誠実な男性の特徴とは|恋愛や脈ありサイン・結婚する方法などすべて公開!

誠実な男性の特徴とは|恋愛や脈ありサイン・結婚する方法などすべて公開!

誠実な男性とは、とても真面目で心がこもった言動を心がけている男性のことです。

今は何となくチャラチャラした人が多いイメージを持っている人がたくさんいます。

実際にそうかもしれませんが、そんな中で誠実な男性が一人いると一気に雰囲気が変わります。

そして人気を集める傾向があります。

ドラマやバラエティでも誠実な人が好感を持たれやすいですし、実際に人気も出ていますよね。

それだけ多くの人が求めているということです。

では具体的に誠実な人にはどのような特徴があるのでしょうか。

今回は誠実な人の特徴や誠実な人になるにはどうすればいいのか、その方法についてご紹介していきます。

また恋愛傾向や脈ありサインなどもありますので、参考にしてみてください。

誠実な人の特徴とは

誰に対しても平等

誠実な人というのは、誰と接する時にも公平な態度でいることができます。

もちろん人間ですから、嫌いな人、苦手な人もいるでしょう。

ですが、自分の好みや気持ちだけで誰かを贔屓したりぞんざいに扱うことで、そう扱われた人がどう思うのか、それを見た周囲の人がどう思うかをよくわかっているのです。

誰もいい気持ちがしませんし、反感を買うことがわかっているからこそ誰に対しても平等で、冷静な対応ができる人だという印象を与えることができます。

また、接する時に公平な態度を取らない人に対しても、便乗することはありません。

そうした振る舞いが自然にできるからこそ、誠実な印象を持たれるのです。

人から信用をされやすくなりますし、この人ならば安心できると思われることから、自然に周囲に人が集まってくるタイプでもあります。

物にこだわりを持っている

新しいものにすぐに目移りをする流行もの好きが多くいますが、誠実な人はこれが好きだと思ったものを流行り廃り関係なく大切にする傾向にあります。

気に入ったものをずっと大切にできる人なので、バッグや車、筆記用具やアクセサリーまで、何でもこだわって使い続けるタイプです。

人間関係に関してもその傾向が顕著で、この人とは気が合う、好きだと思った相手のことはどこまでも信頼しますし、関係維持のために努力をします。

友達同士でもそうですし、恋人に対してもどこまでも一途で、目移りをすることがありません。

変化をあまり好まない保守的なところがあったり、こだわりは執着心が強いとも言い換えられますが、誠実な人は自制心が働きやすく、人に迷惑をかけるようなしつこさを見せることがないという点も安心です。

真面目でルール違反を好まない

誠実な人は決められたルールを破ることが嫌いで、マナーを重んじるとても真面目な人でもあります。

どんなに素敵な人だったり優しい人であっても、ルールやマナーを軽んじているところを見ると一気に冷めてしまうでしょう。

しかし、不器用であったり見た目がパッとしない人であっても、人に迷惑をかけない振る舞いを心がけたり、その場にいる人達が気持ちよく過ごせるように作られているルールをしっかりと守る心がけがある人が、気持ちよく接することができますし好印象です。

誠実さは何気ない態度から滲み出てくるものでもあります。

堅苦しい印象もありますが、どんなに細かいことであっても日頃から徹底してルールを守って行動をしている人、TPOを意識した言動ができる人というのは、他者から嫌われることがあまりありません。

誠実な人のLINEの特徴とは

挨拶から入る

誠実な性格の人はLINEメッセージの上であっても、挨拶を欠かしません。

第一声から唐突に本題に入るのではなく、「おはよう」や「今いい?」といった一言から話を始めるのが、誠実な人のLINEの基本スタイルとなります。

誠実な人がそうしたスタイルをとる裏には、相手のことを思いやる心があります。

LINEに対応できる余裕が、相手にあるのかどうかをまず確かめるために、あえて本来の質問を後回しにして挨拶を行うという、それはLINEの上でできる最大限の気遣いの形です。

