男子高校生がキュンとする言葉ランキング!言葉・仕草・LINEも紹介!

男子高校生がキュンとする言葉ランキング!言葉・仕草・LINEも紹介!

男子がキュンとする言葉ランキング【高校生編】について、紹介します。

高校生男子は、一体女子のどんな言葉や仕草にキュンとするのでしょうか。

好きな男子をキュンとさせたい!という方、必見です。

ここでは、高校生男子がキュンとする言葉ランキングや電話でキュンとする言葉、キュンとする女子の仕草、キュンとするLINEについて紹介しますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

男子がキュンとする言葉ランキング【高校生編】

まずは、男子がキュンとする言葉ランキング【高校生編】について、紹介します。

高校生男子は、一体女子のどんな言葉にキュンとするのでしょうか。

男子がキュンとするセリフをまとめてみましたので、好きな男子がいる方は参考にしてみてくださいね。

かっこいいね

高校生男子がキュンとする言葉には、「かっこいいね」が挙げられます。

シンプルな言葉ですが、高校生男子が言われてキュンとするセリフは、やはり「かっこいいね」というもの。

女子からかっこいいねと言われて、嬉しくない男子はいません。

シンプルな言葉ほど、高校生男子をキュンとさせられるのです。

さすが○○くん

高校生男子がキュンとする言葉には、「さすが○○くん」というものが挙げられます。

自分が頑張ってるものがうまくいったときなど、「さすが○○くん!」と言われると、キュンとする高校生男子は多いです。

褒められるのは誰だって嬉しいですが、なにより自分をちゃんと見てくれてる、という気持ちがキュンとするのでしょうね。

○○くんに聞いてよかった

高校生男子がキュンとする言葉には、「○○くんに聞いてよかった」というものが挙げられます。

勉強など分からないところを聞かれ、それを教えてあげたとき、「○○くんに聞いてよかった」と笑顔で言われたら、大抵の高校生男子はキュンとします。

まるで「あなただけ特別」と言われているような感覚になり、尚更キュンとするのでしょう。

そういうとこ、私は結構好き

高校生男子がキュンとする言葉には、「そういうとこ、私は結構好き」というものが挙げられます。

何か失敗して落ち込んでいるとき、うまくいかなかったときなどに、「そういうとこ、私は結構好きだけどな」と励ましてくれたら、嬉しいですよね。

そういうさりげない気遣いが、男心をくすぐるのでしょう。

彼女いるの?

高校生男子がキュンとする言葉には、「彼女いるの?」というものが挙げられます。

面と向かって「彼女いるの?」と聞かれたら、もしかして俺のこと好きなのかも、と思いますよね。

はっきり好きと言われたわけではないのに、まるで告白されたみたいなドキドキ感を味わうことができるでしょう。

思わずキュンとしてしまいます。

電話で男子がキュンとする言葉

続いて、電話で男子がキュンとする言葉について紹介します。

電話で男子がキュンとする言葉には、どんなものがあるのでしょうか。

全ての男子に当てはまるとは限りませんが、気になる男子をキュンとさせたいのなら、電話で以下のようなセリフを使ってみてください。

声が聞きたくなった

電話で男子がキュンとする言葉には、「声が聞きたくなった」というものが挙げられます。

付き合ってない女子から電話がかかってきたとき、「ちょっと声が聞きたくなって…」なんて言われたら、思わずキュンとすること間違いなしですね。

何で電話してきたの?と聞かれたら、ちょっと恥ずかしそうに「声が聞きたくなって」と言ってみてください。

今、時間大丈夫?

電話で男子がキュンとする言葉には、「今、時間大丈夫?」と聞かれることが挙げられます。

電話がかかってきて、自分が出たとき、最初に「時間大丈夫?」と聞かれると、その気遣いにキュンとしてしまうもの。

自分の都合しか考えない人も世の中にはいますが、相手の時間の都合などを気遣ってくれる優しさに、男子はキュンとするのです。

まだ話せる?

電話で男子がキュンとする言葉には、「まだ話せる?」というものが挙げられます。

つい長電話になってしまったときなど、気づいたらいい時間になってしまっていた…ということも少なくありません。

もしくは、相手の口調などから時間が無いのかも…と察し、「まだ話せる?」と気遣ってもらえたら嬉しいですね。

顔が見えないからこそ、そういう気遣いにキュンとするのです。

また電話してもいい?

