思わせぶりな女の心理・行動と思わせぶりな女への対処法とは?

思わせぶりな女の心理・行動と思わせぶりな女への対処法とは?

思わせぶりな女とは、その女性の言動が男性に「自分に気があるんじゃないか」と勘違いさせてしまうような女性のことです。

無意識に思わせぶりな女になってしまっている人であれば、それはその人の性格なのであまり問題はありません。

しかし、わざと思わせぶりな態度をとって、男性を翻弄するような女性はあまり褒められたものではありませんよね。

ではいったいなぜそのような思わせぶりな態度をとるのでしょうか。

そこで今回は思わせぶりな女の心理や具体的な行動についてご紹介していきますので、ぜひあなたに当てはまるかどうか確認しながらご覧下さい。

その他にも、男性の視点から思わせぶりな女が脈ありかどうか確認する方法や対処の仕方、落とす方法などもご紹介しています。

男性版は「思わせぶりな男の行動・態度・心理と脈ありか判断する方法とは?」に詳細がありますのでこちらも読んでみてください。

思わせぶりな男の行動・態度・心理と脈ありか判断する方法とは?

また、思わせぶりな態度をとって嫌な思いをしたり後悔することも人によってはあるでしょう。

「思わせぶりな態度をとって後悔する6つの瞬間とは?」でその後悔する瞬間をご紹介しています。

思わせぶりな態度をとって後悔する6つの瞬間とは?

思わせぶりな態度をとる女の心理とは

寂しいからかまってほしい

女性から思わせぶりな態度を取られると、「彼女は自分に好意をもってくれているのかもしれない」と考え、その女性にアプローチする男性も少なからずいます。

具体的なアプローチまではしなくても、その女性に対して特別な意識をもってしまう男性が多いことでしょう。

特別な意識を持つようになれば、男性は自分のほうからその女性に近づいていくはずです。

自分から言葉をかけたり、話をしたりする機会が多くなるわけです。

そのような状況にしたいと考えて、思わせぶりな態度をとる女性が少なくありません。

そこにあるのは、「男性にかまってもらいたい」という心理と考えていいでしょう。

相手の男性に対して、恋愛感情を抱いているわけではなく、かまってほしいためにわざと思わせぶりな態度を取って見せているのです。

特に、さみしがり屋の女性がこういう心理を抱きやすいということができるでしょう。

「寂しいから、かまってほしい」と思っているわけです。

女として自信があり、モテる自分が好き

女としての自信があるため、わざと男性に思わせぶりな態度をとるというケースも少なくありません。

たとえば、男性にまったく縁がなく、男性にモテないという自覚のある女性がいるとします。

そういう女性は、男性に対して思わせぶりな態度を取って気を引こうとはしないでしょう。

自分に自信がないため、そんなことをしても男性の気を引くことができないとわかっているからです。

思わせぶりな態度をとる女性は、つまり女としての自分に自信があるのです。

「自分がこういう態度を取れば、男は勘違いして自分に近づいてくるに違いない」という認識をもっています。

そして、実際に多くの男性が思わせぶりな態度に反応して、アプローチしてくるに違いありません。

それはつまり、「男性にモテている状態」と考えていいでしょう。

女としての自信があり、男性にモテる自分が好きというのが、思わせぶりな態度をとる女性の心理と言うことができるでしょう。

モテる女とは?特徴・見た目・LINEとアプローチ方法をご紹介!

