ダメ男の特徴や見分け方とダメ男好きな女性心理とは?

ダメ男の特徴や見分け方とダメ男好きな女性心理とは?

ダメ男とはダメな男という意味です。

一般的にダメな男とはどういう男性を指すのでしょうか。

思いつくだけでもいくつか挙げることができますよね。

しかしダメ男だからといって女性に全くモテないというわけではなく、むしろモテる傾向があります。

それはそれでとても不思議だと感じる人もいることでしょう。

そこで今回は典型的なダメ男の特徴や、そんなダメ男に引っかかる女性の特徴についてご紹介していきます。

あなたに当てはまることを確認してみてください。

そしてなぜダメ男を好きになるのか。

その女性心理についても触れています。

さらにダメ男はどうすれば見分けられるのか。

また、ダメ男に痛い目にあった人がやるべき仕返し方法なども紹介しています。

ダメ男の特徴とは

すぐに人を頼る

ダメ男の特徴として、すぐ人を頼る癖があります。

仕事やプライベートで困った時は、すぐに「助けてほしい」とお願いしてきます。

しかし、助けてほしいとは言うものの、自らは協力することはありません。

遊んでいたり他の人と話したりするため、周囲からは反感を買ってしまいます。

恋愛や結婚についても同様で、自分で選択せずに全部のことを彼女に任せてしまったり、家事の手伝いを全て妻にやらせていたりすることが多いです。

また、頼るのは友人や職場の仲間、恋人だけでなく、自身の両親に対してもかなりの頻度で頼ろうとします。

借金の返済、法律的なトラブルに、恋愛の問題、ごみの処分まで親に頼ろうとします。

しかし、ダメ男の親も、息子のことについては出来る限り面倒をみようとしてきます。

そのため、ダメ男が自分から何かをしようとすることは少なく、たいていは誰かが助けてくれるからいいと思ってしまうのです。

結果として、周囲の人からはダメ男は頼りない人、自分では何もできない人と思われてることが多いのです。

お金にだらしない

ダメ男はお金にだらしないことが多いです。

仕事をしていたとしても、お酒やギャンブルにつぎ込んですぐに使い切ってしまいます。

お酒やギャンブルではなくても、自分の趣味にどんどんお金を使って困ってしまうこともあります。

また、お金がないと分かっていても見栄を張ろうとすることが多いため、借金をしてしまうことを少なくありません。

恋人や友人はもちろん、消費者金融にまで手を出してしまうこともあります。

しかも、知人からお金を借りた場合はいつまでたっても返さないことも多いので、お金関係について信頼されることはほとんどないのです。

しかし、当の本人は、周囲が心配するほどの重大さに気が付いていないことが多いです。

その傾向は変わることがないため、金銭感覚を理由に友達に見放されたり、彼女にフラれてしまったりします。

平気でウソをつく

ウソをつくことが多いのも、ダメ男の特徴の一つです。

めんどくさいなと思ったときや彼女を怒らせたくないとき、ちょっとしたお金が必要なときなど、日常生活のあらゆる場面でウソをついていることが多いです。

また、高すぎる目標を設定してしまったり、周囲に見栄を張ろうとしてウソをつくこともあります。

「将来は○○になる」や「自分は○○の仕事をやっていたんだよ」などと言ったりするのはその典型です。

その上、ウソを隠そうとするために、またウソをついてしまうこともしばしばあります。

しかし、ウソをついたとしても、内容に少し事実が混ざっていたりリアリティがあったりと、巧妙に組み立てられています。

そのため、周囲の人は最初は思わず信じてしまうことが多いのです。

そして、ダメ男の本当の姿を見たとき、今までウソをつかれていたと驚くことになるのです。

女癖が悪い

男性はたくさんの子孫を残そうとする本能から、より多数の女性と行為をしたがる生き物です。

ですが大抵の場合は、一人とだけ関係を築いて深く関わることを大切にしますので本能を理性で抑えるのです。

自分が多くの異性と交わることで自分の大切な人を傷つけてしまうことになるため、自分の欲求を満たすことよりも相手を悲しませない選択をするものです。

しかし中には、例え恋人がいたり家庭があったりしても誘惑に負けてしまってたくさんの人と関係をもち、中にはそれを正当化する人なんかもいます。

そういった行為には責任が付き物ですが、欲求に流されるだけの人の場合はまず自分が優先されるため、責任よりも自らの欲を満たすことを優先してしまい、まわりの気持ちは後回しして考えてしまう傾向が強いです。

