既婚男性が好きな女性にとる態度や行動とは?密かな好意を感じた時の対処法!

既婚男性が好きな女性にとる態度や行動とは?密かな好意を感じた時の対処法!

既婚者なのに妻以外の女性に恋愛感情を持ってしまう男性は少なくありません。「もしかして既婚男性に好かれてるかも…」そんな悩みを持っている女性もいることでしょう。
今回は、既婚男性が好きな女性にとる態度・行動について解説していきます。
更に、既婚なのに気になる女性ができる男性の特徴や、既婚男性からの好意を感じた時の対処法も紹介していきます。

既婚男性が好きな女性にとる態度・行動

既婚男性は、意外と分かりやすく好きな女性に好意を表しています。無意識のうちに態度や行動に気持ちが表われてしまっている場合もあれば、積極的にアプローチして落とそうと企んでいる場合もあるのです。
ここでは、既婚男性が好きな女性にとる態度・行動を「職場編」「会話編」「LINE編」以上3つの項目別に解説していきます。

既婚男性が好きな女性にとる態度・行動【職場編】

遠くにいても見つめる

既婚男性は職場で好きな女性に、視線で自分の気持ちをアピールする傾向があります。積極的なアプローチをして周りに白い目で見られることを恐れているので、見つめることで思いを届けようと試みているのです。
遠くからでもじっと見つめ、目が合えば微笑むなどして好意をアピールします。

関連記事はこちら▽ 遠くから様子を伺う男性心理!遠くから様子を伺ってくる男性は脈あり?脈なし? 遠くから様子を伺う男性心理!遠くから様子を伺ってくる男性は脈あり?脈なし?

仕事をフォローする

既婚男性は、好きな女性が仕事で困っている時誰よりも早く手助けすることで、「頼れる人」「素敵な男性」と好印象を得ようとします。
いつも良いタイミングで現れるので、女性は「有難い」と思っているでしょう。困っている時にいち早く駆けつけるのは、好きだから常に注意している証拠なのです。

プライベートな話題に触れる

仕事の話そっちのけで、プライベートな話題にばかり触れる…これも、既婚男性が気になる女性にとる態度の1つです。これは、「もっと親しくなりたい」という気持ちの表れと言えます。
「休みの日って何してるの?」と聞いてきたり、趣味を探ってくる場合は、デートや食事に誘おうと企んでいる可能性が高いです。

頻繁に差し入れやお土産を渡す

顔を合わせる度に飲み物やお菓子を渡したり、出張に行ったら必ずお土産を買ってくるなど、好きな女性にだけ何かと物をあげる傾向があります。「好きな人の喜ぶ顔が見たい」という純粋な気持ちと、「気を引きたい」という思いがあっての行動なのでしょう。
ただ、好きな女性にだけ特別差し入れやお土産を頻繁に渡すので、周りに好意がバレてしまっている可能性は高いです。

2人きりになろうとする

既婚男性は、気になる女性が1人で休憩している時に声をかけたり、会社からの帰り道1人で歩いているところに駆け寄り「駅まで送るよ」などと言って、なんとか2人きりになろうとすることもあるでしょう。
2人きりになりたがるのは、気軽に食事や飲みに行けるような親しい間柄になりたいからです。既婚者であるがゆえに積極的には誘えないので、徐々に距離を縮めようと企んでいるのでしょう。


既婚男性が好きな女性にとる態度・行動【会話編】

会話してる時の距離が近い

既婚男性は好きな女性と会話している時、自分の気持ちを抑えきれなくなってつい相手に近づいてしまいます。
本人も無意識のうちに距離を縮めてしまっている場合もありますが、故意的に近づいて相手をドキドキさせようと考えている場合もあるでしょう。また、人によってはさりげなくボディタッチをすることもあります。

関連記事はこちら▽ 距離が近くても嫌がらない男性心理と脈あり・脈なしサインを紹介! 距離が近くても嫌がらない男性心理と脈あり・脈なしサインを紹介!