挨拶の後に直ぐにメッセージが返ってこなかったり、返答から相手の忙しさを読み取った時には、誠実な人はその場では引くという対応に出ます。

いつでも送れるLINEのメッセージだからこそ、送るタイミングにはできる限り配慮を行おうと考えるのが誠実な人の在り方です。

長々とメッセージを送ってこない

真面目で誠実な人は、マナーを守れる人でもあります。

常識を持ち、人の迷惑になる行動はしないようにしようという、確かな心構えがそこにはあります。

そんな誠実な人が、LINEの上で人に迷惑になると考える行為は、長々としたメッセージのやり取りです。

いつまでもメッセージを送っていては、相手の行動を縛ってしまうだろうと、誠実な人は慮ります。

自分の都合で相手を振り回すことを、その真っすぐな心は良しとしません。

結果として誠実な人のメッセージというのは、簡潔でシンプルな形式をとりがちです。

無駄な会話を挟もうとしない頑なさは、冷たい態度にも見えるものですが、早く話を切り上げないと相手に悪いという考えの下の行動であって、そこに悪意はありません。

LINEを使うのが嫌いだったり、無駄話をするのが嫌というわけでは決してないのです。

送ったメッセージに直ぐに反応する

誠実な人は、人から話しかけられて無視ができるような器用さを持ちません。

話しかけてくれた人には、きちんと答えるのが当たり前のことだという考え方が、誠実な人の中には染みついています。

無視をする以前に、返事を待たせるのもよくないことだという意識がそこにはあります。

嫌な話題であっても面倒なお誘いであっても、楽しい話題と同じように直ぐに反応して、メッセージを返そうとする行動は、その真面目さからくるものです。

誠実な人がメッセージを返せない時は、メッセージ自体に気付いていないか、返す余裕もないほど忙しくてどうしようもない時です。

いつも直ぐに返信をしてくれる誠実な人から、なかなか返事がもらえなかったという時には、攻撃的に責めたり何度もメッセージを送って返答を焦らせたりするのではなく、相手の状況を気遣ってあげることが大事です。

誠実な男性の恋愛傾向とは

積極的にアタックできない

誠実な男性は真面目で控えめな性格の持ち主です。

だからこそ自分に気があるかどうかわからない女性に対してぐいぐい迫るような図々しい行いはできず、女性にアタックする時は相手が自分に好意を持っていると確信した時だけでしょう。

しかも女性からモーションをかけられても都合よく考えてはいけないと自分に言い聞かせてしまったり、恥ずかしがって相手を避けてしまうようなこともあります。

そのせいで相手の好意に気づくのも遅くなってしまい、時には愛想を尽かして諦めてしまう女性もいるのではないでしょうか。

そんな女性の姿を見ながら「やっぱり違ったんだ」と落ち込んでしまうこともあるほど恋愛は謙虚すぎるくらい謙虚です。

誠実な男性は自分本位の恋愛ができないのでこのようにチャンスを逃すこともあります。

しかし、その分女性の気持ちを考えてあげる優しい恋人になることができるのです。

モテる女性へのアプローチ方法とは? モテる女性へのアプローチ方法とは?

優しすぎて勘違いをされる

誠実な男性は性別問わず誰にだって優しくしてしまいます。

相談事をされれば時間を割いて親身になって聞いてあげますし、好きではない女の子からのバレンタインのチョコを受け取らないなんて非情なことはできません。

そんな自分をもどかしいと思っていることもありますが、優しい自分に自分で惚れ惚れしてしまっていることもあるのではないでしょうか。

そんな様子ですから多くの女性は特別扱いを受けていると勘違いをしてしまいます。

優しい笑顔、丁寧な対応、向こうからの積極的な気遣いなど完全に気がある相手にしかしそうにないことばかりなので、女性は勘違いをしたまま愛の告白をする勇気を得てしまうことでしょう。