本能的な振る舞いは時として魅力的にさえみえるものですが、その魅力だけになってしまうと現実社会で一緒に生きていくのに障害となってしまう事も多いので注意が必要です。

自己中心的な性格

これは女癖の悪さにも通ずるところがありますが、ダメ男の特徴として自己中心的という面もあげられます。

常に自分が中心で世界が回っていないと不満に思い、時にはそれがストレスにさえ感じてそれを周りにぶつけたりすることもあります。

少しぐらい自己中でもと思う方もいるかもしれませんが、ダメ男の場合は自己抑制が利かず欲望にも忠実なため、例えば避妊をしてくれなかったり子供ができても自分には責任はないと放棄したりなんてことも十分ありえます。

自己中心的な人というのは角度を変えてみると、一見自分の我があって頼り甲斐がありそうだとみえたり付いていきたいと思ったりもするかもしれませんが、リードしてくれたり紳士的に接してくれる男性とは真逆で自分勝手なだけなので、しっかりと見分ける必要があります。

人生の目標を持っていない

ダメ男の最大の特徴として人生の目標がないというところがあります。

目標があれば多少の困難も踏ん張って乗り切れるものですが、目標がないため働いていなかったり働いても長く続かなかったりしがちです。

ですので地に足の着かない生活をしている人が多いです。

そのため、交友関係も薄っぺらくなりがちで、同性よりも直接欲求を満たして助けてくれる女性の知人が多くなります。

また目標がないことは生活の基本的な部分へも影響があり、例えば見た目を気にする必要がないから欲求のまま暴飲暴食をしてしまったり、生きる活力を見いだせない現実を忘れるためにお酒に走ってしまったりなんてこともありえます。

向上する意欲というのはその結果よりも過程からもたらされる影響が大きく、いろいろなことへのブレーキに重要な役割を果たすものですが、それがなくなると走るべき道を見失い、取り返しのつかない選択をしてしまうことにも繋がりかねないのです。

ダメ男の見分け方とは

店での態度を観察する

女性は基本的に優しい男性を好むものですが、あなたの気になる男性はどうでしょうか?

彼はいつも私には優しいし何も問題はない…と思った方も多いかもしれませんが、実はそれだけで相手の男性に合格のお墨付きを与えてはいけません。

なぜかというとダメ男は、「狙っている女性に対してだけ優しい」場合があるからです。

ダメ男をしっかりと見分けるためには、あなた以外の人に対しての態度を見定めなければなりません。

そしてそれにうってつけの場面は、店で買い物をするときなどの店員への態度になるでしょう。

ダメ男は、自分の器に合わないプライドを持っているものです。

したがって、店員の些細なミスにも腹を立てたり、ひどいときには大声で怒鳴るようなケースもしばしば出てきます。

そんな店での彼の態度をよく観察して、ダメ男を上手に見分け、きっちりと回避するようにしましょう。

お金を借りようとするか

全てのダメ男に共通するポイントを、あなたは把握しているでしょうか?

それは、「すぐ他人にお金を借りようとする」という点です。

ダメ男は何事にもガマンがきかないため、自分の欲しいものは何でも手に入れようとしたがりますし、そういったときに自身の経済面の負担についても深く考えることがありません。

お金が足りなければ借りればいいと、あまりにも軽く考えているのです。

もちろんお金を貸してほしいとお願いしてきたときの理由にもよるのですが、それでも頻繁にお金を借りようとする男は、ほぼ間違いなくダメ男だと判断すべきでしょう。

そんなダメ男とずっと一緒にいても得することはありませんし、間違って結婚してしまったりすると、最悪の場合あなたの一生がムダになってしまいます。

きちんとお金の管理ができるかどうかについては常に監視の目を光らせながら、ダメ男だと判断したときはすぐにでも関係を切るようにしましょう。

優柔不断かどうかチェック

決断力が全くなくて、大事な場面では判断をいつも私に押し付ける。

いざ付き合いだしてみると彼氏がそんな調子で、付き合ったことを激しく後悔した経験はありませんか?

そんなダメ男の優柔不断さを早い段階で見分けるためには、「食事のメニュー選びに時間がかかるか」といった点に注目する必要があります。

万が一あなたの気になる男性が、食事の際になかなか注文をしないようだったら要注意です。

それはつまり「決断が遅い」「判断力が足りない」ことをストレートに表していますから、ダメ男である確率が非常に高くなってしまいます。

これから先、何も自分で決められない男性とずっと一緒に過ごしていく場面を想像してみてください。

言うまでもありませんが、それは悲惨な未来です。

ですから未来を暗くしないためにも、一緒に食事に出かけたときは彼のメニュー選びに注目し、ダメ男でないかどうかをしっかりチェックするようにしましょう。

飲酒や喫煙の習慣をチェックする

アルコールや煙草との付き合い方は、ダメ男か否かを判断する、重要なポイントになります。

どちらも適度に取り入れれば、人生をより楽しめるものではあるでしょう。

しかし、お金もかかりますし、過剰摂取は健康にも害を与えます。

場合によっては、他人に迷惑がかかることもあるでしょう。

節度を守った摂取が出来ず、自分の欲望のままに飲酒や喫煙に走ってしまう男性は、その他の部分でもダメな人間であることがとても多いです。

そのため、飲酒や喫煙のクセや習慣を、よくチェックするのが良いでしょう。

喫煙所が無いのに煙草を吸っていたり、吸殻をポイ捨てしていたりしないでしょうか。

相手に「煙草を吸って良いか」と聞かず、いきなり喫煙を始めたりしないでしょうか。

お酒を飲みすぎてべろべろになったり、吐いたり倒れたりを繰り返していたらダメ男の可能性が高いです。

思考が極端にネガティブかどうか

誰しも自信が持てなかったり、不安で下向きな気持ちになってしまったりすることはあるでしょう。

しかし、極端にネガティブな思考回路になっている男性は、ダメ男の可能性が高いです。

良いものを見つけ出し、現状を肯定して、打開策を見つけていくことが出来ないのです。

自分に対してのネガティブ発言は、ある程度までは謙遜やネタにもなりますが、あるボーダーを越えると、卑屈な性格にしかなりません。

誰かを褒めるときにも、自分を下げた発言をセットにしないと成立しなくなってしまうため、他人からも「あの人は暗くて話しにくい」となってしまうのです。

また、他人からのフォローを待っているようになってしまうこともあります。

常に相手を励ますばかりの状態では、一緒にいる人まで、暗い気持ちになってしまうでしょう。

ネガティブな感覚は伝染してしまうため、周囲も暗くしてしまうダメ男なのです。

清潔感があるかどうか

ある程度までの身だしなみは、社会人としてのマナーです。

片付けが苦手でも、他人に迷惑をかけない程度の、最低限の清潔さを保つことは、決して欠かせないと言えるでしょう。

清潔感が極端に失われている男性は、ダメ男である可能性が高いです。

他人からの視線を気にしないと言えば聞こえが良いですが、要するに他者とバランスが取れないということ。

社交性や社会性を欠如していると言えてしまうのです。

髪がボサボサ、服がシワだらけ、爪が長い、嫌なニオイがするなどの特徴が挙げられます。

全身ブランドもので固める必要はないのです。

ただ、毎日選択した服を着て、穴の開いた靴下は捨てて、シャツは最低限のアイロンをかけるべきです。

ハンカチを持ち歩き、手を洗ったあとはちゃんと拭くような男性とは、良い関係を築きやすいものです。

ダメ男がモテる理由とは

調子がいいから

忙しく働くことや労力を費やすことを、とにかく嫌がるのがダメ男の特徴です。

何をやってもうまくいかない生き方は、その面倒くさがりでサボり魔な性格を原因としています。

しかし人間、何もかも面倒だと何もせずにいては生きていくことはできません。

生きていくために、面倒なことを上手に人に押し付けるというスキルを、ダメ男は自然と習得します。

調子のよい言葉で他人をおだてて、力を貸してもらうことを、得意とするのがダメ男です。