恋の駆け引きを楽しんでいる

「それほど強い恋愛感情があるわけではないけれど、成り行きによってはつきあってもいい」という感情を相手の男性に抱いていて、思わせぶりな態度をとる女性もいます。

はっきりした恋愛感情があれば、思わせぶりな態度を取るのではなく、もっとはっきりしたアプローチをすることでしょう。

アプローチすることで、自分の思いを相手に伝えようとするのが、ふつうの心理です。

思わせぶりな態度をとる女性は、そうではありません。

「相手が乗ってきたら、交際してみてもいい」という程度の気持ちでいるのです。

そのために、わざと思わせぶりな態度を取って、相手の反応を見ようとしていると考えていいでしょう。

このケースの場合、相手がどう出てくるか見極めながら、いろいろな態度をとることが少なくありません。

そこにはつまり、「恋の駆け引きを楽しんでいる」という心理があると考えられます。

恋愛経験の豊富な女性が抱きがちな心理と言うことができるでしょう。

思わせぶりな女の行動とは

身体を近づけてくる

思わせぶりな女性の行動として、身体的な距離を縮めてくることが多いです。

例えば、複数人で話をしているときに、男性側に目線を向けることが、二人きりで話をしているときは積極的に近い距離で目を見つめてきたりします。

女性としては当たり前ことかもしれないのですが、男性側見たときに、自分に気があるのではないかと勘違いしてしまうことが多いのです。

また、男性へのボディタッチが多いのも、思わせぶりな女性の行動の一つです。

仕事やプライベートの場で、女性が腕を引っ張ったり、腕を組むなどしてくることが多いです。

また、飲み会の席などでは、男性の肩や手などに平気で触れてきたり、足をくっつけてくる人もいます。

男性としては、女性の方から触れてくるは機会はめったにないので、思わず脈ありのサインだと考えてしまうのです。

重い相談をしてくる

精神的な距離を縮めてくるのも、思わせぶりな女性の行動の一つです。

仕事などをしているときに他の男性がいるにも関わらず、特定の男性にだけ質問をしてきたりします。

また、プライベートの場においては、軽い相談だけではなく、少し重めの相談などもすることが多いです。

男性にとってはそれだけ女性から信頼されていると思ってしまうため、勘違いしてしまうことがあります。

また、相談だけではなく、恋愛に関する話を良くしてきます。

女性自身の恋愛の話だけではなく、男性側の恋愛の話も聞こうとします。

男性が自分に自信がないという発言をすると、女性は慰めたりフォローしてきたりします。

反対に、男性が自信ありげに話をすると、女性は積極的に褒めたりします。

そういった、受け答えを見た男性は、思わずこの女性に対して好感を抱いてしまうのです。

二人だけの時間や思い出を作ろうとする

思わせぶりな女性の行動として、二人だけの時間を作ろうとしてくることが多いです。

仕事の場では、積極的に質問や相談を相談してくる、二人だけで案件を担当や打ち合わせをしようとするなど、できるだけ二人の時間を作ろうとします。

プライベートの場においても同じで、二人だけの時間を作ろうとします。

例えば、二人で食事や買い物などをしようと誘ってきたり、男性から誘われた場合は特に拒否をすることもありません。

また、プライベートの場で男性と一緒にいるときは、仕事をしている時とは違う顔を見せたり、甘えてきたりすることも多いです。

そのようにして、二人だけの時間を過ごすだけではなく、二人で共有できる秘密や思い出なども積極的に作ろうとしてきます。

そのため、男性は「もしかして、自分にもチャンスがあるのではないか」と思い込んでしまうのです。

思わせぶりな女のLINEの特徴とは

意味深な内容を送る

男性へのLINEの文の最後にハートの絵文字をつけたりする女性も少なくはありませんが、「今日は馳走様でした」「またみんなで出かけようね」といった文章の後にハートの絵文字をつけることがほとんどでしょう。

ですが、思わせぶりな女は「また行きたいです」「今度は2人で…」などといった文章の後にハートをつけることがよくあります。

これはLINEを送信した男性のことが好きなのではなく、思わせぶりなLINEを送って自分のことを好きになってもらおうという作戦なのです。

思わせぶりな女は「もしかして俺のこと…?」と思わせるような文章にハートの絵文字を1つ〜3つほどつけて意味深な感じのLINEを送ってくるのが特徴です。

思わせぶりな女ほど好きな男性には無意味にハートの絵文字は使わず、〝ここぞ″という部分にのみハートの絵文字を使うのが特徴でもあります。

「寂しい」「嬉しい」などその時の感情を送る

付き合っている男性であればその時の感情をLINEで送る事があるでしょう。

ですが、思わせぶりな女は付き合っていない男性に対してその時の感情をLINEで送ってしまうのが特徴です。

例えば1人暮らしの女性が無性に寂しくなってしまい、その時LINEをしている男性に「1人暮らしだから寂しい」「1人だからつまらない」などと〝1人″というワードを強調したり、付き合ってもいない男性に〝寂しい″と送ったりします。

こういった女性からのLINEに対して男性が「遊びに行こうか?」「俺でよければいつでも行くよ」などとLINEを返信すると「嬉しい」などとその時の感情をLINEで送り、男性の気持ちをもて遊んだりします。

その時の感情を男性にLINEするので、次に連絡を取った時は全く違った態度を取るのも思わせぶりな女の特徴でもあります。

カップル系のスタンプを送る

カップル系のスタンプとはキャラクターがギューっと抱き合っているスタンプや、投げキッスをしているスタンプ、ヨシヨシと頭を撫でているスタンプなどのカップルでないとあまり使用しないスタンプのことを言います。

思わせぶりな女はLINEでカップル系のスタンプの使用・乱用を男性に送るのが特徴です。

例えば「今日も寒いね」と言った文章の後にキャラクター同士がギューっと抱き合っているスタンプを使用したり、「おやすみ」と言った文章の後に投げキッスをしているスタンプなどを使用したりします

LINEでの思わせぶりがすごい女は、文章は送らずにカップル系のスタンプを乱用するのが特徴でもあります。

そのため、送られてきた男性は「かまってあげようかな?」「可愛いな」「俺に好意があるのかな」などと思ってしまいがちですが、カップル系のスタンプの使用・乱用をしてくる思わせぶりな女はこうした使用・乱用の癖があり、誰にでもこういったLINEを送っています。

思わせぶりな女が最低な理由とは

純粋な男性ほど傷つけるから

思わせぶりな態度を取る女性は、純粋でピュアな男性ほど傷つけてしまいます。

女性慣れしていない男性ほど、女性の思わせぶりな態度に翻弄されやすく、そんな女性の本心を見抜くことができません。

そのため、女性が取る思わせぶりな態度に舞い上がり、自分に好意があるのだとすぐに勘違いしてしまうのです。

そんな態度を取る女性は、誰にでも同じような態度を取ることが多いため、純粋な男性が自分の態度でその気になってしまっても、何の罪悪感もありません。

思わせぶりな態度を取った理由を問い詰めても、知らん顔をすることが多く、むしろ勝手に勘違いする方が悪いと、開き直ってしまいます。

どんなに男性がその気になろうと、意中の男性でなければ、簡単に切って捨てるため、周りからは最低な女だと思われるのです。

ピュアな男性の6つの特徴・恋愛傾向とは?