相手を振る時まで優しい口ぶりのため、気がないということがちゃんと伝わらずなかなか諦めてもらえそうにもありません。

愛情と安心感を与える

誠実な男性は相手を思いやれるので女性はたっぷりの愛情と安心感を感じることができるでしょう。

女性にとってもちろん幸せなことではありますが、中には刺激の少ないほんわかした恋愛につまらないと感じてしまう女性もいるのではないでしょうか。

人はみなわがままな生き物ですから、あんなにゲットしたかった男性でも手に入れた途端に満足してしまい、今度はさらに上の満足を求めてしまうこともあるのです。

特に女性は恋愛ドラマが大好きですし、友達カップルと自分達を比較してしまうこともよくあります。

そして、平和すぎる自分達にすっかり慣れてしまったところで「浮気の心配くらいさせてみてよ」なんてわがままな思いを抱いてしまいます。

誠実な男性はこんなわがままな女性に振り回されて恋愛も苦労が尽きません。

しかし、こんな女性だからこそ心から満足させてあげたいという責任感や使命感を抱いたりもするのです。

誠実な男性の脈ありサインとは

容姿や服装を褒めてくる

誠実な男性は、女性に対して極めて紳士的です。

女性からの頼みを断らず、真摯に接するその姿は、周囲の女性からの評価を大いに集めます。

誠実な人は、基本誰にでも親切なのです。

よって親切に対応してもらえるというだけでは、好意を向けられていると確信するには足りません。

誠実な男性においては、逆に紳士的でない対応を向けることが、好意の証であったりします。

例えばその真面目な性質は、女性を容姿で判断することを、積極的には良しとしません。

見た目の美しさを褒めることは、女性を性の対象として見ることと同義であり、失礼なことだという感覚を誠実な人は持つためです。

そんな人から容姿や服装について、綺麗や可愛いといった評価を受けたというのであれば、脈ありのサインと見てまず間違いありません。

性の対象として見ているという、それは最大限のアピールに他ならないからです。

紳士的な人とは?特徴・恋愛・仕事・服装をチェック!

食事に誘ってくる

誠実な男性は女性に優しいものですが、誰にでも思わせぶりな態度をとる男性を、誠実な人とは言いません。

女性が勘違いしてしまうような行動をとる人は、誠意のある人というよりは、むしろ貞操観念の薄い軽い人です。

誠実な人は、優しいだけで女性に積極的に恋愛を匂わすアピールをしないからこそ、誠実と評されるのです。

男性から女性に向けた、好意を匂わすアピールにはいくつかの形がありますが、誠実な人は本命にもほとんどそういった行動を実行しません。

食事に誘うというのが、真っ直ぐな性格でできる、ギリギリのアピールです。

食事のお誘いくらいなら脈ありとはいわないかな、などと思わずに、アピールを受けた場合には素直にその好意を受け止めておきましょう。

ムードあるホテルのディナーや、気取ったバルスタイルのお店での、お酒込みのお誘いなら決定的です。

プライベートな話を聞いてくる

誠実は男性は、他人と身内の境界線をはっきりと持つ傾向にあります。

真面目な性質がいついかなる時にも、公私のけじめをしっかりとつけることを望むためです。

仕事の上で親しい間がらになったとしても、プライベートなことには踏み込まないというのが誠実な人が正しいとするスタイルで、興味や好奇心から相手のプライベートを探るという行動を、真っ直ぐな気質は徹底的に嫌います。

恋人の話や結婚の話など、もってのほかです。

誠実な人が、恋愛についてや好きな人の話について尋ねることがあったとすれば、それは例外中の例外が発生しているということです。

仕事の席や飲み会の場でのちょっとした雑談であっても、恋人についてのごくプライベートな質問を受けるというシチュエーションが発生したのであれば、油断してはいけません。

