年上男性をキュンとさせる女性の特徴|職場の年上男性を意識させる方法は?

年上男性をキュンとさせる女性の特徴|職場の年上男性を意識させる方法は?

女性にとって、年上で頼りになる男性は憧れであり、「彼氏にしたい」と思える存在でしょう。反対に男性にとっても、可愛らしい年下女性はガッツリ恋愛対象に入る存在です。なので、年上男性を振り向かせるのはそう難しいことではありません。
今回は、年上男性をキュンとさせる女性について紹介していきます。
年上男性が年下女性にキュンとなる瞬間・仕草・LINEなど紹介していきますので、ぜひ役立ててください。
他にも、年上男性が好きな女性にとる態度やサイン・年上男性のアプローチが本気なのかの見極め方など、様々な視点から解説していきます。

目次

年上男性が年下女性にキュンとなる瞬間

年上男性が年下女性にキュンとするのは、年下ならではの可愛らしい部分を見た時です。また、努力する姿や大人な一面を見た時にも、いつもとは違うギャップに心惹かれます。
ここでは、年上男性が年下女子にキュンとなる瞬間を紹介していきます。

頼られた時

男性は、女性に頼られることが大好きです。特に相手が年下女性となると、「いい所を見せたい」と気合が入ります。
相手のお願いをちゃんと叶えてあげた上で、「ありがとうございます」と満面の笑顔で言われると、満足感と共に相手への恋愛感情が高まるのです。

頑張ってる姿を見た時

年下女子が一生懸命頑張っている姿を見た時も、胸キュンする瞬間の一つです。
男性にとって年下の女の子は、妹のような存在です。「甘えん坊で頼りなくて当然」と思っているので、頑張っているところ・努力している姿を見ると、いつものイメージとの差に思わずドキッとしてしまうのでしょう。

しっかり者な一面を見た時

年下女性のしっかり者な一面を見た瞬間、可愛らしい女の子が急に大人の女性に感じられて、ドキドキする男性は多いです。
例えば、仕事で商談相手に物怖じせずプレゼンしていたり、飲み会の幹事を難なくこなしているなど、凛としていて段取り上手な姿に「しっかり者」「大人」と感じ、心惹かれます。

無邪気な姿を見た時

年下女性が子供みたいに無邪気にはしゃぐ姿は、やはり男性から見るととても可愛く胸がキュンとします。
大人になるにつれて誰でも無邪気さはなくなってしまいます。嬉しい時は思いっきり喜んで、悲しいときはポロポロ涙を流す‥年下女子のそんな無邪気で純粋なところは、大人になりきってしまった年上男性の心を打つのでしょう。

素直に応じてくれた時

男性は、同年代や年上の女性に素直さを期待していません。自分よりも精神年齢が上で大人なので、「自分の意見を素直に受け止めてくれるはずがない」と悟っているからです。
しかし、年下女性は何でも素直に「はい」「分かりました」と応じてくれるので、とても嬉しくなって好意を抱くのでしょう。

年上男性をキュンとさせる女性の仕草

年上男性をキュンとさせるには、年下ならではの可愛らしさをアピールできる仕草を心掛けることがポイントです。場に応じてコロコロと表情を変えることで、「無邪気で可愛い」と思ってもらえます。
ここでは、年上男性をキュンとさせる女性の仕草を紹介していきます。

上目遣い

年下女性に上目遣いをされると、男性はキュンとします。
特に、上目遣いで何かお願い事をされたら「可愛い」と思うことは間違いありません。
ただ、誰にでもしていると分かると一気に気持ちが萎えてしまうので、好きな人にだけすることが大切です。何とも思っていない男性の場合は、顔をちゃんと上げて会話しましょう。

拗ねた表情

年上男性は、年下の女の子の拗ねた表情にも胸がキュンとします。
同年代や年上の女性ではなく、年下の女性がするからこそ「可愛い」と思えるのが、拗ねた表情なのです。頬を膨らませた顔を見ると、子供みたいに思えて気持ちが和みます。
しかし、いつまでも拗ねてしまうと「面倒くさい」と思われてしまうので、すぐに笑顔に戻ることが大切です。

さりげないボディタッチ

さりげないボディタッチにも、年上男性をドキドキさせる効果があります。
会話していて楽しい時笑いながら肩や胸を軽く叩いたり、何か物を手渡ししてもらう時にさりげなくその手に触れるなど、些細なボディタッチでも男性の心を掴むことができます。
逆に触り過ぎると、「誘ってる?」「軽い女」と思われてしまう可能性があるので気をつけましょう。