やたら褒める

「可愛い」「優しいね」と、内面も外見もやたら褒めるのは、間違いなく既婚男性からの好意のサインです。
好きな女性を褒めることで自分の好意をアピールしつつ、喜ばせて落とそうと考えているのでしょう。これはかなり積極的な行動で、「あわよくば不倫関係になりたい」と思っているのは確実です。

家族の話を避ける

既婚男性は、好きな女性との会話では家族の話を避ける傾向があります。相手から妻や子供について尋ねられても、話題をすり替えてしまうことが多いでしょう。
これは、好きな女性に「既婚者」ではなく「1人の男性」として見て欲しいという気持ちの表れなのです。

妻と上手くいってないことをアピールする

気になる女性と会話している時、妻と上手くいってないことをアピールする既婚男性は多いです。実際は仲がいいのに、「家庭内別居している」「もうすぐ離婚する予定」と嘘をついてしまう人もいるでしょう。
好きな女性から恋愛対象として見られたいから、隙があることをアピールしようとするのです。

彼氏の有無を確認してくる

既婚男性は、好きな女性に「彼氏できた?」と頻繁に聞いてしまいがちです。好きな人の彼氏の有無は、既婚者であっても独身男性であっても気になるものなのでしょう。
何度も彼氏の有無を確認しますが、案外女性からは「既婚者って恋愛の話が好きなんだな」という程度にしか思われておらず、好意のサインとは気づかれていません。


既婚男性が好きな女性にとる態度・行動【LINE編】

返信が早い

家庭を持っている男性はあまり家でスマホを触らないイメージがありますが、好きな女性からのLINEにはいち早く返信します。
既婚男性が返信を早くする理由は、「家庭があるからLINEしにくい」というイメージを好きな人に持たれたくないからでしょう。今後もLINEを送ってきて欲しいから、いつでも対応できることをアピールしているのです。

返信が遅れたら謝ってくる

既婚男性は、好きな女性へのLINEの返信を早くすることを心掛けているだけでなく、返信が遅れた時にはしっかりと謝罪します。やりとりがスムーズでないと思われるのは、耐えられないのでしょう。
「遅れてごめんね」と伝えるだけでなく、遅れた理由までしっかり説明して好感を得ようとする人もいます。

頻繁に自分からLINEする

既婚者であるにも関わらず、家族の目を盗んで好きな女性に頻繁に自分からLINEする男性も少なくありません。
特に用がなくても「今何してるの?」などと送るのは、完全に「付き合いたい」と思っている証拠です。不倫関係に至ることのリスクを甘く考えているか、リスクがあると分かっていながら自分の気持ちを止められずにいるのでしょう。

休日でもLINEを送る

「既婚男性は休日は家族と過ごす」そう思っている女性は多いでしょう。しかし、本気で好きな人に夢中になっている既婚男性は、家族との約束もそっちのけで休日でも好きな女性にLINEを送ります。
休日に特に予定がないことをアピールして、「家族仲が悪い」「既婚者だけど独身男性と変わらないくらい自由」という印象を付けたいのでしょう。

食事やデートに誘う

既婚男性にとってLINEは、好きな女性と2人きりで安心してやりとりできる唯一無二の場所です。そのため、大胆にも食事やデートに誘うこともあります。
さりげなくデートスポットや飲食店の話題を出して、相手が「行ってみたい」と言ったら「今度行こっか」と誘ってみたり、中には遠回しなことをせずストレートに誘う人もいるでしょう。


既婚なのに気になる女性ができる男性の特徴

「奥さん以外の女性に恋愛感情を持つなんて最低」多くの女性はそう思っているでしょう。しかし、全ての既婚男性が妻以外の女性に恋愛感情を持ってしまうわけではありません。結婚してるのに気になる女性ができる男性には、いくつかの共通点があるのです。
ここでは、既婚なのに気になる女性ができる男性の特徴について紹介していきます。

恋愛経験が少ない

「妻以外と付き合ったことがない」「結婚するのが早かった」このような既婚男性は恋愛経験が少ないため、結婚生活が安定してきた頃に妻以外の女性に興味を持ってしまいがちです。
結婚前に沢山恋愛をしてきた男性は、家庭に入ると仕事や子供にしっかり目を向けることができます。しかし、恋愛経験が少ないとどうしても女性への関心が捨てきれず、タイプの人が現れるとつい夢中になってしまうのでしょう。

不倫願望が強い

既婚なのに気になる女性ができる男性の中には、日常生活にスリルを求めている人もいます。「つまらない日常生活を楽しくしたい」その気持ちが、不倫願望に繋がってしまうのでしょう。
このように思うタイプの男性は、基本的に他力本願なのです。毎日を楽しくしたいなら趣味や仕事に熱中したり、妻と何か新しいことを始めれば良いのに、その選択をせず不倫に逃げるのは「頑張りたくない」「楽して刺激を得たい」と思ってるからです。