電話で男子がキュンとする言葉には、「また電話してもいい?」というものが挙げられます。

電話を切るとき、なんとなく寂しい気持ちになるもの。

そんなとき、「また電話してもいい?」と聞かれたら、思わずキュンとしてしまうのではないでしょうか。

時間がなくて電話を切らなくてはいけない寂しい気持ちも、少しは和らぐ気がしますね。

おやすみ

電話で男子がキュンとする言葉には、「おやすみ」というものが挙げられます。

電話をするのは、大抵が夜ですよね。

ありきたりな言葉ですが、女子から「おやすみ」と言われると嬉しいという男子は意外と多いもの。

まるで一緒に生活しているような気分を味わえることからも、おやすみと言われるとキュンとしてしまうのかもしれません。

男子がキュンとする仕草

ではここで、男子がキュンとする仕草について紹介します。

高校生男子は、女子のさりげない仕草にキュンとするもの。

授業中など、オンとオフの切り替え時の仕草も、意外と男子がキュンとする仕草のようですよ。

詳しく見ていきましょう。

髪の毛を耳にかける

男子がキュンとする仕草には、髪の毛を耳にかけるというものが挙げられます。

たとえば授業中にノートをとるとき、お昼ご飯を食べるときなど、髪の毛を耳にかけるという仕草にキュンとする男子は多いです。

大抵の高校生男子は耳にかけるほど横髪が長くないので、より魅力的に見えるのでしょうね。

髪をしばる、ほどく

男子がキュンとする仕草には、髪をしばる、ほどくというものが挙げられます。

女子が作業をするときに髪の毛をしばったり、それが終わったあとに髪の毛をほどく仕草が、まるでオンとオフのスイッチのように見える男子は多いもの。

髪の毛をしばったりほどいたりするのは、自分にはできないことなので、見るとついキュンとしてしまうのでしょうね。

リップを塗る

男子がキュンとする仕草には、リップを塗るというものが挙げられます。

休み時間などに、リップクリームを塗っている仕草にキュンとする男子は多いです。

唇に塗っているという状況が、キスを想像させるため見ているだけでドキドキしてしまうのです。

女子がリップを塗る仕草に、思わず見惚れてしまう男子も少なくありません。

服の裾を掴んでくる

男子がキュンとする仕草には、服の裾を掴んでくるというものが挙げられます。

後ろから声をかけられるときなど、「ねぇねぇ」と言いながら自分の服の裾を掴まれると、多くの男子はドキドキします。

服の裾を掴んでくる仕草は、自分に甘えてくれてるように見えるため、より男心をくすぐられるのでしょうね。

見上げてくる

男子がキュンとする仕草には、見上げてくるというものが挙げられます。

高校生男子と女子では、15cm程度の身長差があることが多いです。

わざとらしい上目遣いではなく、声をかけるときにさりげなく見上げてくる仕草に、多くの男子はキュンとします。

見上げられると、「この子を守ってあげたい」と男子は思うものなのです。

男子がキュンとするLINE

最後に、男子がキュンとするLINEについて紹介します。

今や誰もが利用しているコミュニケーションツールでもある、LINE。

高校生のコミュニケーションツールとしても定番ですね。

そんなLINEで男子をキュンとさせたいのなら、以下のポイントを意識してみましょう。

○○くんだけだよ

男子がキュンとするLINEには、「○○くんだけだよ」というものがあります。

たくさんLINEを送ってくる女子に対し、「他の男子ともたくさんLINEしてるんでしょ」と送ったとき、「○○くんだけだよ」と返事が来たらキュンとしますよね。

男子は「自分だけ」という特別感が大好きなので、たとえLINEででも「○○くんだけだよ」と言われたらキュンとしてしまうものなのです。

明日もLINEしていい?

男子がキュンとするLINEには、「明日もLINEしていい?」というものがあります。

何度もLINEのやり取りをしていて時間が遅くなってしまったとき、LINEを終わりにしたくないな…という気持ちを伝えるのに、「明日もLINEしていい?」という子もいますよね。

あえて言葉にされると、「そんなに俺とLINEしたいのかな」と、男子はキュンとするでしょう。

スタンプが多い

男子がキュンとするLINEには、スタンプが多いことが挙げられます。

LINEには、色々なジャンルのスタンプがあり、人によってスタンプを使い分けているという人も多いでしょう。

可愛い系スタンプや面白スタンプなど、スタンプをたくさん使ってくると親近感がわくもの。

特に男子は、ハートが飛んでいるような可愛い系スタンプを使われると、キュンとするようです。

何かあった?

男子がキュンとするLINEには、「何かあった?」と聞かれることが挙げられます。

自分の体調がちょっと良くなかったときや辛いことがあったとき、誰にも言ってないにも関わらず、「何かあった?」とメッセージをもらったら、思わずキュンとすること間違いなし!

自分のことを見てくれてるんだな、と感じて嬉しくなるものです。

こんな時間にごめんね

男子がキュンとするLINEには、「こんな時間にごめんね」という気遣いが挙げられます。

夜10時を過ぎていたら、何となくLINEを送るのを躊躇うという人もいますよね。

それでもLINEを送りたいときに、「こんな時間にごめんね。どうしても○○くんとLINEしたくて」とメッセージが来たら、どうでしょう。

気遣いも嬉しいですし、夜遅くなのに自分とLINEしたいという気持ちに、思わずキュンとしてしまいますね。

まとめ:男子は特別感にキュンとする!

高校生男子がキュンとする言葉ランキングや電話でキュンとする言葉、キュンとする仕草、そしてキュンとするLINEについて紹介しました。

高校生男子がキュンとするポイントは、「自分だけ」という特別感があること。

また、自分にはないパーツを見たときなどにキュンとすることも多いです。

ポイントを抑え、気になる男子をキュンキュンさせてしまいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA