バツイチ子持ちの人と付き合う覚悟とは?

バツイチ子持ちの人と付き合う覚悟とは?

バツイチ子持ちの人と付き合っていると、ご両親や、親しい友達にも心配されそうです。

独身同士でお付き合いするのとは、いろいろな違いがあるからです。

特に、あなたの恋愛経験が少ないと、周りの人は余計に心配になります。

ただあなたを非難していると思わずに、アドバイスだと思ってたまには周りの人の話を聞いてみてはいかがでしょうか。

バツイチ子持ちの人と付き合う覚悟

相手が男性の場合

バツイチ子持ちの男性は、再婚に対する意識がそれほど高くはないでしょう。

子供の養育のこともありますが、男性は恋愛に関して心の傷が癒えるのに時間がかかると言われます。

結婚適齢期も特にありませんね。

仕事や趣味に集中すると、遊び程度の恋愛はしても、結婚まで考える気持ちにはならないかもしれません。

だから、周りの人が心配するのは、相手の男性とあなたとの気持ちの温度差です。

もし最初から結婚する気のない男性となら、別の相手と付き合った方が幸せになれると考えるのも当然でしょう。

相手が女性の場合

あなたが男性で、お付き合いしようと考えているのがバツイチ子持ちの彼女なら、簡単な気持ちでお付き合いはできません。

もしお付き合いをしたら、結婚のことを相手は考えるでしょう。

経済面でも、子供の教育面についても、二人で頑張る方が心強いです。

相手にあまり言われなくても、あなたが結婚のことを言い出すのを待っているかもしれません。

結婚すると、妊娠・出産など、女性が男性に経済的にも頼るようになる時期があるでしょう。

相手の子供も含めて受け入れるつもりでなければ、ただお付き合いしていても真剣な関係にはなれません。

相手の子供との関係

お付き合いする相手の性別に限らず、バツイチ子持ちの人と付き合うなら、相手の子供とも関係ができることになります。

子供と仲良くなれるのが第一歩です。

子供が、自分の父親や母親を取られないようにと反発してくることもあるかもしれませんが、必要以上に警戒されていたら、あなたがお付き合いを考える相手はそれを見ているでしょう。

子供との相性も、二人のお付き合いに影響します。

お付き合いしている相手には良い顔していても、他の人相手には気が抜けるものです。

素に戻った態度を取ってしまう時、子供に対して冷たい顔をしていたら、相手の気持ちは冷めてしまうでしょう。

あなた自身の幸せ

お付き合いする相手に子供がいるなら、その子ももちろん大切にしないといけませんが、お付き合いしているのはあなたと恋人です。

二人の関係も大切で、それよりも大切なのは、あなたの幸せです。

いつのまにか気持ちが疲れてしまうようなら、何かと無理をしているのでしょう。

その原因がわからなかったら、もう少し深刻に考えてみた方が良いです。

今、気持ちが疲れている原因は何か、将来にもう少し落ち着いたら、状況は良くなりそうか考えてみましょう。

もし、将来も明るくならなさそうだと思うなら、今のうちにお付き合いを考え直すのもアリです。

家族になる覚悟

バツイチ子持ちの相手と結婚したら、相手としては二度目の結婚で、結婚生活というものに慣れているかもしれません。

あなたは、すぐに子供ができることになります。

その子の成長を一緒に見守らないといけません。

一緒に暮らすだけではなくて、お世話も必要です。

見返りを求めずに、その子供にも尽くす気持ちが固まっていないと、覚悟はできません。

バツイチになった相手としては、軽い恋愛を重ねるつもりはないでしょう。

お付き合いをするからには、結婚を強く意識しているはずです。

あなたが恋人と、その子供ぐるみで長く付き合える自信がないなら、軽い気持ちでお付き合いしない方が良いでしょう。

お互いの自立

バツイチ子持ちの人は、家事能力もあったり、結婚生活に対する免疫や経験があるでしょう。

だから、お付き合いして親密になっても、相手に頼るようにしないように気をつけた方が良いです。

相手からすると、子供以外に、あなたの面倒を見ないといけないと感じると気持ちが冷めます。

大人なんだから、自分でできることは相手に甘えずに自分でした方が良いですね。

ただでさえ自分たちの生活もあるのに、あなたのことまで面倒を見るのは考えるだけで疲れると思われるに違いないです。

周りに負けない

一番大切なのは、自分の心の声です。

周りの人に何を言われても、結局は自分の気持ちに従った方が人生は迷いません。

不安に感じるのも、それなりの理由があるはずです。

モヤモヤしていることは正体を確かめて、すっきりした気持ちで好きな人とお付き合いしたいですね。

それで相手のことも、過去や子供のこと含めて全部受け入れられるほど好きと思えるなら、周りの人の反対に負けずに、お付き合いや結婚をすると良いです。

周りの人にはわからない、自分の人生に対する直感はあります。

自分でした選択なら、その結果は受け入れられるものです。

他の人の意見に従っても、心の底から納得はできないでしょう。

相手がバツイチ子持ちで、難しいと言われる相手でも、自分を信じて、幸せな関係を作りましょう。