相手の機嫌を取ることに長けた口の上手さは、男女の関係の中でも有利に働きます。

基本的に日本の男性は、女性に愛を伝えることを苦手としています。

その例外となるのがダメ男で、ダメ男は女性から好意を向けてもらい楽をするためには、照れも躊躇いもなく褒め言葉や愛の言葉を口にします。

ダメ男の口の上手さに、引っ掛かる女性は後を絶ちません。

母性本能をくすぐるから

自分がいなければ生きていけない生き物を目にした時に、女性の中には母性が芽生えます。

そのか弱い生き物を養い、守ってあげようという母性です。

母性は愛情と深く関係しており、その愛は時に女として抱く一般的な恋愛感情を超えることもあります。

母性を刺激するものに、抗いがたく女性は惹かれるものなのです。

そんな女性の母性本能は、ダメ男を目にした時に誤作動を起こすことがあります。

小さくもなければ可愛くもない、ただ生活する能力に欠けているだけの成人男子相手に、女性の本能は時折反応してしまうのです。

ダメ男に対して、ダメな所が可愛い、支えてあげたいと思ってしまった瞬間、女性は恋という落とし穴に真っ逆さまに落ちることになります。

女性の母性を刺激するほどの危なっかしさや、生活能力のなさといった要素は、ダメ男がモテる理由の1つといえます。

気を遣いたくないという女性から好かれるから

好ましい人物を前にした時、人は少なからず緊張します。

相手の機嫌を損ねることを、好きな人に嫌われることを恐れるからです。

相手の一挙一動に反応し、言葉や行動の一つ一つに気を遣ってしまうその緊張感を、不快なものと感じとる人もいます。

好きな人の前なのに不安になってしまう、という心境はそこからくるものです。

一方ダメ男と判断した男性に対して、その緊張感を抱く女性はほとんどいません。

自分を良く見せたいと思わなくても、最初から相手の方が自分よりダメな人間であるとわかっているためです。

男性相手に気を遣いたくない女性は、その気負わなくてもよい安心感から、ダメな男性を好んでパートナーに選ぶことがあります。

自然体のままでいさせてくれる相手が好き、というのがこのタイプの女性です。

ダメな男性のダメさは、場合によっては女性の心を癒し、救う力を持つのです。

ダメ男に引っかかる女の特徴とは

世間知らず

ダメ男に引っかかりやすい女は、世間知らずという特徴を持っています。

あまり男性経験がなかったり、周囲の男女の悩みや恋愛ネタから遠ざかってきたために、どういう男性がダメな男で、どういう男が誠実な男なのかが判断できないのです。

そのため、ギャンブルにハマった彼氏にお金をせびられても、「男の人って、ギャンブルが好きなものなのね」と考えてしまい、おかしいことに気付けないのです。

運良くたまたま付き合った男性が、誠実なタイプだと問題ないのですが、このタイプの女性は、相手を都合良く利用しようとするようなダメ男から理想的な女性に見えてしまうので、そういうダメ男に熱心にアプローチされて付き合ってしまうのです。

そして一度付き合ってしまうと、相手がダメ男でも、世間一般からするとおかしいと言うことに気付けずに、ズルズルと付き合いを続けてしまうのです。

人を疑うことを知らない

ダメ男に引っかかる女は、素直で人を疑うことを知らないという特徴を持っています。

他の女性が、「これは嘘だ」と見破れるようなことでも、「嘘なんてつくはずない」と相手の男性のことを信じてしまうのです。

例えば、付き合っている男性の家に行くと、彼のベッドで他の女性が寝ていたとします。

普通なら「浮気だわ」と騒いで、その女性と彼氏と3人で修羅場になるはずです。

しかし、ダメな男に引っかかりやすい女性は、「どういうこと!?」と思っても彼氏が「うちの近所で急に体調が悪くなったらしくて、看病していたんだ」と言うと、「彼の家に知らない女性が来たことは嫌だけど、彼はとても親切な人だから仕方ないわ」と、彼の言い訳を信じてしまうのです。

多少ムリのある言い訳でも、このタイプの女性は「まれにそんなこともあるかも」と信じてしまいます。

その結果、ダメ男は「だましやすい女だな」「嘘をつけば乗り切ることができる」と、どんどん行動をエスカレートしてしまうのです。

不幸な自分が好き

ダメな男に引っかかりやすい女の特徴として、不幸な自分に酔いやすいというのがあげられます。

男にダマされてお金を取られたり、二股をかけられたりしても、悲しみながら「私って男を見る目がないの」と、不幸自慢をします。

本人は「辛い。悲しい」と言いながら、男のせいで不幸になった悲劇のヒロインの気分に浸っているのです。

この特徴を持っている女性は、ダメな男だけではなく、仕事が続かなかったり、病気がちだったりと、不幸を呼び込むことが多いです。

これは「幸せになりたい」と言いつつも、「不幸な自分」でいることによって、周囲の人が心配してくれたり、慰めてくれることに居心地の良さを感じているからです。

そのため、自分でも無意識のうちにダメな男を引き寄せてしまい、何年も同じダメな男に振り回されたり、付き合う男全てがダメな男だったりするのです。

ダメ男を好きになる女性心理とは

母性本能が強く、ダメ男を何とかしてあげたい

「ダメな子ほどかわいい」という話を耳にしたことのある人は少なくないでしょう。

実際に自分が親の立場になって、それを実感している人もいるに違いありません。

特に女性には母性本能がありますので、ダメな子ほどいとおしく思えるものなのです。

ダメ男を好きになる女性には、そうした母親と同じ心理をもっているケースが少なくありません。

母性本能の強い女性は、ダメ男を見ると、「放っておけない。なんとかしたあげたい」という衝動にかられます。

母性豊かな母親がわが子をいつくしみ育てように、ダメ男を自分の力で支え、何とかしてやろうと思うわけです。

それは恋愛感情というよりも、人間愛に近い感情と考えていいでしょう。

母性本能が強いため、精神的にも経済的にも、一人では生きていくことができないようなダメ男を、自分の力で支えてあげたいと思うのが、ダメ男を好きになる女性の心理なのです。

ダメ男に尽くす自分のことが好き

ダメ男を好きになる女性には、自己愛が強い人が少なくありません。

自己愛の強い女性は、恋愛をしていても、相手のことを愛しながら、自分のことも愛そうとするものです。

ふつうの女性はダメ男を敬遠し、しっかりした男性を好きになるものでしょう。

しかし、自己愛の強い女性は、しっかりした男性と付き合っても、自己愛を満足させることはできません。

「しっかりした彼氏にリードされ、彼氏に守られている自分」では、自己愛の対象にはなりにくいのです。

そうではなく、「ほかの女性が敬遠するようなダメ男をあえて選び、その男に尽くす自分」を自覚したほうが、強い自己愛は満足させられるに違いありません。

そういう深い愛をダメ男に注ぐことができる自分が大好きなのです。

このタイプの女性は、人から「どうしてあんなダメ男とつきあってるの?」と言われることも大好きです。

尽くす女の心理とは?行動・見分け方・落とす方法をご紹介!