じっと見つめる

男性は、年下女性にじっと見つめられるとドキドキします。
特に上目遣いで見つめられると、完全に心を奪われます。無言で見つめられる時間が長ければ長いほど、「もしかして好かれてる?」と思って、相手のことが気になってしまうのです。
横目でじっと見ると、「睨まれてる」「嫌われてる」と勘違いされてしまうので注意してください。

満面の笑み

男性が最も胸キュンする年下女性の仕草は、やはり満面の笑顔です。
年下女性に無邪気な笑みを向けられると、誰だって「本当に可愛い」と思うでしょう。また、よく笑う女性はそれだけで「性格が良い」と男性から判断されるので、好感度はかなり上がります。
ただ、職場などで真剣なムードの時にニヤニヤしていたり爆笑していると、「空気読めないヤツ」と思われてしまいます。

年上男性をキュンとさせる女性のLINE

実際に会っている時だけでなく、LINEでも年上男性の心を掴むことができます。ポイントは、親密な感じをさりげなく出すことです。
ここでは、年上男性をキュンとさせる女性のLINEを紹介していきます。気になる年上男性を落とすために、ぜひ活用してください。

時々タメ語が混ざる

基本的には敬語でLINEが送られてくるけれど、時々さりげなくタメ語が混ざっていると、親密な関係であると感じられて年上男性はキュンとします。
ただ、ずっとタメ語だと「礼儀のない女」と思われてしまう危険性があるので、注意が必要です。いつもなら「はい」と言うところを「うん」に変えてみたり、「そうなんです…」を「そうなの…」に変えてみるなど、少しだけタメ語に変換することがポイントです。

返信が早い

待ってましたと言わんばかりにすぐ返信をしてくる年下女子に、男性はその気になります。
「LINEの返信が早い=好意がある」というのは、誰もが思うことでしょう。「俺とやりとりすることがそんなにも楽しいのか」と嬉しい気持ちになります。返信を遅らせて下手に焦らされるよりも、ずっと効果的なのです。

リアクションが大きい

自分が送ったLINEに対してのリアクションが大きいと、男性は「自分に興味を持ってくれている」と喜びます。
男性が「反応が良い」と感じるのは、たくさん絵文字を使って感情表現してくれたり、程よい長文で感想や褒め言葉を送ってくれた時です。ただ、絵文字やスタンプだらけだと適当だと感じさせ、文章が長すぎると「面倒くさい」と思われるので、注意しましょう。

「ご飯連れてってください」

LINEのやりとりをする中で、「ご飯連れてってください」とストレートに言われると、年上男性はかなりドキドキします。
しかし、LINEを交換してすぐご飯に誘ったり、しつこく何度もそればかり言うと、ただのがめつい女と思われてしまうので気をつけましょう。おすすめの飲食店の話題になった時などに、「今度連れてってください」と言うのがナチュラルで良いでしょう。

下の名前で呼ばれる

実際に会ってる時は苗字で呼ぶのに、LINE上では下の名前で呼ばれると、特別視されている気がして年上男性はとても胸がときめきます。
絶対にしてはいけないのは、あだ名で呼んだり呼び捨てにすることです。特別感はありますが、「失礼な女」という印象がついてしまいます。舌の名前に「さん」付けがベストです。

年上男性が好きな年下女性にとる態度やサイン

男性が好きな年下女性に向けて送っている好きのサインは、さりげなく相手に触れたり、気に入られようと「デキる男アピール」をするなど、様々なものがあります。
ここでは、年上男性が好きな年下女性にとる態度やサインを紹介していきます。

いつも気にかけてくれる

男性は、好きな女性のことを特別気に掛けるものです。
例えば、重い物を持っていたら「俺が持つよ」と声を掛けてくれたり、仕事に追われて困っていたら率先して手伝ってくれるなど、いつも気づいたら手助けしてくれているのは、あなたのことが好きでいつも見ている証拠なのです。

頭をポンポンするなどのボディタッチ

さりげなく女性に触れるのも、好きのサインです。
特に相手が年下の女の子だと、頭をポンポンしたくなるという男性は多いです。他にも、話す時の距離がやたら近いというのも、異性として好意を持っている証拠でしょう。
ただ、腰に手を回したり、頬に触れるなどの過剰なボディタッチをしてくる場合は、下心があると考えられるので注意しましょう。

