遠距離恋愛で喧嘩別れした元彼と復縁する方法とは?

遠距離恋愛で喧嘩別れした元彼と復縁する方法とは?

遠距離恋愛中でケンカをしてしまい別れることになってしまった。

あなたは今、このような状態のことでしょう。

ちょっとした喧嘩だったのに別れる騒動まで発展してしまったらパニックでどうしていいかわからないですよね。

連絡をしようとしても何を話せば良いのかグチャグチャのままでしょう。

このままだと復縁どころか、ますます疎遠になってしまいます。

ここでは、そんなあなたのために遠距離恋愛で喧嘩別れした元彼と復縁する方法をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

遠距離恋愛で喧嘩別れした元彼と復縁する方法

しっかり謝って喧嘩の仲直りをする

遠距離恋愛で喧嘩別れした元彼と復縁する方法として、しっかり謝って喧嘩の仲直りをすることが一つです。

喧嘩別れしてしまうと、意地だけが残ってなかなか相手を許すことが出来ません。

ましてや遠距離恋愛では、相手の気持ちを理解しきっていないことが多いのです。

しかし、復縁を考えている人は、相手を責めるよりも愛情と後悔の気持ちが大きいものです。

後悔の気持ちや愛情を伝えて元彼と復縁するには、まず相手との関係を修復することが大切です。

相手が何を考えているかも分からないうちに自分の気持ちを押し付けては、相手から拒絶される恐れがあります。

そうなると関係を修復するどころではありません。

相手の気持ちを改めて理解するためには、まずはしっかり謝って喧嘩の仲直りをしましょう。

喧嘩をしたとき、相手が自分の非を認めて謝ってくれると嬉しいですし、怒りや憎しみなどの負の感情も消えていきます。

相手の本心を引き出すには、まずしっかり謝って負の感情を消すことが大切です。

そのうえで、喧嘩の仲直りをしましょう。

そうすることでお互いの気持ちを穏やかに正直に言いやすい雰囲気をつくることが出来ます。

その雰囲気で後悔の気持ちや相手への愛情を伝えることが出来ればポジティブに受け止めやすくなり、復縁に効果的です。

友達としてやりなおす

遠距離で喧嘩別れした元彼と復縁するには、まずは友達としてやりなおすというのも一つです。

遠距離恋愛は孤独や不安から、お互い激しい感情をぶつけたり疲労して別れてしまうこともあります。

喧嘩別れしている場合、特にそういった負の感情が忘れられずになかなか恋愛感情に結び付かないこともあるのです。

そのため、いきなり恋愛関係に戻すのではなくまずは友達としてやりなおすことが効果的なのです。

友情は恋愛と違い、相手に踏み込み過ぎないようにある程度距離を置きます。

喧嘩して別れたあとは、お互い上手くいくか自信を失っている状態です。

まずはお互いに自信をつけるように、相手と上手くいく距離感で関係を修復する必要があるのです。

友情という穏やかな関係を築ければ、恋愛関係に戻る自信がつきます。

もし恋愛関係に戻れなかったとしても、お互いをよく知る友人は貴重です。

穏やかな関係を築くことで、恋愛としても友情としても豊かな関係になることが出来ます。

人に協力してもらう

遠距離恋愛で喧嘩別れした元彼と復縁する方法として、人に協力してもらうのも一つです。

遠距離恋愛での喧嘩は良くあることではありますが、よりを戻すにはきっかけと何らかの強い動機が必要です。

その動機が、お互いどうしても忘れられなかったり恋愛感情や愛情であるのが理想です。

しかし、別れて気持ちがクールダウンしている場合は難しいです。

まして、喧嘩して別れているので再び険悪な雰囲気になる場合もあります。

そのため、人に協力してもらうことが効果的なのです。

冷静な第三者が二人の間に入ってくれることで、怒りや憎しみなどのネガティブな感情が直接ぶつかり合うことを防げます。

そのうえ、なかなか言い出せない相手への思いや愛情はしっかりと伝えることが出来ます。

人に協力してもらえれば、ネガティブな部分を軽減しながら、愛情などのよい部分をより伝えあうことが出来るのです。

ただし、恋愛は何が起こるかわかりません。

協力者が二人の間を掻き乱す場合に注意して、信頼できる人を選びましょう。

イベントのタイミングを利用する

遠距離の相手と別れてしまうと、何かと口実がないと、直接会う時間が取れないというデメリットがありますよね。

いざ、復縁のための話し合いがしたいと思っても、適切なタイミングがいつなのか、なかなか判断がつけられない人も多いでしょう。

そんなときにおすすめなのが、イベントを利用することです。

代表的なところで言えば、クリスマスやバレンタインデーですね。

恋人同士の重要性が、世間的にも押し出されやすくなるため、復縁がしやすい雰囲気になっています。

「よりを戻したい」という提案が、お互いに受け入れやすくなるはずです。

また、お互いの誕生日などもおすすめです。

「誕生日だったよね」という連絡から始まり、「直接お祝いをしたいから」と、会う約束を取り付けることも出来るでしょう。

それぞれのイベント時であれば、プレゼントを用意したり、食事を作ったりするなど、あなたの魅力をアピールしたり、二人の距離を縮めたりすることも、より自然にしやすいはずですよ。

自分磨きをしてから会いに行く

遠距離連絡で別れてしまったとき、すぐに会えないのはデメリットと思いますよね。

しかし、物理的な距離が存在することは、メリットでもあるのです。

別れてすぐ、誤って再会してしまう心配がないのです。

そのため、復縁するまでの間に、思う存分、自分磨きをすることができます。

ダイエットをしたり、髪型を変えたり、メイクやファッションに磨きをかけるのも良いでしょう。

料理を練習したり、新しい趣味をゲットして、自身の幅を広めるのもおすすめです。

いざ復縁のために、直接会う時間を作ったとき、元彼があなたに対し、「変わったな」とビックリすれば大成功です。

距離を取っていたからこそ、ギャップが心に響き、復縁がしやすくなるケースは非常に多いです。

自分の変化を感じられる頃になったら、直接会うための約束を取り付けましょう。

メールやLINE、電話で連絡を取る

遠距離で別れた元彼と復縁するためには、電話やメール、LINEなどのツールが欠かせません。

直接会うのが簡単ではない以上、距離を飛び越えてくれる連絡ツールは、まず活用するべきでしょう。

まずは週に1回から2回程度、シンプルなメッセージを送るようにします。

すぐに返信や折り返しがなくても、焦ってはいけません。

物理的な距離がある以上、心理的な距離も、ゆっくり詰めていく必要があります。

相手に、少しでも引かれてしまっては、その後の関係性を、進展させにくくなってしまうからです。

連絡の内容は、友達に送るような、何気ないもので構いません。

体調や仕事、プライベートの内容などを問いかけた上で、関係するこちらの情報も提示するようにします。

極端な例ですが、「最近は何をしていますか?私は先日、映画に出かけました」というように、相手を知りつつ、こちらを知ってもらえるようなものだと、彼の気持ちも掴みやすくなりますよ。

「遠距離恋愛で喧嘩別れした元彼と復縁する方法」に関する記事の紹介

元彼と復縁するためのベストなタイミングとは? 復縁したい元彼から告白させる方法とは? 元彼に復縁の告白するときのセリフとは?成功率をアップさせる言葉! 元彼と復縁する夢の意味とは? 元彼と復縁してもまた別れる理由とは? 喧嘩別れした元彼に送る復縁メール・LINEとは?例文つき! 喧嘩別れした元彼とうまく復縁するには?