それはまさしく脈ありのサインだといってもいいでしょう。

誠実な男性がモテる理由とは

噓をつかなそうで安心できるから

誠実な男性は噓をつかないですし、もし噓をついていても分かりやすいので、何に関しても噓をつかれているのではないかと疑う必要がありません。

女性は嘘をつかれているのではないかと思うと、そのことばかりが気になって疲れてしまいます。

ずっと相手の男性を疑い続けてお付き合いを続けるのにはかなり精神がすり減るので、女性は嘘をつきそうにない誠実そうな男性を求めるのです。

結婚適齢期の女性は特に、お付き合いが始まる前からこの男性と結婚しても大丈夫だろうかと考えます。

嘘をつきそうにない、騙される心配がなさそうな男性を選べば、結婚の話が出たときもなんの心配もなくプロポーズを受けることができます。

そのため、ある程度年齢を重ねて色々な経験を積んできた女性にとってはルックスよりも誠実かどうかが重要なのです。

結婚も視野に入れられるから

女性はギャンブル好きな男性を敬遠する傾向にあります。

毎月決まった金額の範囲内で行っているのであれば許せますが、お給料の大半をギャンブルに注ぎ込んでいる男性との将来は考えられません。

誠実な男性は、ギャンブルに手を出している可能性が低そうなので安心です。

また、借金の可能性なども低いと考えられますよね。

いかにも遊んでいそうな男性は、お金の使い方が荒かったりするとギャンブルをしていたり借金があったりするのではないかと心配しなくてはいけません。

その点、誠実な男性とお付き合いをしていると自分の身の丈に合ったお金の使い方をしている人が多いので、結婚後の生活も想像できます。

あくまでもケチではないことがポイントですが、いくら収入が多くても自分の思うままにお金を使う男性にあまり魅力はありませんね。

女性関係の問題がなさそうだから

誠実な男性がモテる1番の理由は女性関係の問題がなさそうだからではないでしょうか。

複数の女性の相手をするのは無理そうだなと思える男性はとてもモテます。

モテるのですが、誠実な男性は自分が好きになった女性にしか興味がないので、他の女性への対応は意外と冷たかったりもします。

そんな姿を見ていると、女性は自分がとても大切にされていて特別な存在だと実感することができます。

逆に女性問題が多そうな男性は、とても優しいですが自分だけに優しいわけではなく女性みんなに優しい人が多いですよね。

優しいのは良いことですが、女性は自分の彼が他の女性と仲良く話をしているのを見ると嫉妬してしまいます。

誠実な男性とお付き合いすると自分だけ特別に優しくしてもらえているという優越感を感じることができるので、女性は誠実な男性が好きなのです。

誠実な男性がモテない理由とは

一緒にいると疲れるから

誠実な男性がモテそうでモテないのはどうしてなのか、あなたはその理由を知っているでしょうか?

それは「一緒にいると疲れる」からです。

誠実な男性は、たとえどんな場面であっても「筋が通っているかどうか」を重視します。

つまり終わり良ければ全て良しというわけではなく、物事の過程を非常に大切にしているのです。

もちろんそういった姿勢自体は賞賛に値するのですが、そんな彼に合わせながら一緒にやっていくのは、並大抵の努力ぐらいでは不可能でしょう。

ほとんどの人間は、ある程度手を抜きながら生きているものですし、そうでないとストレスでやられてしまいます。

ですが、誠実な男性は一切の妥協を許しません。

すると一緒にいる女性も当然手を抜けなくなり、最後はプレッシャーに押しつぶされてしまうでしょう。

誠実な男性は常にそういった完璧主義のオーラを放っていますから、女性はどうしても近づきがたく、結果としてモテないのです。

女性が「自分なんて相手にされない」と思ってしまうから

誠実な男性と聞くと、「女性が理想とする男性のタイプナンバーワン」といった印象を持つ人も多いかもしれませんが、それはイコール「モテる男」というわけではありません。

むしろ女性の理想とピッタリ重なってしまうがゆえに、誠実な男性は意外にもモテないのです。

では、どうしてそうなってしまうのでしょうか?