やたら褒める

男性は、好きな女性をやたらと褒めます。
特に、年下の女性は素直なので「褒めたら気に入ってくれるかも」「喜んだ顔を見せてくれるかも」と期待を持っています。
髪型やメイクを少し変えただけで「今日の髪型可愛いね」「いつもと雰囲気違うね」と言ってくれるのは、喜ばせたいという気持ちがあるのはもちろんですが、いつも見ているというアピールでもあります。

会話に自慢話を織り交ぜてくる

男性は、好きな年下女性と会話する時、自慢話を織り交ぜる傾向があります。
なぜなら、「頼りがいのあるかっこいい男」と思われたいからです。仕事で成果をあげた話をしたり、上司に気に入られてることをアピールするなど、相手の好意を自分にむけるためにかっこいい一面を見せようとしたり、できる男であることを伝えようとします。

差し入れやプレゼントを頻繁にくれる

男性は、気に入ってる年下女性にやたら差し入れやプレゼントをします。
年下女性は心から喜んでくれるので、それが嬉しくてどんどん何かあげたくなるのでしょう。好きな女子を笑顔にさせたいというのは、男なら誰もが思うことです。
ただ、やたら高額なものをプレゼントしてくる年上男性には注意が必要です。プレゼントの代償として強引に付き合うことを要求してきたり、体の関係を求めてくる危険性があります。

年上男性がアプローチしてこない理由

明らかに自分に好意があるのに、全くアプローチしてこないと「なんでだろう?」と疑問に感じるでしょう。年上男性がアプローチしないのは、自分を受け入れてもらえる自信がない・嫌われるのを恐れているなど、様々な理由があります。
ここでは、年上男性がアプローチしてこない理由を紹介していきます。

自分に自信がない

年上男性がアプローチしてこないのは、自分に自信がないことが原因の可能性があります。
「どうせ告白してもフラれる…」そう思ってなかなか一歩が踏み出せない男性は少なくありません。単純に自分の見た目や性格に自信がないということ以外にも、かなり年齢が離れていると、離婚歴や元妻の間に子供がいるという場合もあり、そんな自分を受け入れてもらえる自信が持てないのでしょう。

年齢差を気にしている

年上とはいっても、2、3歳上位ならほぼ年齢差は感じませんし、10歳上位なら全然恋愛対象という女性は多いでしょう。ただ、15歳上、20歳上となってくると、男性側が好意を持っていたとしても年齢差が気になって自分からはなかなかアプローチできません。「おっさんのくせにキモイと思われたら辛い…」「もし付き合っても気が合わないってすぐフラれるかも…」そんなことを考えてしまうのです。

まだ様子見している段階

好意は感じるけどアプローチしてこないのは、まだ様子見している段階であるとも考えられます。
大人の男性は、好きな女性にすぐに告白したり、ガンガンご飯に誘うなんてことはしません。焦らずに相手がどんな女性なのかを知り、また、自分に好意があるのかもしっかり見定めてからアプローチしたいと思っているのです。

彼氏がいると思ってる

年上男性がアプローチしないのは、彼氏がいると思い込んでいるからという可能性もあります。
気になる女性が可愛くて魅力的だと、勝手に彼氏持ちと思い込んでしまう人は少なくありません。また、わざわざ自分から「私彼氏持ちなんです」と言ってくる女性もあまりいないので、男性は自分で勝手に彼氏いる・いないの判断をしてしまうのです。

今の関係を壊したくない

「せっかく仲良しになったのに、恋愛感情を持ってると知られて嫌われるのが怖い…」そう思っている場合もあります。
嫌われたくないと思うのは、それだけ相手のことが好きだという証拠です。アプローチして振られたあげく気まずくなるなら、今の関係を維持してずっと笑顔を見ていたいのです。

職場の年上男性を意識させる方法

職場の男性を振り向かせたい時は、周りの目を気にせず積極的に好き好きアピールをしてしまうと、彼の迷惑になったり、「空気読めない女」と思われる危険性があります。
グイグイアプローチするのではなく、さりげなく接近して男心を掴む言動をとることがポイントです。
では、職場の年上男性を意識させる方法を詳しく紹介していきます。

仕事っぷりを褒める

彼の仕事っぷりをとにかく褒めまくりましょう。
男性は女性に褒められることが大好きです。どんな小さなことでもいいので、「さすがです」「尊敬します」とちょっとオーバーな位に褒めてあげるのがポイントです。
自信を持たせてくれるあなたの存在が、彼の中で特別になることは間違いありません。