相手に彼女がいても関係ないから

思わせぶりな態度を取る女性は、相手に彼女や好きな女性がいようがいまいが、全く気にしません。

誰もが知るほどの彼女がいる男性に対してでも、平気で思わせぶりな態度を取り、あわよくばという考えでいます。

彼女や好きな人がいる男性が、自分の態度でその気になり、好きになったとしても、最終的に付き合うとは限らないのも、思わせぶりな態度を取る女の特徴です。

自分のものにしたいと考えなくとも、思わせぶりな態度を取り続け、何とかしてその男性の心が自分に向くようにします。

自分の思わせぶりな態度で、男性が自分に振り向くことに、最大の喜びを感じるのです。

彼女がいる男性の心を、意味もなく玩ぶようなことをするため、カップルの仲を無意味に壊したりします。

自分のせいで1つのカップルが破局を迎えても、知らんふりを通すので、周りから見るとひどい女で、最低な女だと思われるのです。

自分の欲求を満たすのに必死だから

いつも男性という存在がそばにいないと不安に感じる女性ほど、手当たり次第に男性に対して思わせぶりな態度をとります。

自分とうまくいく可能性がある男性を、できるだけ多く獲得するために、多くの男性に対してそのような態度を取るのが特徴です。

好きな人に対してだけそんな態度を取るのではなく、自分に好意を持ってくれるなら、ある程度誰でもいいという考えでいます。

いつも彼氏がいないと不安で、誰かと付き合っていたいという、自分の欲求を満たすために必死だからです。

彼氏が途絶えることがないように、自分に現在彼氏がいても、他の男性にも思わせぶりな態度を取ったりします。

今の彼氏と別れることになっても、次の候補を捕まえていたいと考えるからです。

自分本位で男性の気持ちを玩ぶようなことをするため、最低な女だと思われてしまいます。

思わせぶりな女が脈ありか脈なしかの見分け方とは

女慣れした男として振る舞ってみる

男を貢がせるため、モテる女という自分のステータスのため、単純にからかって楽しむため、様々な理由から女は思わせぶりな態度をとって男を惑わせます。

全員が脈なしならば話はまだ簡単なのですが、中には本当に好きでそういった態度をしている女性もおり、そう単純には判断できません。

思わせぶりな女が脈ありか脈なしか、見分けるにはどうすればよいでしょうか。

まずは、女に慣れた男として振る舞ってみることです。

相手は、恋愛経験の薄い、女性との付き合いが少ない、といったいかにも扱うのが容易な男をまず狙ってきます。

アプローチをかけられたり、ボディータッチなどをされて、動揺するのは禁物です。

平然として、多少のことでは動じない余裕を見せましょう。

一筋縄ではいかない、やりづらいと思わせることができれば、脈なしの女は他の獲物を探しに去っていくこととなります。

ケチな男を演じてみる

しかし所詮演技は演技、慣れた相手には簡単に見破られてしまうかもしれません。

そうなってしまった時にはどうすればよいでしょうか。

女が思わせぶりな態度をとる理由はいくつかあると書きましたが、やはり一番の理由は男を財布として利用するためです。

そのことを踏まえて、思い切ってケチな男になりましょう。

相手が本当に自分のことを好きでいてくれた女性の場合には少し嫌な思いをさせてしまいますが、単に金づる欲しさに思わせぶりなことをしていた女にはより効果てきめん、非常に嫌な思いをさせることができます。

なにしろケチな男と一緒に居ても稼げないのです、わざわざ面倒な演技をして男に媚びても一円にもなりません。

そんな男はさっさと捨てて別の男の元へ行くのが女の動きとなるでしょう、こちらは脈なし女から離れることができ、万々歳です。

ケチな男の特徴・心理・性格・デート・結婚とは?

つまらない男になってみる

お金目的でもない、純粋に男を弄んで楽しんでいる女、これは強敵です。

振る舞いを変えてもケチな男になっても、飽きるまではずっとつきまとってきます。

裏を返せば、面白くない、つまらない男になって相手を飽きさせれば良いのです。

デートは無し、二人で会うのも無し、メールやラインの返信も適当な生返事のみ、とにかく相手のことを無関心になり、適当にあしらうような言動をとるのがお勧めです。

そして、これを行った際の相手の反応によって脈ありか脈なしかがはっきりとします。

脈ありならば最初は遠慮していても徐々に連絡の量が増え心配するような内容になりますが、脈なしの場合には最初こそ多いものの次第に反応しない男に飽きその連絡は少なくなっていきます。

これらによって思わせぶりな脈なし女を発見し、その頸木から無事に逃れましょう。

思わせぶりな女への対処法とは

どういうつもりなのか直球で尋ねる

相手を翻弄したい、自分の思い通りに振り回してこちらが主導権を握りたい、思わせぶりな女性はそういった心理から意味深な言動をしては相手の反応を窺います。

しかし、そんな態度に対応するほうは非常に面倒くさいものです。

相手がどういうつもりでいるのかわからずにいてイライラしてしまう場合には、女性が本心でどう思っているのか直球で聞いてみてしまうようにしてください。

思わせぶりに振る舞って相手をコントロールしたい女性のペースを、こちらから乱してしまうのです。

照れている様子であれば好意を持っているのだろうとわかるでしょうし、そこで怒ったような態度を見せるようであれば、ただ単に都合よく振る舞って相手を操作したいだけのものだと判断できます。

何のつもりか直接聞いてきた人に対しては、期待する反応が見られないと判断し、同じような素振りを控えるようになる傾向です。

思わせぶりな態度でやり返す

あえて思わせぶりな女性に乗っかった素振りをし、相手に都合のいい反応を見せるようにして、こちらからも意味深な態度を取ってやり返すのも効果的です。

思わせぶりな女性は相手に対し、何かを求めているからこそそうした態度を取っています。

好意を向けて欲しい、嫌いだからこそ振り回してみたい、いろいろな感情がそこにありますが、求める反応を見せて単に喜ばせるのも癪です。

ですから、引っかかったと思わせる態度を取ってみて、こちらからも相手に対して思わせぶりな態度を見せるようにすることで、駆け引きを楽しんでしまいましょう。

女性は自分が上手のつもりで振る舞いますが、その実、こちらの手の平で転がしているようなものです。

ハッキリしない態度にモヤモヤしている気持ちを相手にもわかってもらい、態度を改めてもらうように誘導してみてください。

相手に興味がないことを示す

自分に目を向けて欲しいからこそ思わせぶりな態度で注目をされようとしますが、こちらに相手にする意思がなければ鬱陶しいだけです。

それならば、他の女性と楽しそうにしているところを見せつけ、相手の女性が入り込む余地がないことを間接的にアピールすることも効果的になります。

わざと思わせぶりな女性の前で見せつけて、自分の興味が他にあること、眼中にないから近づいてこないでほしいと伝えるのです。

直接それを口にしては角が立ってしまいますが、察してもらうことで自然に離れていってもらえるでしょう。

何の反応も示さないことで余計にムキになってしまうタイプも少なからずいますが、そうした人ほど反応を示してしまったら脈ありと判断されて思うツボです。

暖簾に腕押し、糠に杭状態であることを理解してもらうためにも、スルーをするのが賢明です。

思わせぶりな女を落とす方法とは

好意があるかどうか見極める

あの子はもしかしたら自分に気があるのかもしれないと思うことって時々ありますよね。

なぜかボディタッチしてきたり、こちらを見て目があうとニコッと微笑んでくれたりなど、経験がある方もいらっしゃるでしょう。

そしてそう思うと自然とその子を目で追うようになって、気づいたらいつの間にか好きになっているということも少なくありません。

ただ、恋愛において間接的なアプローチとして思わせぶりな態度は非常に効果的ではありますが、中には特別好きではないけれどよりたくさんの人から好かれたかったり、嫌いじゃないからキープしておきたいから思わせぶりな態度をあえてとっている事もあります。

その相手は自分に好意があってアピールしてくれているのか、或いは特別好意などはないけれどモテたかったり構ってほしいだけなのかをしっかり見極めることが大切です。

自分から連絡せずに待つ

できるだけ自分の気持ちを抑えつつ、先走らせすぎて空回りしないようにしましょう。

相手が自分をどう思っているかによっても変わってきますが、もしかしたら全く気がなく天然で思わせぶっているだけの可能性も十分あるので、気持ちの差が大きい時に行動しても「ごめんね、そんなつもりじゃなかった。」とマイナスになってしまうことも多いです。

そうならないためにも、まずは自分からコンタクトを取ることをあえて止めてみましょう。

こうすることで相手の気持ちを探ることができます。

本当に自分に興味を持ってくれているなら、こちらから連絡を取らなくともコンタクトしてきてくれるものです。

そして同時に「興味がありそうだったのになぜ突然連絡してこなくなったのだろう。」など、この人はいつもと違うかもと思わせることができれば大成功です。

まずは落ち着いて、気持ちのまま行動に移さない慎重さが大切です。

相手のペースを崩す

慎重に様子を伺うことはとても大事ですが、当然それだけでは恋には発展しません。

相手がなんとなく自分のことをどう思っているのかわかったら、次はこちらから攻める番です。

ここで大切なのはとにかく相手に自分を意識させることです。

この段階では積極的に連絡したり声をかけたりしてもよいですが、あくまで行動を優先し自分の気持ちに流されないように余裕を持つことが大切です。

また単純で効果的な方法としては、告白してしまうという手もあります。

告白することで確実に異性として認識されることになりますので即効性もあります。

特にこの時に「あなたのことが好きだよ。」と気持ちだけ伝えるだけだったりすると、相手はどうしていいかわからなくなり強く意識してくれるようにもなります。

このように自分のペースを崩さずに相手のペースを崩しながら、恋に落としてあげることで思わせぶりな女性でも自然と好意を持ってくれやすいです。

思わせぶりな女が嫌いでムカつく男性はたくさんいる

いかがでしょうか。

一部の女性は、思わせぶりな女になるために努力をしている人もいるかもしれませんが、思わせぶりな態度だと分かった時点で、男性は「うざい!」と感じるものです。

もしあなたも思わせぶりな女になりたいのであれば、絶対にそれを悟られないようにしなければいけません。

どこから評判が漏れ出てしまうかわかりませんので十分に気をつけましょう。

一番得するのはやはり無意識に思わせぶりな態度を取る女性です。

ある意味、天然な女性とも言えますが、このタイプは自然とそのような行動をしているので恨まれることもありませんし、いざこざに巻き込まれることも少ないでしょう。

どちらにせよ思わせぶりな態度をとって男性からアプローチがあったとしても、丁寧に対処しないと大きな問題になってしまうことは忘れてはいけません。