それは、「女性の方がつい自分なんて相手にされないと思ってしまう」からに他なりません。

確かに好意を抱く女性がいるのも事実ですが、そこから先のアクションが何もないなら、それはモテているとはいえませんよね。

むしろ女性の方から諦めて離れていってしまうのですから、誠実な男性は浮かばれません。

つまり、あまりに誠実すぎるのも考えものだということなのです。

誠実な男性は同性からは人気があるかもしれませんが、案外女性からは敬遠されてしまうのが現実だといえるでしょう。

騙されやすいから

誠実な男性には、ひとつだけ大きな欠点があります。

それは、「騙されやすい」という点です。

誠実な男性は他人を騙したり陥れたりするようなことはありませんから、当然相手が自分にそんな悪意を向けるケースも想定していません。

ですがそのことが、無防備で騙されやすい原因になっているのです。

すると、それほど親しくない人にもお金を貸してしまうといったケースも増え、回収に手間取ることも多くなってきます。

つまり誠実さが裏目に出て、「貧乏になりやすい」わけです。

そして女性が男性に求めるものの中でもたいへん比重が高いのが、相手の経済力になります。

誰も好き好んで貧乏にはなりたくありませんから、結果として誠実な男性は女性に見向きされなくなるのです。

女性にモテるためには、あまり誠実になりすぎず、多少はずる賢い一面も持っておくべきだといえるでしょう。

誠実な人がつまらない理由とは

恋愛に積極性が見られないから

「誠実な人がタイプなの」と言いながら、多くの女性は男性にリードしてもらいたい、と思っています。

誠実な人は女性を傷つけないように心がけているため、行動がどちらかというと消極的。

相手に引っ張ってもらいたいと思っている女性とは、なかなか恋愛に発展させられません。

それほど好きじゃなかった男性から強引に誘われているうちに付き合うことになった、という話をよく聞きませんか。

強引に誘われると、女性は嫌だな、と思いながらも、それほど自分は求められているんだ、と自尊心がくすぐられます。

相手の気持ちを尊重することは大事ですが、時には積極性を見せないと女性の気持ちは他の男性に移ってしまいます。

何らかのアクションを起こして、女性の感情を揺さぶるがモテのポイント。

動揺させたり、ちょっと怒らせたりといった刺激が与えられると、興味を持つきっかけになります。

相手の反応をうかがっている誠実な男性は、心が動かされないつまらない人だと思われてしまうのです。

会話が面白くないから

誠実な人によく見られる特徴が会話ベタなことです。

一方的に話すだけでコミュニケーションがとれていなかったり、相手の話にきちんと相づちが打てなかったりと、会話が苦手な人が多く見られます。

周囲に話が面白くない上司や先輩はいませんか。

その人の話は過去の栄光やどうでもいい日常の話、趣味や家族ことなど聞いている人が興味を持てない話を延々としていることが多いですよね。

「ふーん」「そうなんだ」としか返答しようがない話をダラダラとされてしまうと、最初は笑顔で聞いていても次第に無表情になってしまいます。

また、話し方もテクニックがなく淡々とあったことを話すだけ。

楽しい会話にはユーモアが必須です。

ユーモアが皆無でこちらが話をしても反応ナシな人は、一緒にいてつまらないどころか、苦痛に感じてしまいます。

意外性がないから

第一印象通りの意外性のない男性は、一緒にいても新しい発見ができないため、女性は興味を失っていきます。

女性が男性に興味を持つきっかけは「ギャップ」です。

雰囲気が柔らかいのに趣味がアウトドア、ごつく見えるのにお菓子作りが得意、などのギャップが女性の心を揺さぶります。

他の男性との違いが見えない普通すぎる男性は、どんなにいい人でも印象に残りません。

また、誠実な人は「無難」を好む傾向があり、ファッションも無難になりがち。

街中に同じファッションをした人が大勢いそうな無難なファッションは、個性が感じられず、こだわりがない人なんだな、と思われてしまいます。

女性が面白さを感じるのは、意外性です。

小さくても良いので、ドキドキ感が感じられない人は面白味が欠けている人だと判断されてしまうのです。

誠実な人になるには

嘘は絶対につかないようにする

当然ですが、嘘をつくほど人から信用されなくなり、誠実な人物とは程遠い印象を持たれます。

ついた嘘はバレるバレないありますが、基本的に嘘はバレるものと考えて行動すると、普段から嘘をつかない誠実な人物への第一歩を踏み出せます。

また、嘘は癖になりやすい非常に危険なもので、気を付けていても咄嗟に嘘をついてしまうようになる可能性も否定できません。