性欲が強い

妻がいるにも関わらず他の女性に目を向けてしまうのは、性欲が強いことも原因の1つでしょう。
性欲が強い男性の多くは、1人の女性では満足できず沢山の女性と関係を持ってしまいます。このタイプは結婚する前から浮気癖があるので、妻からも呆れられているでしょう。

独身気分が抜けない

結婚してもなかなか独身気分が抜けない男性は、妻以外の女性に恋心を抱き、時には平然と不倫関係を結んでしまいがちです。
このタイプの男性は、結婚した瞬間に妻のことを自分の親や兄弟と同様に完全に家族としてしか思えなくなり、独身時代と変わらず沢山の女性を恋愛対象として見るのです。妻や子供に対しての責任感はなく、自由奔放に生きます。

家庭が上手くいっていない

家庭が上手くいっていないと、男性は妻以外の女性に癒しを求めてしまいます。最初は気になる程度でも徐々に本気になり、相手と恋愛関係になることを望みます。
男性は意外と寂しがり屋なので、夫婦仲が悪くなるとすぐに他の女性に目を向けてしまうのです。しかし、根本的に寂しさを埋めるためだけの恋愛なので、虚しくなる一方で気持ちが晴れることはありません。


既婚男性から密かな好意を感じた時の対処法

既婚男性に恋愛感情を持たれていると分かった時、嬉しさよりも複雑な感情が勝って、「どうすれば諦めてくれるか?」と悩まされるでしょう。
そこで、ここでは既婚男性から密かな好意を感じた時の対処法を紹介していきます。

彼氏がいることをアピールする

既婚男性からの好意を感じた時は、今まさに恋愛していることを本人にしっかり報告した方が良いでしょう。もしあなたに特定の相手がいなくても、嘘でも「彼氏がいる」とアピールするのが最も効果的です。
既婚男性は、彼氏持ちの女性と関係を持とうとは考えません。彼氏とラブラブであることをアピールすれば、潔く諦めてくれるでしょう。

LINEがきてもなるべく反応しない

既婚男性から用もないのにLINEが送られてきた時は、なるべく反応しないようにするのがポイントです。あなたがしっかり対応することによって、相手は今よりもっと本気になってしまうでしょう。
業務連絡などの重要な内容のLINEにはちゃんと返信すべきですが、それ以外のものは既読無視・未読無視を貫いてください。そうすれば相手はあなたの気持ちを察し、離れてくれるでしょう。

2人きりにならないようにする

明らかに既婚男性からの好意を感じる時は、2人きりにならないようにしましょう。
食事やデートに誘われても断るのはもちろん、職場や大勢の飲み会などで少しでも2人きりになりそうになったら、他の人を呼ぶかその場を離れるべきです。
あなたから2人きりになることを避けられていると分かれば、相手は「脈なし」と判断し諦めてくれます。

不倫に対する嫌悪感を露にする

あなたが不倫に対して嫌悪感を持っていることが分かれば、既婚男性はすんなり諦めてくれるでしょう。
「不倫する人って本当に最低」と、本人を目の前にして言ってみましょう。不倫に対してマイナスイメージしか持っていない女性に、わざわざアプローチしようと思う男性はいません。

第三者に相談する

あまりにもしつこく好意を示してくるのであれば、第三者に相談しましょう。
既婚男性が職場の人であれば信頼できる上司に相談し、プライベートで付き合いのある人であれば共通の友人に打ち明けてみてください。既婚男性があなたのことを諦めるよう、何かしらの対策をとってくれることが期待できます。また、既婚男性は第三者に自分の気持ちがバレてると分かったら、体裁を気にしてすんなり諦める可能性も高いです。


既婚男性から好かれてると感じたら逃げるべき

意外と恋愛に積極的な既婚男性は少なくありません。中途半端に関わりを持ってしまうと、どんどんしつこくアプローチしてくる可能性があります。ですので、少しでも既婚男性から好かれてると感じたらすぐに逃げるべきです。
押しに負けて不倫関係を結んでしまうと大きなリスクを背負うことになるので、早めに対策をとって距離を置きましょう。