相談事を持ちかける

相談事を持ちかけるのも、意識させるにはとても効果的です。
年下女子に頼りにされると、「自分がどうにかしてあげないといけない」と大抵の男性は思うでしょう。彼が悩みを真摯に聞いてくれたり、解決に導いてくれたら、心からの感謝の気持ちを満面の笑顔で伝えてください。彼はあなたのことを「可愛い」と思い、異性として好意を持つようになるでしょう。

目が合うまで見つめる

彼が視界に入るところにいる時は、目が合うまで視線を送り続けましょう。
しょっちゅう目が合うと、「まさかあの子俺のこと好きなのかな?」と相手は思うようになります。女性に好意を持たれていると思うと、自然と自分も相手のこと好を好きになっていくものです。
目が合った時はすぐに逸らすのではなく、ジッと見つめ続けたり、時には照れくさそうにニコリと笑うのも効果的です。

LINEの交換をお願いする

職場の年上男性とは、仕事のことで連絡をとり合う必要がなければ、LINEの交換をすることもないでしょう。なので、LINE交換をお願いするのは、相手に好意があることをアピールしているも同然なのです。
「LINE教えてください」その一言だけで、相手をドキッとさせて意識させることができます。

「年上好き」をアピール

さりげなく年上好きをアピールするのも効果的です。
「付き合うなら絶対年上がいい」「年上の男性って本当に魅力的」これを聞いた男性は、「まさか自分に気がある?」と思い込みあなたを意識するようになります。
遠回しに「あなたと付き合いたい」と言ってるようなものなので、その気になった相手があなたに告白をして一気に2人の関係が進展することも期待できるでしょう。

年上男性からのアプローチが本気かどうか確かめる方法

「年上男性からのアプローチに心が揺れてるけど、本気なのかそれとも遊びなのか疑っている…。」そんな時は、彼の言動をしっかりとチェックして、本気度を見抜きましょう。
ここでは、年上男性からのアプローチが本気かどうか確かめる方法を紹介していきます。

LINEの返信の早さをチェック

彼のLINEの返信の早さをチェックしてみましょう。
男性は、基本的に好きな女性にはとても早く返信をします。どうでもいい相手や遊び相手なら、自分の都合や気分でしかやりとりしません。
いつも5分以内には返信をくれる・遅れても絶対に「ごめん」と謝ってくれる…その場合、彼はあなたに本気と考えられます。

過去の恋愛について質問する

彼の元カノの話など、過去の恋愛について質問してみるのも方法の一つです。
もし何を聞いてもしっかりと答えてくれるのであれば、あなたへの思いはそこまで本気ではないのでしょう。男性は好きな女性に、過去の恋愛のことは話したがりません。話を逸らされたり、詳しく教えてくれないのであれば、あなたのことが心から好きなのでしょう。

他の男性と仲良く話して反応を見る

彼の前で他の男性と仲良く話して、反応を見てみましょう。
男性は、実は女性よりも独占欲が強いです。好きな女性が他の男と話しているのを目の当たりにすると、間違いなく嫉妬します。
「何話してたの?」「仲良いの?」などと聞いてきたら、あなたのことが大好きな証拠です。

相談した時の対応の仕方をチェック

彼に相談した時の、あなたへの対応をチェックしてみましょう。
本気で好きな相手には、ただ共感や肯定をするだけでなく、間違っていることははっきり「それは違うよ」と言うし、時には叱ってくれるものです。
反対に、何でもかんでも「分かるよ」「間違ってないよ」と言うのであれば、あなたのことを心から好きとは言えないでしょう。

他の女性への態度と比較する

彼の気持ちを確かめるために、他の女性への態度とあなたへの態度を比較するのも方法の一つです。
他の女性に比べて少しでも優しく接してくれていたり、気に掛けてくれているのであれば、あなたのことが本気で好きということです。特に違いが見当たらず誰にでも優しい場合は、手当たり次第女性にアプローチしている可能性があるので注意が必要です。

年上男性と年下女性の相性は最高

一般的に男性は女性よりも精神年齢が低いと言われています。なので、年下女性と付き合う方が関係が上手くいきやすいのです。
年下女性と付き合えば、小さいことでも「すごい」と褒めてもらえるし、何でも頼りにしてくれるので、男のプライドが満たされます。年下女性にとっても、相談に乗ってくれたり、わがままを聞いてくれる年上彼氏は、とても頼もしい存在です。
お互いの気持ちがとても満たされいつまでも仲良しでいられるので、年上男性と年下女性の相性は最高と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA