硬派な女の6つの特徴とは?

男性が結婚したいと思う女性の見た目

硬派な女性とは、男性と女性の関係をきちんと線引きをして考えるような人であったり、なかなかこうと決めたら意志が固く、最後までやりきってしまうような女性を表します。

あなたの周りに硬派な女性と言われて思い浮かぶような人はいるでしょうか。

おそらくほとんどいないことでしょう。

残念なことですが、それだけ硬派な考えを持った女性はいなくなりつつあるのです。

しかし硬派な女性は非常に魅力的な女性と言われており、男性からもかなり人気です。

男性が求めているのに硬派な女性が少なくなっているという現実はなかなか厳しいですよね。

今回は硬派な女性の特徴についてご紹介していきますので、あなたの周りに当てはまる女性がいるかどうか確認しながらぜひご覧ください。

そして、硬派な男についての記事は以下にありますので、興味がある方は一緒に読んでみてください。

硬派な男の特徴・心理・恋愛・落とす方法とは?

硬派な女性の特徴とは

正義感がとても強い

硬派な女性は、男性から見ると少々扱いづらいと感じるのかもしれませんが、同じ女性から見るととても憧れる存在です。

硬派な女性ほど、いつも凛としていて、何をするにも1本筋が通っているからです。

また、正義感が強いことも硬派な女性の特徴の1つです。

曲がったことが嫌いで、間違っていることは間違っていると、はっきり意見することができます。

人に流されることなく、間違っていることを正すことができる精神力を、いつも持ち合わせています。

ちゃんと自分の中に、人には流されない、「自分らしさ」を確立することができているのが、硬派な女性です。

だからこそ、ゆるぎない正義感をいつも胸にもち、何事にも対処することができるのです。

そんな硬派な女性は人に頼られることも多いため、いつも周りに人がたくさん集まってきます。

正義感が強い人とは|特徴・仕事・うざい理由・対処法を大公開!

男性に媚びない

硬派な女性は、どちらかというと自分の恋愛に関する感情や気持ちは、あまり表に出しません。

恋愛に関しては、周りからすると何を考えているのかわからない、と思われたりもします。

だからこそ、男性からは扱いづらいと思われてしまいがちですが、硬派な女性こそ好きになった男性にはとても一途です。

心を許すのは好きになった男性だけと決めていることも多いため、それ以外の男性に女性らしさをアピールしたり、何か助けを請うようなことも一切ありません。

もちろん、男性に対して女性の武器を使うこともなく、媚びたりすることも当然ないのが、硬派な女性の特徴です。

好きな人に対しては、はたから見てその人のことを好きだと、できるだけ悟られないようにします。

必要以上に多くをあまり語らずに、本当に好きな男性のことだけを胸の内に秘めているのが、硬派な女性らしい点でもあるのです。

打ち込めるものを持っている

硬派な女性は、一心不乱に打ち込める何かを、ちゃんと持っているということが特徴でもあります。

それは仕事であったり、趣味であったり、スポーツであったりと様々ですが、自分自身を忘れるほど、一生懸命打ち込める何かをちゃんと持っているものです。

何かに夢中になれるという、その一本気な性格こそ、硬派な女性の性格の表れでもあります。

真面目な性格で、妥協を許さないという精神がいつもあるため、打ち込む時にはとことん集中して打ち込むことができます。

人生の中で、一心不乱になるほど夢中になれるものがあるということは、誰にでもできることではありません。

夢中になれるものを見つけることができ、打ち込めるということは、硬派な性格であるからこそ実現できることでもあるのです。

決して短期間ではなく、長い時間をかけて何かに集中して取り組むことができることも、硬派な女性の特徴の1つなのです。

適当な意見を言わない

硬派な女性と言うのは自分自身の価値観をしっかり持っていて、その基準に従って物事を判断している事が多く、基本的に周りの意見に流されてしまうというケースはほとんど見られないとされています。

例えば明らかに相手に非がある場合にはそれが上司や先輩であっても真っ向から戦いますし、逆に自分が好意的な感情を持っている相手が何らかの失敗をした時にはキチンと叱る事が可能です。

なお、硬派な女性は男性と比べて柔軟な一面も持っているとされていますので、自分の価値観や基準が絶対的に正しいと思っているのではなく、あくまでも判断材料の一つしている事から、場合によっては相手の意見を尊重して考えを改めるという側面もあります。

そして、このポイントは潔さと捉える方が多いので、結局は硬派な女性は硬派だと言う評価を得ることが多いです。

真面目で女らしい

一般的に硬派な女性と聞いて多くの方がイメージするのは真面目な堅物と言う物になりますが、そのイメージは半分正しく半分は間違っていて、硬派な女性が真面目であるのは間違いないのですが、決して堅物ではなく出すべき場面では女らしさもキチンと出せます。

この場合の例を挙げるならば、デートでの服装はスカートであったり胸元が開いていたりなどセクシーな印象を与える洋服を選ぶ事が多いですし、どこかに遠出をするのであれば手作りのお弁当を用意するなど男性がイメージする女性らしさをそのまま実践できているケースはとても多いです。

また、真面目である事は男性にとって非常に大きなメリットに繋がっていて、基本的に硬派な女性は一度決めた相手ができたなら心変わりする事はほとんどなく、浮気などの心配はしなくてもよいと言われています。

相思相愛の人たちの6つの特徴と相思相愛になるには?

礼儀正しくマナーが良い

基本的に硬派な女性は自分の価値を基に行動しているのですが、その価値観の中には礼節を重んじマナー違反はしないと言う物が含まれている方がほとんどで、基本的に目上の人間に対しては敬語で話をしますし、飲食のマナーもしっかりしているなど一切チャラついた印象は持たせないとされています。

また、硬派な女性は何らかの趣味に打ち込んでいる方も多く、特定の趣味を持った方の集まりなどでは礼儀を知らない人間やマナーの悪い人間は敬遠されるので、自然と身につき意識してそうしているケースは少ないです。

なお、この特徴は周りにいる人物にも向けられるケースが多々見られ、例えば一緒に歩いている時にゴミをポイ捨てすればその場で注意されますし、目上の人間に対してくだけた口調で話した場合でも注意されてしまう事があります。

硬派な女になるには時間がかかる

いかがでしょうか。

硬派な女性とは、日本古来の風習を重んじるような女性といってもいいかもしれません。

硬派の意味とは本来、男女間の関係に対して非常に真面目な考えを持っているという意味があります。

それを女性に当てはめると、非常に生真面目で、礼儀正しく、そして強い意志を持っているということになるのでしょう。

そんな硬派な女性は今は大変少なくなったと言われています。

もしそのような女性を見かけたとしたら、やはり人の目を惹きつける女性であることは間違いありません。

男性は本能的に硬派な女性を求めているのです。

硬派な女性は見かけだけを取り繕っているのではなく、本当に心からそう思って行動してるので、言動に不一致がありません。

目指そうと思ってもなかなか硬派な女性にはなれませんので、安易になろうとするのは注意が必要です。