嘘も方便という言葉に従って適切な場面で嘘をつくのはよいのでは、という意見もありますが、これに関しては考え方次第でしょう。

ただし、結果がどうあれ途中で嘘をついたという事実は残りますし、それがバレるとやはり信用を損なってしまいます。

仮に嘘も方便という言葉に従うとしても、それを言い訳に使うのではなく、その嘘が相手のためになることを確信したうえで従うべきです。

相手との会話に集中する

普段自分がどんな態度で話しているのか、それを客観視できる人物は意外と少ないもので、特に自分のことばかり話しがちな人は要注意です。

自分の意見をまともに聞いてくれない人物に人は信用を寄せませんし、聞く姿勢が伴っていない人物も同様です。

適度に相手の目を見ているか、相手の会話を聞き流さずに頭の中で反芻し意見として成立させているかなど、会話中の態度を改めるだけで誠実な評価に繋がります。

自分が積極的に話したくない話題でも、生返事ばかりでは何を考えているのか相手に伝わらず、これも誠実とは真反対の印象を与えてしまいます。

しかし、会話で失敗したからといって反省しすぎるのもストレスの原因になってしまいます。

一度反省したらもう考えすぎるのはやめて、次の会話で反省内容を実践することが大切なのです。

優先順位の付け方を意識する

誰かとすでに約束をしている状態で、後から取り付けた約束を以前からの約束より優先させる人を信用できるでしょうか。

取引の関係上致し方ない優先順位の繰り上げはあるかもしれませんが、頻繁に繰り返していると約束をきちんと守らない不誠実な人物という印象を与えてしまいます。

もしこの傾向にある方は、約束する段階できちんと考えて受け答えしましょう。

できるかどうかわからないのにできると考えなしに言い張ったり、現状を把握せずにその場の感覚だけで受け答えしている方は約束事が上下しがちです。

今度デートしようというお誘いや友人との待ち合わせなど、きちんと実現されない約束は次も同じ目に合うのでは、という疑心暗鬼に陥ります。

やむを得ない事情でもない限り、一度請け負った約束は必ず果たすよう心がけましょう。

誠実な人はいないって本当?

一部の女性には、「誠実な人はいない!」なんて言われています。

これは本当でしょうか。

結論から言うとその人の環境によって変わります。

人間は不思議なもので、自分に似た性質を持つ人を引き寄せる傾向があります。

やはり波長が合う人とは仲良くなりやすいですし、そうじゃない人とは疎遠になります。

つまり誠実な人がいないと嘆いている女性ほど、自分自身もそういうタイプではないというわけです。

逆に誠実な人しか巡り合ったことがない、という女性も少なくはありません。

そのような女性はやはりその人自身が誠実だからです。

もしあなたが誠実な人と出会いたいのに出会えないのであれば、あなた自身の性格や内面を見つめ直す必要があるかもしれません。

誠実な男性と結婚するには

いかがでしょうか。

このように女性から見たら誠実な男性は大変魅力的な存在です。

多くの女性は浮気をしない、信頼できる誠実な男性と結婚したいと思っています。

ではどうすれば誠実な男性と結婚することができるのでしょうか。

まずは本当に誠実な人かどうか見極める必要があります。

ちょっと優しくされたからといってすぐに「この人は誠実だ!」と思い込んではいけません。

そのような人は大抵ダメ男に引っかかる女性です。

ダメ男の特徴や見分け方とダメ男好きな女性心理とは?

まずは、その人の態度や言動に注目しましょう。

同じ職場で働いてるのであれば、仕事の仕方なども確認するとなお良いですね。

そして確実に誠実だと判断できたら次のステップです。

誠実な男性は女性に人気なのでライバルも多いです。

そんな中からあなたを選んでもらうには、やはり積極的なアピールが必要になってきます。

とはいっても、あまりにもグイグイいきすぎて引かれてしまうこともあるので、ヒットアンドアウェイでいきましょう。

攻めたと思ったら引く、引いたと思ったら攻める。

この繰り返しです。

男性は好意を持たれているなと感じる女性がいたらそれだけで気になるものです。

なのでアピールをして向こうのアンテナに引っかかるようにする。

これが最大のポイントです。

ある程度トライしても脈なしな態度が続いたらさっさと諦めましょう。

誠実な男性はその人だけではありません。

お付き合いすることができたら関係を長く続けることが重要です。

順番は逆になってしまうかもしれませんが授かり婚などもいいでしょう。

誠実な人であれば必ず責任を取ってくれるはずです。