが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんの話でも、きちんと聞いてあげられる聞き上手の人も、気持ち悪いおじさんから好かれやすいと言えるでしょう。

「自分の話をちゃんと聞いてくれる」と、気持ち悪いおじさんが感じてしまうからです。

笑顔で接する

職場の気持ち悪いおじさんに好かれる理由には、笑顔で接することが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんに対しても笑顔で接することのできる女性は、好かれやすいと言えるでしょう。

気持ち悪いおじさんは、自分に対して笑顔で接してくれる女性を「自分のことが好き」だと勘違いしてしまうのです。

理想の娘のイメージ

職場の気持ち悪いおじさんに好かれる理由には、理想の娘のイメージであることが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんに好かれるのは、おじさんにとっての「理想の娘」のイメージにあなたがぴったりだからかもしれません。

理想の娘のイメージにぴったりだからこそ、おじさんはあなたと関わりを持とうとしてくるのです。


職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされた時の対処法

ではここで、職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときの対処法について紹介します。

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときには、どうすれば良いのでしょうか。

同じ職場だと扱い方に困りますが、以下のような方法で対処していきましょう。

はっきり断る

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときの対処法には、はっきり断ることが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときには、はっきりと断ることが大切です。

断らないと、相手のおじさんは「自分に興味があるんだろう」と思ってしまうからです。

2人きりにならない

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときの対処法には、2人きりにならないことが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされているのなら、その人とは2人きりにならないようにしましょう。

2人きりになると、何をされるか分かりませんよ。

上司に相談する

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときの対処法には、上司に相談することが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされ、自分ではどうにもならないと感じたのであれば、上司に相談しましょう。

あまりにもひどい場合は、会社のコンプライアンス部署などに相談することも視野に入れてください。

一線を引く

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときの対処法には、一線を引くことが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされても、興味がない、付き合うつもりはないという気持ちをきちんと示すことが大切です。

そのためにも、気持ち悪いおじさんとは一線を引き、親しくないようにしてください。

プライベートは話さない

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときの対処法には、プライベートは話さないことが挙げられます。

職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされても、プライベートを話してはいけません。

当たり障りのない会話でやり過ごし、プライベートについての話をするのはやめましょう。


職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来た時の対処法

最後に、職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来たときの対処法について紹介します。

職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来たときには、どうすればいいか悩みますよね。

同じ職場だと邪険にできないため悩みますが、以下のような方法で対処してみてください。

一言で返す

職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来たときの対処法には、一言で返すことが挙げられます。

あくまでも職場のおじさんなわけですから、気持ち悪いLINEが来ても無視するのは難しいですよね。

そういうときは、「わかりました」「承知しました」などの一言のみで返事をしましょう。

余計なことは話さないことが大切です。

スタンプのみで返す

職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来たときの対処法には、スタンプのみで返すことが挙げられます。

一言のみで返すことと同様、スタンプのみで返すのもあり。

あなたとはLINEのやり取りをしたくない、という気持ちを伝えるためにも、良い手段だと言えるでしょう。

LINEをやめると言ってブロック

職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来たときの対処法には、LINEをやめると言ってブロックすることが挙げられます。

職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来て困っているのなら、「LINEをやめる」と伝えておじさんのアカウントをブロックしてしまいましょう。

ブロックすれば、相手からのメッセージは届きませんし、おじさんも「やめたから未読のままなんだな」くらいに思うのではないでしょうか。

仕事以外で関わらないと伝えておく

職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来たときの対処法には、仕事以外で関わらないと伝えておくことが挙げられます。

仕事の連絡などのためにLINEの交換をしたのであれば、「仕事以外の連絡は控えていただきたいです」とあらかじめ伝えておきましょう。

仕事以外では関わりたくない、という意志をきちんと伝えておくことが大切です。

仕事以外の内容ならスルー

職場のおじさんから気持ち悪いLINEが来たときの対処法には、仕事以外の内容ならスルーすることが挙げられます。

仕事以外の連絡は控えて、と伝えていたにも関わらず仕事以外の内容のLINEが来たときには、スルーしてしまってもかまいません。

仕事以外の内容なら、堂々とスルーしてしまいましょう。


まとめ:職場の気持ち悪いおじさんとは関わらないようにしよう

職場の気持ち悪いおじさんの行動、LINE、見た目の特徴や気持ち悪いおじさんに好かれる理由、職場の気持ち悪いおじさんからアプローチされたときの対処法、気持ち悪いLINEが来たときの対処法について紹介しました。

職場の気持ち悪いおじさんから好かれてしまうと、どうすれば良いのか悩んでしまいますよね。

職場の気持ち悪いおじさんとはプライベートでは関わらないよう、始めから一線を引いた関わりをすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA