横並びで距離が近い男性心理と脈ありサインを徹底紹介!

横並びで距離が近い男性心理と脈ありサインを徹底紹介!

人にはパーソナルスペースというものがあり、他人に入られると違和感を感じてしまうことがあります。多くの人は人を不快にしないように、ある程度距離感を保つでしょう。しかしよう並びでいるとき、距離が近い男性がいますが出会ったことはありますか?

親密な男性であれば良いですが、距離が近い男性に戸惑ってしまうことでしょう。今回はなぜ距離が近いのか、男性の心理や対処法を紹介します。

横並びで距離が近い男性心理

横並びで距離が近いということは、肩が触れ合ってしまうこともあります。多くの人はあまりにも距離が近いと、気になってしまうでしょう。特に異性となれば何か意図があるのではないか気になります。

ここで横並びで距離が近い男性の心理を紹介します。

関連記事はこちら▽ 距離が近くても嫌がらない男性心理と脈あり・脈なしサインを紹介! 距離が近くても嫌がらない男性心理と脈あり・脈なしサインを紹介!

仲良くなりたい

横並びで距離を近づけるということは、実際の距離だけでなく心の距離も近づけたいという思いの表れでもあります。つまり女性に対して、「仲良くなりたい」「恋愛感情がある」というアピールなのです。

仲良くなりたいという気持ちが強いあまり、無意識のうちにどんどん女性の方に寄って行ってしまっているのでしょう。

嫌われていないか確認している

嫌いな人が近寄ってきたら、思わず距離を取ろうと離れようとする行動が見られるでしょう。男性は横並びで距離を近づけ、女性の反応を確認しているのです。

肩が触れるくらい近づいても女性が嫌な素振りを見せなければ、自分にチャンスがあるのではないかと思っています。

下心がある

女性に触れてしまう可能性があるのにも関わらず、距離を縮めてくるのは下心があり、女性に触れようとしているからです。まずは肩が軽く当たるところからチャレンジし、段々距離を縮めていこうと考えているのです。

楽しんでいる

男性との距離が近づけば、ドキドキしてしまう女性も少なくありません。特に恋愛慣れしていない女性であれば尚更です。男性は女性がドキドキして困っている様子を楽しんでいる場合があります。

恋愛感情に関係なく、女性をからかって楽しむ男性もいるということを知りましょう。

何も考えていない

人にはそれぞれ癖があります。男性の中にはもともと距離感の近い人もいるのです。そんな人は特に何も考えていません。

ただ単に距離が近くなってしまっているだけですし、歩きの癖で女性側に向かってしまっているだけなのです。


横並びで距離が近い男性は脈あり?脈なし?

自分のパーソナルスペースに入る男性を意識しないという女性は少なく、多くの場合ドキドキしてしまったり、必要以上に意識し気になってしまうものです。そんな時に気になるのが、男性が脈ありなのか脈なしなのかということです。

ここでは横並びで距離が近い男性の脈ありのサインと脈なしのサインを紹介します。

関連記事はこちら▽ 横に立つ男性心理!横に立ってくる男性は脈あり?脈なし? 横に立つ男性心理!横に立ってくる男性は脈あり?脈なし?

横並びで距離が近い男性の脈ありサイン

目が合う

よく目が合うのは、男性が女性を意識しているからです。好きな人を思わず目で追ってしまった経験はありませんか?遠くにいても近くにいても、好きな人を見たいという気持ちは男女関係なくあります。

男性とよく目が合うなと思ったら、脈ありと期待していいでしょう。

様子が違う

横並びで距離が近い男性を見た時、いつもと様子が違うと感じたら少し観察してみてください。照れていたり緊張している様子が見られるかもしれません。

男性が女性に近づいたことでドキドキしてしまっている証拠です。脈ありサインと見て良いでしょう。

質問される

会話が盛り上がるだけでなく、男性からたくさんの質問を投げかけられるのは、女性のことをもっと知りたいからです。どんなことが好きなのかを知って、共通の話題で盛り上がったり、更に仲を深めようと積極的に行動を起こしているのです。

守ってくれる

女性の体調を気遣う・車道側を歩いてくれるなど女性を守ろうとする行動は、脈ありと言えます。どんな女性にもこのような紳士的な行動ができる男性もいますが、多くはありません。

基本的に好きな女性によく思われたいという男性に見られると言えます。

機嫌が良い

笑顔が多く見られる・優しい表情をしているなど、明らかに機嫌が良いのは脈ありの女性と一緒にいるからです。好きな女性と近い距離で話ができることが嬉しくて仕方がないのです。声のトーンが明るくなる男性もいます。


横並びで距離が近い男性の脈なしサイン

誰に対しても距離が近い

特定の女性だけでなく、どんな人に対しても距離が近い男性もいます。そんな男性にとって横並びで距離が近いことは、脈ありというわけでなくいつものことなのです。

もともと人との距離感が近い男性なのでしょう。

会話が盛り上がらない

いくら距離感が近くても会話が盛り上がらなければ脈はありません。もちろん話し下手や女性とのコミュニケーションが苦手な男性もいます。そんな男性は近くに行くことも避ける傾向にあります。

女性から話を振っても素っ気ない返事をされたり、男性から話を振ることが無いのは、女性に興味がないからでしょう。

プライベートには触れない

脈ありであれば女性のプライベートまで知りたいと思うでしょう。しかし連絡先をはじめとする女性のプライベートに触れることがない男性は、女性に対して好意を抱いていない可能性が高いと言えます。今の関係以上になろうとする気持ちがないのでしょう。

恋の相談をしてくる

男性の好きな人の話をよく聞かされる、友達の女性を紹介してほしいとお願いされるという場合、脈ありとは言えないでしょう。脈ありの女性にわざわざ恋心を諦めさせる行動は取る人はいません。

仲の良い友達としか思われていませんし、周りの女性に聞こえないように距離を近くして相談をしているのです。

下ネタを言う

横並びで距離が近い状態で下ネタを言ってくるのは、下心があり手を出すチャンスを伺っているので、脈なしと受け取って良いでしょう。急に女性の体に触れるわけにはいかないので、距離を近づけ下ネタを言い女性がのってくるのを待っているのです。


横並びで距離が近い男性への対処法や反応の仕方

横並びで距離が近い男性にどう対処すべきか悩んでいる女性もいるでしょう。対処法や反応の仕方で、男性との関係性が変わってくると考えると、適当にあしらうわけにはいきません。

女性が男性をどのように思っているかによっても、対処法と反応の仕方は大きく変わります。どのようにしたら良いかを知っておきましょう。

男性に対して好意がある場合

嬉しそうにする

女性に近づいている男性も、内心女性が嫌な反応をするのではないかと心配しています。女性が笑顔を見せてくれたり、嬉しそうに照れた反応を見せてくれると安心します。男性に対し好意があるのであれば、素直に近づけたことを喜んで見せましょう。

距離をキープ

男性が近づいた直後に離れてしまうと、男性は自分のことを拒否されたと勘違いします。男性に好意があり仲を深めたいのであれば、近づいた距離はキープさせ、受け入れる気持ちがあることを伝える必要があります。

ドキドキしてしまうかもしれませんが、距離はキープした状態で会話を楽しみましょう。

冗談ぽく本音を言う

「近くてドキドキします」「近くに入れて嬉しい」など、男性との距離が近いことで思っている喜びの感情を冗談ぽく伝えましょう。真剣にこれらの感情を伝えてしまうと、気まずくなってしまう可能性があるので、あくまでも冗談のように言うことがポイントです。

男性は女性が本気かどうかが気になり、今よりも気になる存在になるでしょう。


男性に対して好意がない場合

カバンを挟む

男性との近い距離が気になるのであれば、自分の鞄を男性側に持ち離れるようにしましょう。カバンがあることで今以上に近づいてくることを阻止することもできますし、自然に少し離れることもできます。

はっきり言う

無意識で距離が近くなってしまっている場合、「距離近くないですか?」この一言で大体の男性は女性の意図を察してくれます。パーソナルスペースは人によって違うので、はっきり言わなければ分からないでしょう。

しかし下心がある男性は、はっきり言ってもうまくごまかしながら近づこうとするので、注意が必要です。

友人に注意してもらう

女性本人が言ってしまうと角が立ってしまうので、第三者の友人に距離が近いから気を付けた方が良いことを伝えてもらいましょう。男性はプライドが高い生き物です。できれば男性の友人に伝えて貰った方が良いと言えます。

男性も女性本人や女性の友人から言われるよりも傷つきにくいと言えます。


横並びで距離が遠い男性心理

横並びで距離が近い男性がいる一方、距離が遠い男性もいます。横並びで距離が遠いと少し距離を感じてしまうでしょう。

男性はどのような思いで横並びで距離を遠くしているのでしょうか。横並びで距離が遠い男性の心理を紹介します。

人が苦手

人が苦手な人は、なるべく距離を保って接しようとします。近くに寄ってしまうと必然的に会話をしなければならなくなるので、近寄るのが怖いのです。

このような人は特定の人だけではなく、みんなに対して距離を取って接する傾向にあります。

気持ちがバレたくない

顔や行動に気持ちが表れやすい男性にとっては、好意を持つ女性の近くに近づくのは告白するのと同じことです。女性に自分の気持ちがバレないように、横並びで距離が遠くなってしまうのです。

男性の心の準備が整うまでは、距離感を感じてしまうでしょう。

自分に気になることがある

汗をかきやすい・匂いが気になるなど、男性自身が気になることを抱えている可能性があります。女性に近寄ることで不快な思いをさせてしまうのではないかと心配なのです。

必要以上に他人を気にしすぎてしまう人に多いと言えます。

勘違いされたくない

男性の行動で勘違いしてしまう女性は少なくありません。横並びの距離が遠い男性は、距離が近いことで、好意があるのではないかと勘違いさせてしまうのではないかと考えています。

過去に勘違いさせてしまった経験があり、同じ事が起こらないように気を付けているのかもしれません。

嫌っている

女性に対して良い印象を持っていないため、なるべく関わりを持ちたくないという感情の表れです。嫌いな人に対してわざわざ距離を近づける人はいません。

心の距離と同じように物理的な距離もとろうとしているのです。


距離が近いからと言って脈ありとは限らない

好意を持っている男性や好印象な男性が横並びで近い距離にいると、思わずドキッとしてしまいます。もしかしたら好意を寄せてくれているかもしれないという、淡い期待を抱いてしまうでしょう。

しかし好きな人の近くにいたいという感情は全員には当てはまりません。ただ女性に近づきたいという下心を持つ男性や、ただ癖で近づいてしまっている男性もいるということを頭に入れておかなければいけません。

好意を抱いているかを知るために、脈ありサインをしっかり確認しましょう。