自信がなく、男性に認めてもらいたい

女性としての自信がないという心理から、ダメ男を好きになる女性も少なくありません。

恋愛経験が少なく、女性としての自分に自信が持てない女性は、なんとかして男性に認めてもらいたいと強く思っています。

承認欲求が強いわけですが、自信がないため、しっかりした男性や、モテる男性にはなかなか近づけません。

その結果、ほかの女性が敬遠するようなダメ男のことを好きになるのです。

たとえば、経済的に自立できないタイプのダメ男とつきあったとしましょう。

その場合、自分の収入で男を支えることによって、相手の男性から頼りにされるということにもなります。

「人から頼りにされ、必要にされる」ということは、自分に自信のない女性にとっては、うれしいことに違いありません。

経済的に男に援助することで、彼氏から認められたわけです。

このように、自分に自信がなく、男性から認められたいと思うのが、ダメ男を好きになる女性の心理ということになるでしょう。

ダメ男に仕返しする方法とは

驚かれるほど綺麗に変身する

ダメ男のダメっぷりにほとほと愛想が尽きたら、より魅力的になって傷つけられたこと、迷惑をかけられたことを後悔させるのが何よりです。

ダメ男を相手にしていると、何か自分にも悪いところがあったのではないかと自己評価を下げてしまいがちな女性が少なくありませんが、悪いのはどこまでも男性のほうであって引きずられることはありません。

ウジウジと考えるよりも自分を高めるための努力をして、外見を磨くためにエステ通いを始めたり、ダイエットのためにジムを利用し始めたり、最低なダメ男がビックリするほど綺麗になって見返してください。

また、メイクや服のセンスをアップさせるだけでも女性は驚くほど変身します。

仕返しをするのであれば陰湿な方法ではなく、華やかで美しい方法で自分を下げずに行うのが一番です。

ダメ男にされていることを周りに打ち明ける

ダメ男の態度に一人振り回され続けていても疲れてしまいますから、どんなことをされているのか、どんな迷惑を被っているのかを共通の友人達に愚痴と称して打ち明けてください。

慰めてもらえてすっきりしますし、それと同時にダメ男の株が急落します。

もちろん、ただの悪口になってしまってはこちらもよく思われないでしょうから、あくまでも自分は被害者であることをアピールすると同時に、愚痴の中にさり気なくダメ男をカバーしてあげることを言っておくのもポイントです。

自分の株は下げず、ダメ男はとんでもない奴だという印象だけを与えることができますし、こちらへの同情も買うことができるでしょう。

味方になってくれますし、ダメ男は友人達の敵になります。

見る目や態度も変わるでしょうから、そんな友人達と接することで、ダメ男にどんどんダメージを蓄積させられる方法です。

ダメ男よりいい仕事をする

プライドを持って仕事をしている男性が多いからこそ、自分よりもできる女性を必要以上に妬み、いい評価を得ているところを見ると悔しい思いをするダメ男は少なくありません。

ダメ男への仕返しでも、男より出世をすることが何よりのダメージになります。

見下していた相手が自分より社会的地位が高くなることで地団太を踏むでしょうし、女性からしてみればそんな様子を気持ちよく見られるだけではなく、発言力も立場も強くなって一石二鳥です。

出世が難しくても資格を取ってできる仕事を増やしたり、同僚や上司からの信用を勝ち取ってダメ男よりもデキる女性になることで、相手のプライドを傷つけることができます。

ダメ男と同じ職場であればなお仕返しには効果的ですし、こちらの成功が復讐になるという気持ちのいい方法です。

ダメ男好きをやめたいなら

ダメ男のことが好きな女性は意外に多いものです。

もうこりごりだと思ったはずなのに、また同じようなダメ男好きになってしまう。

このような女性がとても多いです。

また、「なんであんな美人が!?」と言われるような女性がダメ男を好きになるケースも少なくありません。

一度、ダメ男と付き合ってしまったら、別れられないのはなんとなく理由がわかります。

情も移ってしまっていますし、自分がなんとかしなくちゃ!という使命感も湧いてくるからでしょう。

しかし、やっと別れたのに、どうして同じようなダメ男を好きになるのはなぜなのでしょうか。

それは育ってきた環境や、持って生まれた性格が影響していると考えられます。

これを変えるには時間がかかります。

あなたが今いる環境もガラッと変えなければいけません。

ダメ男好きをやめたいのであれば、今の環境を捨てることです。

環境が変われば、考え方も行動も変わります。

出会う人も変わります。

その延長線上に好きになる人も変わってくるでしょう。

本気でやめたいならそうするべきです。

ダメ男に引っかかっている人生ほど無駄なことはありません。

あなたの大切な時間やお金が搾取され続けているからです。

本当に苦しんでいるのであれば一度リセットしてみても良いのではないでしょうか。